同時に二人から告白された時の選び方。どっちを選べば幸せになるの?

最終更新日:2016年2月2日

「モテ期」という言葉があるように、誰にでもモテモテの時期はあるものです。

だからこそこの時期を大切にしなければいけません。

「二人の男性から同時に告白をされる」こんな夢のような状況も、このミラクルな時期ならありうることです。

ぜひこの機会を無駄にせず、人生最高の相手をゲットしましょう。

1.ハッキリしている場合はすぐに返事をする

もしも二人に同時に告白された時に、はっきりと好きな相手が決まるようなケースで、すぐに好きな相手にOKし、もう一人の相手に断りを入れましょう。

下手にじらすと、好きだと言ってくれていた両想いの彼の気持ちが揺らいでしまい、自ら身を引いてしまうこともあり得ます。

また時間をかけることで、NGなほうの彼が「粘れば脈あり」と判断して、しつこく交際を迫ってくることもあります。

ここは時間をかけずに、即決することが誰にとっても「吉」です。

後に付き合い始めた彼に「あの時迷ってただろ」と言われのない嫌味を言われるのもむかつきますし「もう少し押せば俺お女になっていた」などと、NGな男性に言われるのも面倒です。

このケースではバッサリ即決で行きましょう。


2.条件と気持ちなら、気持ちを優先

二人同時に告白された時「気持ちとしては完全にAくん」でも「収入や資産を考えるとBくん」というケースがあります。

本能的な右脳はA君派、理論的な左脳はB君派と、自分の中で意見が分かれている状況です。

このケースでは右脳を優先しましょう。

なぜなら本能的に「大好き」な男性に出会えて、さらに告白されるほど愛されることは、めったにないことだからです。

「条件的にありだな」「結婚にはいい男性だな」という感じで、条件が整っている男性は、これからいくらでも登場してきます。

本能的に大好きな男性との恋愛はとにかく燃え上がります。

例え最終的に結婚までいかなくても、貴重な素晴らしい経験をしたという意味で、完全に勝ち組だといえるでしょう。


3.ひとりずつデートをしよう

どちらも同じくらい好きな場合はどうすればいいでしょうか。

二人とも断るという手もありますが、そうするのにはもったいない、そんな二人から告白された場合です。

そんな時は、二人に事情を説明して、ひとりずつとデートをしてみましょう。

男性からすると最終試験のような感じになり、きっとデートに対して全身全霊をぶつけてくるでしょう。

まずそのような全力のデートに参加をするという貴重な体験ができるという喜びがあります。

恋愛ドラマやプロポーズサプライズの動画並みの体験をさせてくれるかもしれません。

これはモテ期な自分の運命を楽しみ切るというアトラクション的な意味もありますが、それだけではありません。

注目したいのはデートの最後の場面です。

それぞれの男性とデートを終えて、別れる時、どちらと別れるのが悲しく感じるでしょうか。

もっと言えば、どちらと「二度と会えなくなるのが辛いと感じる」でしょうか。

「もう二度と会えない」そう思ったときに、涙が出るほど悲しくなったとしたら、その男性のことを愛している証拠です。


4.男友達の意見を聞く

決め手はないけど、とりあえずどっちかと付き合ってみよう、そういうライトな場合は、男友達の意見を聞いてみましょう。

共通の友達がいる場合は、それとなく二人の評判を聞いてみましょう。

どちらが浮気性で、どちらが本当はいいやつかどうかなど、せきららに教えてくれるでしょう。

このケースでは二人から告白されているということを相談相手に言う必要はありません。

「無人島に連れて行くならどっち?」や「娘が生まれたとして、結婚させるとしたらどっち?」など冗談っぽい質問をしてみるといいでしょう。

男性同士は仲が良いので「選べない」という答えが出てくるかもしれません。

しかしハッキリ答えが出る場合は、選ばれなかった男性に、不義理だったり、優しくなかったりといった大きな欠点がある可能性が高いでしょう。


5.相性をデータや占いで考える

本当の本当にどっちと付き合っていいかわからない、でもどちらかとは付き合いたいという場合もあるでしょう。

「ステーキとイタリアン、どっちに行く?」と聞かれているようなケースです。

そんなのその時の気分次第だと答えたくなるでしょう。

そのくらいどちらか決められないけれど、どっちも大好きな場合は本当に困ります。

そんな場合はデータを利用してみましょう。

具体的には「星占い」「0学占い」「姓名判断」などの占いです。

占いはスピリチュアル的に捉えがちですが、実は「統計学」の一種です。

「この星座の人とこの星座の人は相性がいい」という結論は、過去数千年のたくさんの人々からデータを集めた結果として導き出されています。

同じような二人の男性から告白されたのなら、どちらの男性と付き合っても結果は幸せです。

だとしたら過去の恋愛をデータ化した統計学である占いを利用してもいいのではないでしょうか。

なぜならどちらを選んでも幸せになれると決まっているからです二人の男性に同時に告白をされる…その時点でかなりハッピーです。

そんなハッピーな時はなるべくシンプルに判断をしましょう。

告白されたチャンスを掴もう

どちらかが好きなら、即決する。

本能と条件なら本能を優先するという様にしていきましょう。

そうすることで、同時に告白されるチャンスを逃さないようにすることができます。