彼氏の気持ちを取り戻す方法。冷めた彼の愛を復活させよう

最終更新日:2016年4月12日

なんだか彼の気持ちが自分に向いていないかもと交際歴が長いと感じることもあるでしょう。

実際に男性というのは浮ついた気持ちができてしまうことがあったり倦怠期だと気持ちがお互いに向かなくなってしまう事もあるでしょう。

でも、彼氏とは別れたくないですよね。

そこで今回は彼氏の気持ちを取り戻す方法をご紹介します。

1.焦らない

彼氏の気持ちが彼女に向いていないときに焦ってしまうことがありますよね。

彼にお世辞を使ったり頻繁にデートに誘うようになったり彼にくっついてみたり。

でも彼氏からしてみたら倦怠期にある女性にベタベタされても嫌悪感が募ってしまうだけかもしれません。

彼の気持ちを取り戻したいと考えた時早く動くことに越したことはありませんが、焦ってしまうのは禁物です。

焦ってしまうと彼の気持ちを読み取ることができなかったり逆効果になることを進んでやってしまったりすることがあります。

その結果彼の気持ちを取り戻すどころか彼の気持ちがどんどん離れてしまう原因を作ってしまうかもしれません。

彼の気持ちが遠くに感じた時焦って行動するのはやめておきましょう。


2.自分の行動や言動を見直す

彼氏の気持ちを取り戻すためには彼氏があなたに冷めてしまった原因を探すのが手っ取り早い手段です。

彼がいつごろから冷たくなっていたのか、彼の気持ちを感じなくなったのかなどを踏まえたうえで、自分の言動や行動が彼を傷つけていたり彼を冷めさせる原因になっていないかどうかを考えてみましょう。

付き合いが長くなってきていると彼に気を使わなくなってきて男性が覚めてしまうようなことをしている可能性もあります。

彼の気持ちを全く考えずにわがままをいったり傷つくようなことを言ってしまっていたりしていたことがあるかもしれません。

彼の気持ちが覚めてしまったり他を向いてしまったのは必ずしも彼だけが悪いわけではなく、自分の些細な一言が原因だったり自分の行動が原因だったり彼女の方にも何か治さなければならない部分があることを忘れないようにしましょう。

そうしないと、付き合っているのに気持ちを向けてくれない彼氏の方が悪いような気になって嫌悪してしまいがちですが、自分の間違いを認めないとまたすぐに彼の気持ちは他に向いてしまうかもしれません。

お互いに平等な立場であるために彼氏を責める前に自分に何か非がなかったか見直してみるようにしてみましょう。

3.料理を勉強する

彼氏の気持ちが倦怠期やケンカなどではなく他に向いてしまっている場合、男性の胃袋をつかむことで男性が振り返ってくれることがあるようです。

よく、男は胃袋をつかまれた家に帰ってくると言います。

料理が上手な女性は料理や家事が苦手な男性にとってとてもうれしい存在ですし、結婚や子育てを考えた時に料理が上手であることは必須条件でありそれが美味しければ美味しいほど男性は引き寄せられるのです。

もしも彼が自分の方を向いていないとわかっているのであれば、まずは自分磨きを頑張ってみてもいいかもしれません。

料理を勉強するということは彼の気持ちがたとえ戻ってこなかったとしても、自分には料理のスキルが身につくので他の男性と好きになったときにより早く胃袋を捕まえることができるので一石二鳥かもしれませんね。

これを機会に自炊をしなかった女性は自炊をして家庭的な料理を作れるようなしてみてはいかがでしょうか。


4.依存をやめる

彼が女性に冷めてしまう原因として「女性が依存してくる」ということがあげられるそうです。

なんでも彼氏がいないと無理・彼氏の許可がないといや・毎日電話やメールがないといや…など男性にとって負担になるような付き合い方を付き合って長いのにも関わらず求めてしまうと男性もうんざりしてしまうかも…。

こういった場合、女性が彼氏依存をやめて自立することによって大人の関係と適度な距離を保つことができるので彼が振り向いてくれるかもしれません。

今まで依存していた彼女からメールや電話がなくなったり、一人でも出かけられるようになったりして彼氏離れを彼氏が感じると彼女のことが気がかりになってしまうのかもしれませんね。

恋愛のテクニックでいう「一歩引いてみる」という効果に似ていると言ってもいいでしょう。

「彼氏依存」は大変危険な状態であり女性にとってはあまりよくない依存なので、これを機会に彼氏依存をやめるように心がけてみるといいかもしれません。

もしも彼氏があなたの依存を嫌がっていたとすれば自立した女性になったときに彼氏の気持ちを取り戻すことができるかもしれません。

彼氏の気持ちを取り戻そう

彼氏の気持ちを取り戻すためには自分を変えることとある程度の諦めが必要なのかもしれません。

もしも彼氏が戻ってこなかったとしても自分にとってプラスになるようなスキルを身に着けられたらいいですね。