彼女持ちの男性に告白された時の対処法

最終更新日:2016年4月11日

男性に告白されたけど、その男性が彼女持ちだったという経験をして困った事がありませんか。

そこで今回は、彼女持ちの男性に告白された時の対処法ついてご紹介します。

1.きっぱりと断る

どんなにイケメンな男性でも、どれだけ優しくて魅力のある男性でも、その男性が彼女持ちなら絶対にきっぱりと断りましょう。

浮気は絶対にいけないことです。

男性の彼女を傷つけてしまいますし、こういう男性は基本的に浮気性ですので最終的に自分も飽きたら捨てられてしまいます。

また、付き合っている時に「もし、彼女にこの事がバレてしまったら」等どうしようもない罪悪感に襲われます。

浮気は倫理的に許される事ではありません。

周りからも「あの二人、浮気してる」という事が知れ渡ってしまったら二度と彼氏ができなくなってしまう事もあります。

最悪の場合、もうその土地に住めなくなるかもしれません。

浮気は百害あって一利なしです。

どれだけ素敵な男性でも、浮気性の男性は最低です。

理性をしっかり保ち、しっかりと断るようにしましょう。


2.「またそんな冗談を言って」と明るくごまかす

彼女持ちの男性といい雰囲気になってしまって、その男性が友達なら「実は今の彼女と上手くいっていないんだよね。

君となら上手くいきそうな気がするんだけど」等告白をされてしまった時は「またまたそんな冗談行って、そんな事より別の楽しい話題があるんだけど」とさっと話題を切り替えてしまいましょう。

あまりにあっさりと話題を変えられたので、男友達はそれ以上告白の言葉を何も言えなくなってしまいます。

こう言ってもしつこく告白をしようとする時はこちらも強気に「彼女がいる人の告白なんて冗談にしか思えないから別の話にしよう」と言う事で男友達も「これ以上この女友達にには何を言っても無駄だな」と諦めます。


3.「それって浮気って事ですよね?私そういうの嫌ですから」とズバっと言う

彼女持ちの男性に告白をされたら「それって浮気って事ですよね?私そういうの嫌ですから」とズバっと言ってしまいましょう。

曖昧な態度をや「どうしよう」という態度だと、そこにつけ込まれてしまう可能性があります。

ズバっと言う事で、男性も「彼女にはこれ以上言ってもダメそう」と思うので、それ以上何も言わなくなります。

それでも「自分はもう彼女に対する気持ちがないから、浮気じゃない」等あらゆる理由をつけて強引に告白をしようとするなら「申し訳ないですけれど、あなたはタイプではないので」と浮気だからではなく、タイプではないという理由できっぱり断り、できればその場をすぐに立ち去るようにしましょう。


4.自分にも彼氏がいる場合は

自分にも彼氏がいる場合は、彼女持ちの男性に告白をされても「すみません、私には彼氏がいますので」と言って断る事ができます。

大抵の男性はここで身を引きますが、浮気性の男性はここで身を引かない事が多いです。

しかも「彼氏よりも自分の方がずっと素敵だから乗り換えた方がいいよ」「両方とも浮気をしている状態はスリリングで楽しいよ。

一度経験したらやみつきになるよ」と一度狙った女性をは確実に自分のものにしようとします。

こういう場合はすぐに「私の好きな男性は彼氏一人だけです。

今すぐに彼氏を助けを呼びますよ?」と彼氏に助けを求めましょう。

ここまで言うとさすがに男性も「ごめん、冗談だって」と何も言えなくなります。


5.男性の彼女が自分の友達だった場合

告白してきた男性の彼女が自分の友達だった場合は「それはここだけの話にしておきます。

それ以上言うなら、彼女に言います」とはっきりと言いましょう。

さらに「彼女は自分の大事な友達です。

その友達を幸せにできなような事をするのは良くないでしょう。

こんな事をする前に友達を大事にしてあげて下さい」と言う事で、ほとんどの男性は反省をしてそれ以上言うのをやめます。

ですが、中には「そんな事言わないで。

友達に隠れてする浮気はドキドキできて最高だよ」と言う女性を遊び相手としか見ていない最低な男性もいます。

そういう男性の場合はとにかくしつこいので「私は浮気には興味がありませんから」と言ってすぐに逃げましょう。

あまりにその男性が浮気ばかりをすると評判で、友達がそれを知らないようなら、さりげなくその事を伝える事も考えましょう。

できれば、その時に自分だけでなく男性に同様に告白をされた人達も一緒だとより彼女に彼氏が浮気性だという事を伝える事ができます。

この場合も、どれだけ素敵な男性でも絶対にOKしてはいけません。

一度傷ついた友情は決して元に戻る事はありません。

強い理性を持ってしっかりと断りましょう。

彼女持ちの男性に告白された時はきちんと断ろう

彼女持ちの男性に告白された時の対処法ついてご紹介しました。

浮気は誰も得をしません。

最初は楽しいかもしれませんが、後から必ず「一時の感情に身を任せてしまって、私はなんてとんでもない事をしてしまったんだろう」と後悔をする時がきます。

浮気性の男性はなかなか治る事はないので二人が幸せになる事もありません。

強い理性を持ってしっかり断りましょう。