彼氏がキスマークを付けたがる心理とは。その意味は男性のタイプごとに様々

最終更新日:2015年5月5日

彼と二人きりの時、不意に彼が貴女の肌にキスマークをつけたがる場合があります。

また後から気が付く場合もありますね。
どうして貴女の肌にキスマークをつけたいのか?
それは男性のタイプによって様々です。

今回は男性がキスマークをつけたがる理由を男性のタイプ別にご紹介します。

1.動物的なマーキング 独占欲肉食オス派

普段から精力的で男性的な彼の場合、貴女が自分のものだと主張する為の、マーキング的な意味を持ちます。
野生動物が自分の縄張りを主張する場所に、自分の匂いや体液をこすり付けマーキングするように、愛しい貴女の身体に自分のしるしを残す事で男性的な支配欲が満たされるのです。

貴女の事を自分のものだと主張する事で安心感や満足感を得ると同時に、貴女に対しての愛を感じているのです。


2.浮気防止策 心配性派

独占欲が強かったり、また貴女を好きすぎて貴女が他の男性と浮気しないか気になって仕方ない、そんな心配性の彼の場合は、浮気防止策としての意味を持ちます。

この場合、大っぴらにつけず普段見えない場所に、こっそりつけたりする事もあります。

嫌がると余計疑って、意地でもつけてくる男性もいます。

実際、キスマークの一つや二つが出来たとしても、する気になれば浮気は簡単に出来てしまうのですが、かわいい彼はそう思いません。

多少の嫉妬は恋の潤滑油になりますが、あまり彼を心配させないようにしてあげましょう。


3.思い出の証 ロマンチック派

メールでの愛の言葉が多かったり、出先で撮った2人の写真を飾ったりするようなロマンチックな彼の場合、正に愛の結晶として、二人の出来事を貴女の身体に残したいといった意味を持っています。

自分と離れた後でもこの素敵な出来事を、そして自分の事を思い出してほしいといったピュアな気持ちの現れでもあります。

離れた時に、「キスマークを見ていたら、○○君の事を思い出しちゃった」等の少しロマンチックなメールを送ってあげたりすると、非常に喜び、貴女へのピュアな愛を一層高めてくれるでしょう。


4.何事もチャレンジ 悪戯少年派

新しい物好きだったり、悪戯好きだったりといった少年っぽい彼の場合、なんとなくやってみたかったとか、少しやろうとしたら貴女が嫌がったので、それが面白くてついやってしまったというのが理由です。

特にキスマークである事の意味はありません。

そして実はこのタイプが一番多かったりします。

とはいえ、心を開いた仲良しの彼女にしかやりませんから、深く考えず、仲の良い彼と色々と楽しい事にチャレンジしてください。


5.彼女が喜ぶから 気遣い派

デートの時など、常に貴女の喜ぶ事をしてあげようというサービス精神にあふれた気配り派の彼の場合、実際に喜ぶかどうかは別としても、貴女が喜ぶと思いキスマークをつけている場合があります。

貴女は少しMっぽかったり、さみしがり屋だったりしませんか。

どちらにせよ、彼にはそのように思われています。

もし嫌ならばはっきりと伝えましょう。


6.つける行為に興奮 エロエロちょいS派

上記までは、なぜキスマーク残したいのかといったお話になりますが、そもそもキスマークが残る事はついてきた結果であり、キスマークをつけるその行為自体に性的な興奮を覚えるタイプの男性もいます。

肌を強く吸った時に貴女が少し痛がる姿や、後で見られて恥ずかしいと嫌がる姿に興奮するタイプです。

このタイプは行為が終わった後で突然反省したり、逆に出来てしまったキスマークを見て興奮し、エンドレスで行為に突入する場合もあります。

激しいキスマークプレイで、ヒョウ柄を身にまとったようにならないよう、楽しんでくださいね。


7.本当は自分につけて欲しい 奥手ちょいM派

キスマークをつけてくるからといってS的男性とは限りません。
奥手な男性は自分にして欲しい事を自ら相手に行って、自分にもしてもらえるようアピールする事があります。

普段は奥手な彼が、やたらとキスマークをつけようとしてくるのであれば、貴女の彼は貴女にキスマークをつけて欲しいというサインを送っているのかもしれません。

男性は自分から「僕にキスマークをつけて欲しい」とは言い辛いものです。

私もつけてあげようか?などと言って様子を探ってみましょう。

男性のタイプごとにキスマークの意味は違う

一言でキスマークといっても男性のタイプによってつける理由は様々だという事がお分かりいただけたと思います。

最後に一点、理由はどうあれ、大好きな彼からつけられたキスマークは、恥ずかしいながらも決して嫌ではないものだったりしますが、はたから見た場合、目のやり場の困ったり、悪い印象を持つ人もいます。

キスマークはあくまで2人だけの秘め事として、目立つ場所に出来た場合はそっと大事に隠しておく事をお勧めします。