手の甲の毛穴が目立つ時にしたい改善方法

最終更新日:2015年7月26日

毛穴を気にしなければならないのは顔だけではありません。
実は、手もケアを怠ると毛穴が目立つ部位なのです。
寒い時期は手荒ればかり気にしがちですが、よく見ると毛穴が開いてひどい手になっているかもしれませんよ。
今回は手の甲の毛穴が目立つ時の改善法についてご紹介します。

1.脱毛する

毛穴が目立つ原因として考えられるのは、やはりムダ毛。
ムダ毛が生えていることによって毛穴の存在を主張し、余計に目立たせてしまっているのです。
この場合には手っ取り早く脱毛した方が無難です。

エステや医療機関に行って、脱毛を行ってもらいましょう。
自分で脱毛の処理をするとなにかとトラブルも多く、結果として毛穴が以前よりも開いてしまう場合があります。
また、シェーバーなどで定期的に剃る方法だと肌を傷めませんが、毛根が残っているため根本的な解決には至りません。

そんな厄介な毛も専門機関で脱毛処理をしてもらえばつるつるに。
毛穴もぐんと目立たなくなりますよ。

お金はかかりますが、毛穴の目立たない綺麗な手になるためなら必要な出費です。
思い切って専門機関へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

2.豆乳ローションを塗る

エステや医療機関での脱毛を行うには、財布の中身が厳しいという方もいますよね。
そのような方には毛そのものを薄くし、毛穴も目立たなくすることができる豆乳ローションがおすすめ。

家でも簡単に作れますし、材料もドラッグストアなどで簡単に手に入れることができますよ。
必要なものは、成分無調整豆乳200mlにレモン1/2個、消毒用エタノールだけ。
作り方は鍋に豆乳を入れてかき混ぜ、60~70度になったらすぐに鍋を火からおろします。

レモンを絞った後エタノールを加えてよく混ぜ、そのまま5分ほど放置。
中身が分離するかと思いますので、ざるにキッチンペーパーを敷いて鍋の中身をこしつつ、軽く絞ります。

絞ったものが冷めたらできあがり。
小分けしてすぐ使う分のみ冷蔵庫、残りは冷凍庫で保存しましょう。

冷蔵庫で1週間、冷凍庫で半年ほどもちますので、毛穴が気になる手の甲へたっぷりとつけて下さいね。
きっと毛穴が目立たなくなるはずですよ。

3.手を乾燥させない

毛穴が目立つ原因として大きいのがやはり乾燥。
乾燥して手が荒れてしまうと角質が硬くなり、余計に毛穴を目立たせてしまうのです。

それを回避するためにはまず手を荒れさせないことが大切。
冬場は寒いのでお湯で手を洗いがちですが、なるべく水、厳しければぬるま湯で洗うようにしましょう。
お湯をあまり多様すると、必要な油分まで落とすため手荒れに繋がってしまいます。

炊事や風呂掃除などをする時にはゴム手袋が必須。
家事にかかる時間は長いので、その間極力手を濡らさないようにすると手荒れが改善しますよ。

手を濡らした場合はハンカチやタオルで水分をきっちりとふき取ること。
濡れたままにしておくと水分が蒸発する時に手の水分まで奪っていってしまいますので、ふき残しが無いように気をつけましょう。

このように、普段から手が乾燥しないように注意するだけで、毛穴の目立たない手を作ることができるのです。

4.ハンドクリームで保湿する

どんなにケアしていても、乾燥から手を完全に守ることは難しいですよね。
日常の手荒れ改善に加えて、ハンドクリームを塗るのも毛穴を目立たせなくする方法です。

完璧に手荒れを防ぐには、こまめにハンドクリームを塗ることが大切。
それでも手荒れが改善しないという方は、手の角質が硬くなっていることが原因です。

そのような場合は顔のケアと同じように、化粧水を手にしみこませてからハンドクリームを塗ってみて下さい。
最初に水分を与えてからハンドクリームで蓋をすることで、うるおいを皮膚の中に閉じ込めますので、きっと見違えるほど手荒れが改善するはずですよ。

また、夜にハンドクリームを塗り、綿の手袋をして眠るのもおすすめ。
しっかりと保湿して、毛穴の見えない手を作りましょう。

5.コラーゲンを補給する

毛穴の目立たない手にするためには、外側からでなく内側からケアすることも大事です。
コラーゲンは老化した肌を修復し、ふっくらとして張りのある肌を作る成分。
毛穴の周りの肌を整えることが、毛穴を目立たなくさせる近道となるのです。

しかしコラーゲンは食べ物から摂取しても、なかなか効果が表れないのが事実。
効果をすぐに実感するには、サプリメントやドリンクから体の中に取り入れることをおすすめします。

また、ビタミンCと一緒に摂取するとの効果が上昇しますので、コラーゲンと一緒にビタミンCのサプリメントも用意するようにしましょう。
飲み方としては寝る1~2時間前に飲むこと。

寝ている間に皮膚を修復してくれますので、朝起きた時には張りがあり毛穴の目立たない手に近づいているはず。
しかしながら、一度飲んだだけでは効果が表れません。

美しい手になるためには継続が大事ですので、毎日きちんとコラーゲンを摂取するようにしましょう。

手の甲の毛穴は努力で改善できる

皮脂の量が少ない手の毛穴は、汚れがつまってできるものではありません。
その大半がムダ毛や乾燥からきたもの。

自分の努力次第でいくらでも改善することができるのです。
ムダ毛を処理し、保湿をきちんとすれば以前とは違ったきれいな手を手に入れることができますよ。
毛穴の目立たない美しい手になるために、諦めず努力をすることが大切ですね。