片思いを意味する花言葉。好きの気持ちを花に込めよう

最終更新日:2016年7月28日

花が持つ花言葉には様々なものがありますが、相手に思いを伝えるだけでなくお部屋に飾るにしても花言葉を知っていれば気分が上がるでしょう。

例えば、切ない片思いをしている時、美しい花が気分を慰めてくれるかもしれません。

そこで今回は片思いを表す花言葉をご紹介します。

1.胡蝶蘭(ピンク)「あなたを愛しています」

大きな蝶のような花をたくさんつける胡蝶蘭は「お祝いの花」として有名ですね。

開店開業記念や栄転などの際に送ることが多くその華やかさは祝いの席をより明るくしてくれます。

そんな胡蝶蘭のイメージは「白」がポピュラーですが、今回ご紹介するのはピンク色の胡蝶蘭が持つ花言葉です。

それは「あなたを愛しています」という直球の花言葉です。

片思いでも「愛」というより強い気持ちが表されています。

また、胡蝶蘭全般の花言葉として「純粋な愛」と「幸運が飛んでくる」という花言葉があるのでピンク色の胡蝶蘭は片思いをする人にとってもいい意味の花言葉を持つ花だと言えます。


2.ベコニア「片思い」

季節に関係なく咲くこのベコニアという花は「片思い」という花言葉を持っています。

ベコニアは多くの種類の色があり、この片思いという花言葉はベコニア全般の花言葉として知られています。

そのほかにも「愛の告白」「幸運な日々」といったような前向きな花言葉を持っているので片思いをする女性の強い味方になってくれる花かもしれません。

ベコニアの花言葉が「恋」に由来するのは、ベコニアの葉の形がハート形に近い形からだと言われており、その可愛らしいフォルムも恋を象徴しているように見えるでしょう。

ベコニアはどの時期でも咲くことができる花であり、色のバリエーションも多く、見た目もかわいいので育ててみても良いでしょう。

「幸運な日々」という花言葉を持つように家の花壇を明るく彩ってくれるでしょう。


3.アンスリウム「恋にもだえる心」

南米など暖かい地方の植物であるこのアンスリウムは真っ赤な葉っぱから白いしっぽが突き出ているような不思議な形をしています。

ジャングルの中に生えているようなイメージでとても色が鮮やかで美しい花です。

そんなアンスリウムの花言葉は「恋にもだえる心」「情熱」です。

その由来はアンスリウムの形と原産国が由来していると言われています。

アンスリウムの真っ赤な花はハートに近い形をしています。

その真っ赤なハートが恋にもだえる心を連想させ、さらにはアンスリウムの生える暑い地方のその暑さが「心の熱さや情熱」を連想させているのです。


4.アネモネ(全般)「はかない恋」「恋の苦しみ」

片思いといえば、辛い恋になってしまうことも多いでしょう。

そんな片思いの気持ちを花言葉で表しているアネモネ(全般)はその由来となっているギリシャ神話の悲しい物語ゆえにこのような花言葉が伝えられているのです。

それは女神の娘、アネモネに恋をした神様が嫉妬した女神との平和を守るために愛していたアネモネを見捨て、アネモネを花に変えてしまったというものです。

他にも愛と美の女神がキューピッドの誤射によって恋してしまった少年の死を目の当たりにして涙し、その少年の血あるいは愛と美の女神の涙からアネモネの花ができた…など叶うことのなかった愛の物語がアネモネの伝説になっているのです。

そのため「見捨てられた」など悲しい花言葉も持ち合わせています。

色別の花言葉では前向きな花言葉もありますが、アネモネ全般の花言葉が悲しい片思いを連想させてしまうようです。


5.クローバー「私を思って」

クローバーといえばシロツメクサと呼ばれる植物で、その花よりも四葉のクローバーが有名ですね。

そんなクローバーには「私を思って」という花言葉があります。

片思いをしているのであれば、相手に自分を思ってほしいと願うのが当然のことですね。

さらに、クローバーの中でも四葉のクローバーには「私のものになってほしい」というような花言葉もあるそうです。

クローバーは幸運の象徴というイメージがあったり四葉のクローバーを見つけると願い事が叶うと言われることから片思いの成就をクローバーに願う人が多かったことから由来しているのかもしれません。

だだし、クローバーには「復讐」という花言葉もあるので前向きにとらえてあまり人には上げないほうがいいのかもしれませんね。


6.ハナミズキ「私の思いを受けてください」

ハナミズキといえば、歌で大変有名になった花ですが、その花言葉には「私の思いを受けてください」というものがあります。

さらに西洋では「逆境に耐える愛」という花言葉が伝えられており、ハナミズキはどんなにつらいことがあっても誰かを思い続ける強い愛情や恋が感じられますね。

ハナミズキは草ではなく「木」なので容易に手に入らないですし、育てるのが難しいというのが難点といっていいでしょう。

片思いを表す花言葉で想いを込めよう

片思いを表す花言葉を持つ花は多くありますが、前向きな片思いや切なく辛い片思いなどその由来によって様々な意味があります。

自分の気持ちを伝えたり、自分の心を慰めるために花に頼ってみても良いでしょう。