片思いの好きな人を諦める方法とは?新しい出会いのために乗り越えよう

付き合う前の恋愛最終更新日:2019年8月1日

好きな男性ができても、その男性には付き合っている女性がいやり、その男性も他の女性に片思いしているという場合がありますね。

そのように報われない片思いは正直辛いですよね。

諦めようと思っても気持ちはどんどん惹かれていってしまうからです。

好きになっていく気持ちは、なかなか止められません。

しかし「諦めなくてはいけないの」と心では分かっている場合、どのようにすれば良いのでしょうか。

ここでは片思いの人を諦める方法をご紹介します。

片思いの彼と距離を置く

片思いの彼に会わないように、まず物理的な距離を取ることが一番大事です。

大学で顔を会わせる、同じサークルに入っている、同じ電車に乗っているという場合は、時間をずらしたり会う回数をだんだん減らしてみましょう。

そうすることで心の中の彼氏の占める割合を、減らしていきます。

同じ会社に勤めている場合は、なかなか距離を作るのは難しいかもしれません。

しかし会話しなくてはならない時でも、彼の目を見ないようにしたり、他の人に代わってもらうなどの対処をしましょう。

更に片思いの彼が参加する飲み会には参加しないようにし、彼の同僚たちには会わないようにするなど彼の話題を聞かないようにするのもいい方法です。

友達関係であれば、もっと距離を置くのは大変かもしれません。

今まで一緒に遊んでいたのに、突然来なくなると不自然に思われてしまいます。

それでも距離を取りたいということであれば、仕事が忙しくなったとか別の予定を入れてしまったりして、断る口実を作りましょう。

少しずつ距離を作ることによって、心も整理されてきます。

片思いの彼と自分の違いについてよく考える

彼の性格と、自分の性格をよく考えてみましょう。

片思いして好きになってはいるものの、意外と性格や趣味などが合わないかもしれません。

彼と自分の違いについて冷静になって考えてみて下さい。

彼の行動パターンや仲のいいメンバーを観察してみて、自分と違うところを色々と見つけてみましょう。

アウトドア派?インドア派?お金の使い方は自分とあっているか、よくどこに遊びに行っているか等どんなに好きあっていても、ささいなズレが積み重なると別れる原因にもなります。

二人が釣り合わなかったりカップルになってもお似合いではない点はありませんか。

育ってきた環境の違いやお互いの家同士の家風が違いなどはありませんか。

「彼と私は家柄も違うし、もし付き合っていたら、両家に反対されるだろう」ということも考えられないでしょうか。

そういう点があるのだったら、早めに諦めて正解だったと言えます。

もし付き合ったとしてもすぐに別れることになっていたはずです。

その場合には、今よりももっと悲しい気持ちになってしまうからです。

気持ちが深入りしなくて良かったと、考えるのも一つの手です。

自分の生きがいを見つけて片思いの彼を忘れる

趣味でも資格を取る勉強でも、今までやってみたかった習い事でも良いです。

これを機会に、何か新しいことにチャレンジしてみましょう。

時間を忘れるほど、自分が打ち込めるものを見つけましょう。

スポーツでも陶芸でも絵画でもダンスでも楽器演奏でも何でも大丈夫です。

趣味に打ち込むあなたは今よりもっともっと輝くはずです。

一皮むけた女性に変身してみましょう。

そして時間を忘れるほどに没頭できれば、彼を想う時間も徐々に減ってきます。

彼のことばかり考えていた頭の中が、自分の趣味や生きがいを見つけることで一気に視野が広がります。

逆に彼のことで、なんであんなに悩んでいたんだろうとさえ思えるようになる可能性もあります。

そういうあなたを見て、素敵だなと思ってくれる男性も出てくるかもしれませんよ。

彼と付き合わなくて良かった点を考える

彼と付き合っていたら、きっと自分はどうなっていただろうかと考えてみましょう。

そしてあまり幸せなイメージができないとしたら、諦めて正解です。

彼に無理して時間を合わせたり、彼好みの女の子にならなくてはいけなかったり、彼に気を遣って自由にしゃべれないということもあるでしょう。

もし付き合えたとして、最初のうちは付き合えただけで舞い上がっているので、無理してでも彼に似合う女性になろうとがんばります。

でも、相手が好きすぎて嫌われたくないと言う思いから、ついつい彼のわがままを許してしまったり、いろいろ尽くしてしまいがちです。

その状態が続くと彼が付け上がってしまい、結果として彼が偉そうな態度を取ってしまいます。

無理や背伸びをするような恋愛はあまり長く続きません。

たとえ付き合えたとしても、結果としてあなたが辛い思いをすることの方が多いです。

自然体でいるあなたを好きになってくれる男性がきっといるはずです。

切実な話をすれば、遠距離の彼氏だったら、会いにいくのにはお金もかかります。

そういうお金も無駄にならなくてすんだわ…くらいに考えるのもいいかもしれませんね。

そのお金をエステに行ったりして、自分に投資するのも手でしょう。

片思いの相手の幸せを願う

これは、もう究極の愛と言えます。

彼のことが好きだからこそ、幸せになってほしい。

彼の幸せを壊すことだけはしたくない。

ここまでの気持ちになるには時間もかかるかもしれませんし、中々ここまで相手を思いやることはできません。

「彼には、彼にふさわしい女性と一緒になってほしい」

そう考えてみましょう。

もちろん本来であれば、自分が彼女になれることがベストです。

しかし今の彼の幸せを奪ってまで自分が彼女になりたいと本当に思いますか?

「彼には彼と釣り合う女性と結婚してほしい」

このように考えてみることができたら、あなたは最高の女性です。

そこまで考えられるあなたはとても大人の女性です。

自分が身を引いたと考えるよりも、彼には彼の幸せを掴んでほしい、彼には彼らしい将来を選んでほしい、幸せな人生を歩んでほしいと願ってみましょう。

そう考えることができたら、もう片思いからは卒業です。

あなたはもう「片思いの男性を諦める女性」ではありません。

人の幸せを願える、素晴らしい人になっています。

そんな姿を見ている男性は必ずいます。

片思いの彼が好きな女性に会ってみる

少し乱暴かもしれませんが、片思いの彼に彼女がいたり好きな人がいる場合、その相手に会ってみるのも自分の想いを断ち切る方法のひとつです。

元々知っている人であれば、改めてどんな女性なのか見てみると、なぜ彼がこの人を選んだのかがわかるようになります。

全く面識のない人にいきなり会うのはさすがに怖がられるので、遠目で見てみるだけでも良いです。

彼女が素敵な女性であれば、素直に身を引くことができるものです。

また本当に吹っ切りたいと思うのだれば、彼と一緒にいる姿をあえて見るのも効果があります。

彼とお似合いの姿を見れば、自分の入る隙間がないとあきらめることができます。

片思いの男性を諦める方法をご紹介します。

どれも勇気がいることです。

しかし、あなたにはまだまだこれから出会いが待っています。

この彼と付き合わなかったからこそ、新しい出会いがたくさんあります。

そう考えると、未来が明るくなりますよね。

「諦める」=「つらい」ばかりではありません。

「たくさんの出会いがある」と考えると、目の前が開けてきませんか。

一皮むけた、もっともっと素敵な女性になったあなたには沢山良いことが待っているはずです。

 

    「片思いの好きな人を諦める方法とは?新しい出会いのために乗り越えよう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く