【夢占い】猫が夢に出てきた時の意味とは。猫の色や様子・ネズミを捕まえる・猫に攻撃される・かわいがる夢の意味など

夢占い最終更新日:2018年5月21日

夢は人の運命を表すと言います。
その典型が夢占いで、昔も今も夢に何が出てきたかによってさまざまなことが起こると言われています。
その中でも、夢に猫が出てきたときの意味については吉凶共にさまざまな事柄を表すと言われ、大変興味深いです。

そこで今回は、夢に猫が出てきたときの意味についてご紹介します。

1.猫の色や様子に注意

まず、夢に猫が出てきた場合注意すべきことがあります。
それは、夢に出てきた猫の色・模様や状態(きれいか汚いか)です。

たとえば、猫の色について言うと、世間ではよく「黒猫は縁起が悪い」と言いますよね。
これは本当なのでしょうか。
このことからすると夢に黒猫が出てきたら悪いことが起こると言うことになるのでしょうか。

この点、実は全く反対なのです。
黒猫は吉運の象徴と言われています。

ですので、たとえば黒猫に取り囲まれる夢や黒猫を飼う夢など、黒猫と関連する夢を見た場合、基本的に良いことが起こると考えて良いでしょう。

これに対し、凶運の象徴が白猫です。
白猫と言えば高貴なイメージで、夢に白猫が出てきたら良いことが起こりそうにも思いますが、全く反対なのです。

同様に、猫の様子がきれいか汚いかによっても、全く意味合いが異なります。

きれいな猫が出てきたら吉運の象徴と言うことになりますし、汚い猫が出てきたら凶運の象徴と言うことになってしまいますので注意しましょう。

2.子猫やネズミを捕まえる猫は金運アップ

次に、猫が出てくる夢の中で重要な意味を持つのが、子猫が出てくる夢です。

とてもかわいらしい子猫ですが、これは一体何を意味するのでしょうか。

実は、子猫は、望んだものを手に入れられるという意味合いを持つのです。
ですから子猫が出てくる夢は望んでいるもの、すなわち金運アップにつながります。

お金を呼び込んでくれるのですね。
たとえば子猫を拾う夢を見た場合には、宝くじを買ったりしてみても良いかもしれません。

同じ意味合いで、勝利を表すこともあると言われているので、たとえばスポーツの試合やコンテスト、試験など勝負事を控えている場合などはうれしいですね。

なお、男性の場合は、女性の愛人を囲うことにもつながると言われています。

この他にも、猫がネズミを捕まえる夢を見た場合も同じく金運アップを表すと言われています。
狩りの成功がお金を呼び込むことにつながるということなのでしょう。

お金を呼び込む招き猫のようで、うれしい夢ですね。

3.猫に攻撃される夢は女性関係のトラブル

猫に攻撃される夢はトラブルの象徴だと考えて良いでしょう。
特に女性関係のトラブルを表すことが多いです。

たとえば猫に引っかかれる夢を見た場合を取り上げてみましょう。
猫にひっかれる夢は、その夢を見た人が女性の場合は、陰湿な恋敵の出現を表すと言われています。
病気をあらわすこともあると言われています。

このような夢を見た場合、恋人との関係について振り返ってみましょう。
嫌な恋敵に負けないよう、彼としっかりコミュニケーションをとって関係を良好にしておきたいところですね。

また、夢を見た人が男性の場合は、愛人関係のトラブルが起こったり、恋人に裏切られる可能性などを表すと言われています。
他にも「勉強や部活、仕事上でのライバル」が現れる可能性もあるので、注意しましょう。

これと同じく猫に攻撃される夢として、猫に噛まれる夢もあります。

このような夢を見た場合は、夢を見た人の嫉妬心が原因で恋愛のトラブルが起こることを表すと言われています。

よって猫に噛まれる夢を見たら、必要以上に嫉妬しすぎないようにちょっと冷静になって物事を受け止めるように気をつけてみましょう。

4.猫をかわいがる夢は裏切られる暗示

猫はペットとしてもとてもかわいらしい動物です。
夢の中でも猫をかわいがるものがあるでしょう。
このような夢は何を暗示しているのでしょうか。

猫をかわいがっているなんてとても平和な様子ですから、良い象徴なのではないかとも思われます。
しかし実際にはそうではありません。

まず、この場合の猫は女性を表します。
そして猫をかわいがっているという夢は、その夢を見た人がかわいがっていた人や信頼していた人から、なんと裏切りを受けるということを表しているのです。

たとえば、男性なら恋人が浮気をしたり突然振られるなどの目に遭うことがありますし、夢を見た人が女性なら信用していた女性友達に裏切られることを意味します。

恋人を奪われたりする可能性があります。

疑心暗鬼になりすぎるのは良くないですが、猫をかわいがる夢を見たときは女性からの裏切りを受けないように注意したいところですね。

猫が夢に出てきた人の感想

猫が夢に出てきて悲しくなった

猫が出てくる夢を見た時は、目覚めた後に、また会いたいと涙が出るような感じがします。ずいぶんと昔になりますが、猫を飼っていたので、その思い出が頭に残っていて、時々私にその夢を見させるのだと思っています。可愛い子たちでした。

40代女性

1年くらい前に見た夢です。飼っている猫が、たくさんの猫達にいじめられ弱ってしまう夢でした。場所は知らない場所で高級なお屋敷のような部屋の中でした。飼い猫が可哀想で助けてあげられなかった自分が情けなくて悔しくごめんねと思いました。

30代女性

薄暗い部屋の中、床に開いた穴に何度も落ちそうになる子猫。何度も穴に落ちない様に穴から遠ざけて助けていましたがとうとう穴にはまってしまい、何とか掴んで引き上げようとしている状態でどうにか助けなければと感じました。

30代女性

猫が出てくる夢を見たのは3番目の子供を妊娠していた時でした。10年以上振りの妊娠で、私自身高齢出産になる年齢。臨月も間近に控え産まれてくる我が子を想い楽しみに毎日を過ごしていた時です。夢に出てきた猫は3匹です。1匹は障がいを抱えた猫。2匹目は普通の子猫。その猫達を見下ろすように3匹目の大きな猫がいました。大きな猫は「思ったようにはならない。」と夢を見ている私に言いました。夢から覚めた後も記憶は鮮明で恐ろしく、また不安が押し寄せてどうしたら良いのかわからなくなりました。無事に産まれてくるまで心配や不安が拭いきれずにいましたが、産まれてきた我が子には特に問題は見られませんでした。あまりにも鮮明で、猫が喋る夢でしたので本当に何事もなく良かったと思います。

30代女性

白くて可愛らしい猫が出てきてこちらを見ていました。ずっと見ているのでこちらもずっと見ていると走り去ってしまいました。それだけだと普通の夢なんですが、その時は猫のサイズが人間くらいあって、ちょっと不気味に感じました

30代男性

飼っている猫が家から脱走する夢だったのでこのまま飼い猫がいなくなったらどうしようと心配でした。結局、必死で猫の名前を呼んでいたら戻ってきたのですが、起きてから猫がいるかどうか確認しに行くほど心配しました。

30代女性

猫を飼ったことはないのですが、猫に囲まれて幸せそうにしている夢を見たことがあります。毛のフワフワな感じや、猫に見つめられている時間は新鮮で、実際に猫を飼ってみたいと思ったほどでした。けれど何匹も飼っている夢だったので、ありえないな、と思ってしまいました。

20代女性

たくさんの猫が出てくる夢を見ました。猫がたくさん出てきて、猫に襲われてしまうのではないだろうかと、不安で仕方がなかったです。目が覚めた時は、ほっとしました。もう二度と、このような夢は見たくないと思いました。

30代男性

猫が夢に出てきて嬉しかった

グレーの仔猫が家に転がり込んで来て最初は里親を探していたのですが何だかんだでそのまま家で飼う事になった夢を見ました。正夢になって夢に出てきてくれた猫が新たな家の一員になってくれたら嬉しいと思いました。

30代女性

私は人間関係がうまくいかない時に、猫が出てくる夢を見ることがあります。自分の不器用な性格に比べ、要領のいい猫が羨ましいと思っているのかもしれません。自由奔放に過ごす猫の夢を見ると、少し気分が軽くなります。

20代女性

私の実家では猫を飼っていた。結婚してその猫とは実家に帰る時だけ会っていたが、ある日、その猫が夢に現れた。実家にいたときのように、ご飯をねだる声を出していた。ご飯を食べると、私の前から消えていった。夢からさめると実家から電話があり、飼っていた猫が死んだとのこと。きっと最後の挨拶にきたのだろうと私は思った。

40代男性

全く知らない白い猫がとつぜん、私に人間の言葉で話しかけてきます。気づくと自分は子供に戻っていて驚きます。猫は「腹が減ったのか」と言っています。少し怖いけれど、うなずくと猫の家に連れていかれ、スープをごちそうになります。少し怖くて少し可笑しかった夢です。

40代女性

夢のなかで家の窓から猫が入ってきて、最初は白に黒い背中をした猫だと思っていたら途中で茶色の猫に変わっていました。撮影しようとしてスマホを探しましたが探している間にいなくなっていました。猫が好きなので夢に出てきたのがとても嬉しくて楽しいと感じる夢でした。夢でもいいから、なでたりエサをあげたりして一緒に遊びたかったと思いました。

40代女性

自分が建てた新築の真っ白な家の中に、昔飼っていた愛猫がいました。夢の中の愛猫は元気で毛づやも良く幸せそうに日向ぼっこしていました。ふともう死んでしまった事を思い出して夢の中で悲しい気持ちになりました。

40代女性

猫が好きで、昔よく飼っていました。夢の中にも時々猫が出てきます。それも決まって子猫です。昔、子供だった頃に飼っていた子猫たちによく似ていて、触ると感触までがリアルに感じられて幸せな気分になりました。目が覚めてもまだ子猫のリアルな感触や、かわいい!という浮き立つような気分が持続していて朝から浮き浮きした気分になりました。私にとって子猫の夢は、幸せな気分をもたらしてくれるラッキーな夢です。何回でも見たいです。

30代女性

昔通っていた小学校が舞台でした。同窓会のような集まりがあるということで友人と一緒に小学校へ行くと、同級生や先生がみんな猫になっていました。驚いていたら私も白猫になっていて、白猫の目線で街を探検していました。楽しい気持ちと懐かしい気持ちになった夢でした。

20代女性

何かの夢を見ていて、その夢の後半で猫が出てきました。黒い一匹の猫で、どこから現れたのかは分かりませんでした。私が道を歩いていると電柱が見えてきて、その電柱に向かって猫が歩いてきて、その陰に隠れながら私をじっと見ていました。

30代女性

昔の習っていた習字教室には猫がおりよく遊んでいたのですが、私が習字を習い始めて3年ほどたった頃亡くなってしまいました。その猫が先日夢にでてきてくれて、昔のように擦り寄ってきてくれました。とても幸せな夢でした。

20代女性

23年間飼っていた猫が夢の中で会いに来てくれた事があります。とても鮮明に覚えていてふとカレンダーを見ると愛猫が亡くなってちょうど1年目の日で驚きました。悲しくもあり会いに来てくれた嬉しさもありでポロポロ泣いてしまいました。

30代女性

飼い猫がたまに夢に出てきます。夢の中でも普通に楽しく遊んでいるのでとても楽しいです。起きた時にはそばに必ずいてるのでより一層猫をかわいく思えます。悪い気分ではないし気持ち良く起きれるのではとても良いです。

30代女性

猫を飼っているせいか猫が出てくる夢を頻繁にみますが、夢の中では不思議なことにうちの猫とは全く違う柄の猫をうちの子だと思い込んで可愛がってます。猫は夢の中でも可愛くって私に懐いていて、ほんわかとした気持ちで癒されます。

30代女性

知人の紹介で子猫をもらう夢を見ました。子猫のいるお家に行くと、猫たちは廊下に出て遊んでいました。白い猫やキジトラの模様の猫も可愛かったけれど、こちらに近寄ってきた三毛猫をもらうことにしました。抱き上げるとまだとても小さく頼りない体つきで、可愛いけれどちゃんと育つか心配と感じました。

30代女性

猫をひたすら追う夢です。自分の身体能力も高く猫が壁の上を歩けば自分もその場所を高く飛べば、また自分も同じ行動をと永遠としていく夢です。最後は、猫に認められ猫の秘密基地までつれていって貰い仲間を紹介してもらいます。頑張ったかいがあったと達成感と嬉しい気持ちでいっぱいでした

30代女性

実家にいる猫なので普段はなかなか会えないため、夢の中であった時は嬉しくて話しかけました。久し振りー!元気?という私の何気ない問いに、猫がうるせえ!と小さな高い声で返事をしました。私は会話ができたことよりも、あまりにもヤンキー気質な我が家の猫の反応にびっくりすると同時に思わず笑ってしまいました。

20代女性

普段から接しているペットの猫が夢に出ました。その頃は猫が家にきたばかりで、朝から晩まで猫と遊んでいたので、夢に出てきてしまったのだと思います。学校の友人や家族が夢に出ることはないのに、猫が夢に出るのは不思議に思いました。

10代女性

夢の中に出てきた猫は白猫でした。その白猫は何故か、私が運転している車の助手席にちょこんと座っていました。そして、車が交差点の赤信号で止まっている時、私に向かって窓を開けるようにと仕草で表現したので、私が助手席側の窓を開けると、その白猫はそこから外に飛び出して去って行ってしまいました。その白猫が座っていた助手席には、どこの国のものだか判然としない金貨が1枚ほどありました。というような夢でしたので、幸運が訪れるのではないかと気分が良くなりました。

40代男性

元気だった?と感じました。私は、母の実家の茶の間にいて一人でテレビを見ていました。テレビを見ていると、祖父母が飼っていた白猫が私の近くにやってきました。その猫は、数年前に亡くなっていたのですが生きていたころと同じように私に甘えていました。

20代男性

数匹だった猫たちが増殖していって大量の猫に埋もれるという夢を見ました。猫が好きなので埋もれてモフモフされるのはよかったのですが毛がすごくチクチクして嬉しいけど辛い気分になりました。そこまでリアルでなくても良かったのにと思いました。

20代男性

わたしは猫が好きで、ある日野良猫と戯れていた日の夜の夢に、猫が出てきました。そこは猫の島のように、猫が溢れている世界でした。どこをあるいても、ねこ、ねこ、ねこ。人懐っこい猫ばかりで、とても癒される夢でした

20代女性

かつては何匹も猫を飼っていたので、懐かしいようななんとも言えない気持ちになりました。今までにいた猫ではない知らない猫が出てくることもあって、それがまるで始めからいたような顔をしていたので、起きてから不思議に思いました。

40代女性

夢に出てくる猫の状態や色などが重要

意外といろいろな意味があるばかりか、普段のイメージと違うこともたくさんあるかと思います。

猫の色や状態、猫とどのような関わりを持つのかということがキーポイントとなるようです。

猫が夢に出てきた場合日常生活でもちょっと気をつけてみてはいかがでしょうか。

 

    「猫が夢に出てきた時の意味とは。猫の色や様子・ネズミを捕まえる・猫に攻撃される・かわいがる夢の意味など」への感想コメント一覧

  1. 1. hotoke2018/04/27(金) 23:06

    黒猫を飼っているので、ごくたまに夢を見ます。はじめは金運UPなんだと浮かれましたが、撫でて愛でることがあるので、注意ですね。裏切りかぁ。女友達に裏切られるのはきついですね。

  2. 2. マリオ2018/05/21(月) 07:18

    猫が夢に出てくる事はたまにあるんですけど、こんなに色々な意味があったんですね。とても勉強になりました。

  3. 3. けん2018/06/07(木) 23:47

    白いシャム猫を飼っているので時々夢に飼い猫が出てくる事があります。確かにその夢を見た日は何かしら不運な事が起きているような気がします。我が家の大切な猫ちゃんなのであまり信じたくはありませんが…。

この記事への感想を書く