女性の口ひげが生える理由と対処法とは?自宅だと家庭用脱毛器が便利!

脱毛 自分磨き最終更新日:2019年6月9日
口ひげを隠す女性

口ひげに悩まされている女性は多いものです。

好きな人や友達との会話するときも「見られているんじゃ?」と心配ですよね。

そんな口ひげの処理は自分で処理してもすぐに生えてきてしまうので煩わしいですし、自己流のやり方だとキレイに仕上がらない場合もあります。

また、口ひげの処理に失敗して肌を傷めて赤くなってしまうと、メイクも会話も楽しめなくなってしまいます。

そこで簡単&キレイに、女性の口ひげを処理する方法についてご紹介します。

そもそも、なんで女性に口ひげが生えてくるの?濃くなってしまう理由は?

女性ならそれぞれ個人差はあれど、口ひげが生えてきますよね。

人によってひげの「濃さ」や「量」に違いがあるだけです。

産毛がすこし生えている程度でほぼ見えず処理する必要のない女性もいれば、しっかり生えていて、黒っぽく見えてしまい、処理が必須の女性もいるのです。

口ひげが生えていること自体は、決して不自然なことではありません。

ただし「最近、急に口ひげが濃くなった気がする」という場合は、体調に注意が必要かもしれません。

急に、男性のような黒くて太いひげが生えてきた、という場合、原因の一つは「ストレス」です。

仕事などで心身にストレスがたまると、自律神経が乱れ、女性ホルモンの分泌バランスも崩れてしまいます。

その結果として、それまで目立たなかった口ひげが濃くなるという変化が起きることがあります。

また「不規則な生活」も大きな要因に。

慢性的な睡眠不足やリラックスできずに眠りについている、昼夜が逆転した生活をしているという場合もホルモンバランスに影響が出ます。

バランスの悪い食生活も一因です。

これらのケースに思い当たる人は、まずは生活を見直してみましょう。

大切なのは規則正しい生活をする、栄養バランスのとれた食事をする、ストレスになることをなるべく減らすことです。

こうして根本的な原因を解決した上で、それでも気になる口ひげを上手に処理する方法をご紹介します。

口ひげを自己処理しているという人。カミソリや毛抜き、除毛クリームやワックスはNGなんです

口ひげの自己処理は、自宅でいつでも簡単にできる反面、様々なデメリットがあります。

カミソリで剃ったり、毛抜きに引っ張っていると、かえって口ひげが濃くなってしまうことがあるんです。

カミソリのデメリットは、お肌に傷を付けてしまい、そこにカサブタができ、その中に毛が生えてくる「埋没毛」という状態になりかねないこと。

皮膚の下に毛があるのが見えているのに、カミソリや毛抜きでは毛が掴めないという状態は非常にストレスです。

そして、肌の表面からは黒い毛が見えたままになるので、キレイな状態とは言えません。

毛抜きのデメリットは、毛抜きでぐいぐい引っ張ると、毛穴がぶつぶつと目立ってしまうこと。

毛穴に不自然な強い力を与えることで、肌の状態も荒れてしまいます。

口の周りの弱い肌がダメージを受けると、メラニン色素ができてしまい、口元が何となく黒ずんだ印象になってしまうこともあります。

除毛クリームやワックスのデメリットは、肌荒れの原因になることです。

除毛剤は肌に負担の多い成分を含んでいますので、口や目の周りには使用しないで、という注意書きのある商品が大半です。

口や目の周りの皮膚はとくにデリケートですので、刺激の強いものは避けたほうがよいでしょう。

せっかくキレイになるために自己処理しているのに、手間がかかる上に、仕上がりが良くないのでは本末転倒。

自己流の間違った処理で、お肌を傷めたり美を損ねたりしないよう注意しましょう。

しつこい口ひげ処理には、家庭用脱毛機があると便利です

抜いても剃っても生えてくる、しつこい口ひげ。

いつも決まった場所に生えてきて「またここに生えた」「忙しいのに、処理しなきゃ…」とイライラしたり「自分でやったらお肌が赤くてヒリヒリする…」なんて嘆いている人も多いのではないでしょうか。

そんなときには、家庭用脱毛機が一台あると、とても便利なんです。

家庭用脱毛機には、主に「フラッシュ式」と「レーザー式」の2種類があります。

フラッシュ式は、光のエネルギーを照射するタイプで、黒い色素を攻撃する光を照射して抜け落とすという脱毛法です。

レーザー式も、光を当てる脱毛法ですが、より出力の高いレーザーを照射するタイプです。

本来、どちらのタイプも、基本的には産毛のような口ひげを処理するのは苦手なのですが、フラッシュ式の家庭用脱毛機の中は産毛でも処理できるものがあります。

家庭用脱毛機を一台持っていれば、自宅でいつでも簡単に処理することができますし、カミソリや毛抜き、クリームなどで自己処理するよりもお肌に負担がかからず、仕上がりがキレイになるのが最大の魅力です。

購入後の費用や手間についてですが、フラッシュ式は、光のエネルギーを照射する回数に寿命がありますが、本体はそのままでカートリッジを交換するだけで使い続けることができるので経済的です。

レーザー式は、フラッシュ式より一般的に効果が高いですが、寿命が近づくと本体ごと買い替えなければならない商品も多いです。

それぞれのメリットとデメリットをよく比較したうえで、購入を検討しましょう。

家庭用脱毛機が合わない、効果がない…という人は、エステサロンへGO

「家庭用脱毛機はやっぱり面倒」「家庭用脱毛機だと、満足する仕上がりにならなかった…」などという場合、うまく使えない、効果がないのにムリに使い続けるのはオススメできません。

そういう場合はやはり、エステサロンでプロによる脱毛を受けるのが良いでしょう。

サロンに何度か通わないといけないという手間がありますが、自己流ではないプロの手で施術が受けられるのは、大きな安心感があります。

エステならではの良さは、家庭用脱毛機より効果の高いフラッシュ脱毛が受けられること。

やはり、小型の家庭用脱毛器とは違った専門のシステムでしっかりとプロの施術が受けられます。

気になる料金ですが、エステで全身脱毛ともなると料金が高額になりますが、口ひげだけ、鼻下のみの脱毛なら、お手頃な価格が設定されているサロンも多いので、チェックしてみましょう。

ただし、フラッシュ脱毛は毛周期の成長期に合わせて施術を行う必要があるため、エステサロンに何度も通うことになる、ということには予め注意してください。

大手のエステでは駅から近い場所に店舗があることが多く、20時や21時くらいまで営業しているところも多いので、お仕事帰りでも通いやすいですよ。

また、エステというと「高価なプランをムリに勧められるのでは…」と思う方もいるでしょう。

不安な場合は、名前の知られている大手エステを選ぶようにしましょう。

強引な勧誘や販売もなく、追加料金の請求をされる心配もありません。

口ひげにさよならするために、自分のお肌や生活習慣に合った方法を選ぼう

やっぱり、キレイなお肌に整えて、メイクも会話も楽しみたいですよね。

でも、口ひげの処理は、1回したら終わり、ではないことに注意しましょう。

自分のお肌がどれくらい敏感なのか、どのくらい費用や時間、手間をかけられるのかなど「自分が無理なく続けられるかどうか」を重視して比較検討することが大切。

どの処理方法もメリットデメリットがありますので、よくご検討して選びましょう。

 

    「女性の口ひげが生える理由と対処法とは?自宅だと家庭用脱毛器が便利!」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。