ラーメンが夢に出てきた時の意味とは【夢占い】

最終更新日:2016年9月18日

ラーメンが出てくる夢の意味にはどんなものがあるのでしょうか。

今回はそんなラーメンの夢の意味をご紹介します。

1.ラーメンを見て嬉しい気持ちの夢

ラーメンを目の前にしたときの嬉しかったり、楽しかったり、気持ちがポジティブなものである夢は、幸運が得られることを意味します。

人間関係経済面恋愛面…すべてにおいて安定している状態です。

精神面も非常に安定していると言えそうです。

また、幸運が持続する時期でもあるため、何か取り組んでいることがあるのなら、このまま努力を続けていくことで、目標達成に大きく近付けられるはずです。


2.ラーメンを見て嫌な気持ちになった夢

ラーメンを目の前にして、気持ちがネガティブなものであったときは、なにかトラブルに巻き込まれたり、不快な人に関わったりするかもしれません。

変わりばえのない今の生活に満足していない可能性が高いでしょう。

心機一転、なにか新しいことを始めてみると良いでしょう。


3.ラーメンを美味しく食べていた時の夢

ラーメンを美味しく食べている夢は、パワーが漲っている状態であるといえます。

仕事運や勉強運がとてもよく、前向きに取り組むことができるでしょう。

そして、その取り組みによって、大きな成功を得られるでしょう。

また、精神的にも強くいられる時期であるため、今が頑張りどきと言えそうです。


4.ラーメンを急いで食べていた時の夢

なぜだか大急ぎでラーメンを食べている夢は、それは心に余裕がない状態の表れです。

特に愛情に飢えている様子がうかがえます。

恋愛面において、思い当たる節はないですか?何かに対して、ストレスやイライラを溜め込んでいる可能性も高いと言え、思いもよらぬトラブルやミスをしてしまう恐れあり。

ひとまず、ストレスの発散方法を考えてみるといいでしょう。


5.上手くラーメンを食べられない夢

出てきラーメンを食べようとしているのに、なぜか上手く口に運べなかったり、途中で麺が千切れてしまい、ラーメンが食べられない夢は、今行っていることが成し遂げられず、中途半端な状態になってしまうことの表れです。

ただ、考え方を変えれば、これを教訓に結果を改善することも可能ということです。

たとえ達成出来なくても、最後までやり切るということが大切です。

努力はいつか必ず報われます。


6.ランチに誰かとラーメンを食べている夢

これはラーメンに限ったことではなく、誰かと一緒ににごはんを食べている夢は、対人運がアップしていることの表れです。

今、仲良くなりたい人がいるのなら、実際一緒にごはんに行ってみると良いでしょう。

今まで知らなかった新たな一面をみつけることができるかもしれませんよ。

仕事面でも、とてもいい風向きにあると言えるます。

プロジェクトが上手くいったり、出世出来るチャンスです。


7.ラーメンを残す夢

食べたいけど、もう食を受け付けられない、ひどく胸焼けがして胃がムカムカする、お腹一杯でラーメンを残しちゃった、そんな夢を見たときは、健康面があまり良くないことの表れです。

体力気力共に、大きく減少してしまっていると言えるでしょう。

体調を崩して寝込んでしまう前に、しっかり休息をとることも大切です。

我慢は体に毒ですからね。


8.ラーメンを作る夢

作ってもらったものを食べるだけではなくて、ラーメンの麺も自分で打っていたり、またラーメンに限らず調理をする夢は、成果を得たいという気持ちの表れです。

もし、とても上手にラーメンを作れたなら、自己表現が上手く出来ていることの表れであり、成功を勝ち得るこのができると言えそうです。

反対に、ラーメンが上手く作れなかった場合、調子に乗りすぎ、ミスをしてしまうでしょう。

自信を持つことは大切ですが、自信があることだからこそ時には他人の意見に耳を傾けることも必要なことです。

ラーメンの夢の意味を知ろう

夢は、我々が眠りについていて、脳が日常の様々な働きをストップしているときに現れます。

その為、その時の心理状態は「無意識」ということになります。

我々には自分でも自覚していない、無意識という世界が存在します。

夢は、無意識の世界から、現実に伝えられているメッセージだと考えてみるといいでしょう。

ラーメンが夢に出てきた意味を、ぜひこれからの未来設計に役立ててみてください。

また、具体的な食べ物が夢に出てくるのは、無意識のうちにラーメンを食べたいという思いの表れかもしれないので、実際にラーメンを食べてみるのも良いでしょう。