すぐ泣く彼氏と上手く付き合う方法。コツを掴んで別れずに交際を続けよう

最終更新日:2016年4月12日

よく男性は感情を、特に泣くということは他の前ではしにくいという話を聞いたことがある人は多いと思います。

見た目全然泣きそうにないのに実は泣き虫でびっくりしたという話は実はよくある話なのです。

そこで、すぐ泣く彼氏と上手に付き合う方法をご紹介します。

1.感動系の映画は自宅で見る

泣き虫の彼氏は感動系の映画を見てしまうと一日映画館で泣いてしまうことがあります。

そうするとせっかくのデートが台無しになってしまうので感動系の映画は自宅で二人で見るようにしましょう。
これが一番の対策です。

映画の途中でも泣いてしまうことがあるのでそうすると周囲の迷惑になってしまいます。
迷惑だと気づいてないのは彼氏一人で恥ずかしい思いをしてしまったという事もあるかと思います。

もし、彼氏が映画は映画館で見ないとという考えの人なら「その映画はDVDになってから後でどちらかの家でゆっくりと二人で楽しもう、二人でくっつきながら見れるから私はそっちがいいな」と誘導すると映画館で泣くのを回避することができます。

忘れてはいけないのは、彼氏は今どき珍しく映画館で泣いてしまうほど純情でいい人で優しいのです。

そんな彼氏にうんざりしてしまうのではなく大事にしてあげて下さいね。


2.「どうして一緒にないてくれないの」と言われた時は

泣いている彼氏を見て自分も泣きたいけど涙が引っ込んでしまったという話はよく聞きます。

また、自分も泣きたいのに泣いている彼氏を見て「自分がしっかりしないと」と思うこともあるでしょう。

自分がこんなに頑張っているのに「どうして一緒に泣いてくれないの」と言われたら腹が立つと思います。

そういう時は「あなたが泣いているのを見て涙が引っ込んでしまった」と本音を言うのをぐっとこらえて「泣きたいけど、明日どうしても大事な用事があるから次の日に響いてしまうといけないから」とか「自分が泣いたらあなたをよしよししてあげることができないじゃない」と言うとか上手くかわしましょう。

そう思いつつ泣いてしまう彼氏を見てキュンとするならその彼氏はおそらくあなたの運命の人です。


3.お酒を飲んで泣く彼氏

お酒を飲んで絡み酒でしかも泣く彼氏は最初は「よしよし」としてあげても後でグチグチとむちゃくちゃな事を言われてしまってはこちらもたまりませんし、そんな彼氏の姿は見たくありませんよね。

後で反省する彼女の前でだけそういうところをみせる彼氏ならちょっと注意するだけで次はやめてくれますが、問題はそれを覚えていなかったり「そのくらいいいじゃないか」と開き直っている彼氏です。

ちょくちょくお酒を飲んでは泣きながら愚痴を言う彼氏なら「私は二人で楽しくお酒を飲みたいし、たまの絡み酒ならいいけどそれが毎日でしかも泣きながら絡んでくるのはたまらないしやめて欲しい」とハッキリ言いましょう。

状況によっては彼女に完全に甘えすぎている事も考えられますので、彼の友人や彼の両親に頼った方がいい場合もあります。

第三者から冷静に注意されることによってやめてくれる場合もあります。

手をつくしてそれでもやめてくれないならこれからの自分のために別れることも視野に入れたほうがいいでしょう。


4.泣けばいいと思っている彼氏

最近は男女逆転カップルも増え、乙女系男子とかっこいい系女子のカップルを見ることが多くなってきました。

そんな乙女系男子は甘えん坊で自分のワガママを聞いてもらうためにとりあえず泣いておけという考えの男子が多く、彼女が「仕方ない」とそのワガママを聞くというケースが増えています。

ですが、多くの場合彼女が疲れて別れてしまったという事が多いのです。

こうなってしまう前にきちんと「いつも泣けば私が言うことを聞いてくれると思っているかもしれないけど、これから将来の事を考えると二人で話し合いをしないといけない機会も増えてくると思うからあなたがそんな風に泣いてばかりでは困る。私だって自分の言うことを聞いて欲しい時もある。そして私はあなたの母親でない」とハッキリと言いましょう。

ここで目覚めてくれる彼氏ならいいのですが、こう言ってもピンとこない彼氏なら将来苦労するのは目に見えていますので別れたほうがいいでしょう。


5.静かに泣いているなら見守る

普段すぐ泣く彼に「もうまた泣いて」と言う事は多いと思いますが、明らかに普段とは違う、ただ静かに泣いている場合は優しく見守りましょう。

そういう時は男泣きだという事が多いので、何も話しかけずただ近くにいて見守ってあげるだけに留めておきましょう。

すぐ泣く彼氏のコツを掴むことで上手につきあえる

すぐ泣く彼氏と上手に付き合う方法は以上です。

年上の場合でも年下の場合でもすぐ泣く彼氏は自分が耐えないといけない場面が他のカップルよりも多い傾向にあります。

ですので向き不向きがハッキリと分かれます。

ですが、コツをしっかりと掴むことにより泣き虫の彼氏と上手に付き合うことができます。

基本的に優しいそんな泣き虫の彼氏を大事にしてあげて下さい。