誕生日に贈ると良い花言葉。大切な人に花を贈ろう

最終更新日:2016年7月21日

大切な人の誕生日には、プレゼントと一緒に花を贈る事をオススメします。

部屋に花があるとそれだけで気持ちが明るくなります。

そこで、ここでは、誕生日に最適な花言葉をご紹介します。

1.カラー「歓喜」

カラーは、シンプルな美しさで誕生日にプレゼントする花としてとても人気があります。

その花言葉は白の場合は「歓喜」そして黄色の場合は「華麗な美」です。

シンプルかつとても上品な花ですので、年上の女性の誕生日プレゼントとしても人気が高いです。

メインの花をカラーにして、他の花を色々と混ぜてプレゼントする方も多いです。

また、ピンクのカラーの花言葉は「あなたを愛する」です。

彼氏や旦那が花が好きで詳しいなら是非誕生日にピンクのカラーをプレゼントしましょう。

きっと喜んでくれます。


2.胡蝶蘭「幸運が飛んでくる」

高級で上品な胡蝶蘭の花言葉は「幸運が飛んでくる」です。

このとても縁起のいい花言葉のおかげで、誕生日に胡蝶蘭を贈る方はとても多いです。

高級感があり、美しくかつ上品なので特にお世話になっている方へのプレゼントとして人気があります。

また、胡蝶蘭にには他にもたくさんの幸運を意味しています。

まずは「安定」です。

これは、胡蝶蘭はきちんと育てれば長い時間その美しさを保つ事ができる事が由来だと言われています。

長く、安定した幸せをという意味のある胡蝶蘭は誕生日というお祝い事にぴったりです。

また「愛と美しさ」も意味しています。

これは、胡蝶蘭の正式名称に美の女神アフロディーテが関わっている事が由来だと言われています。

上記のように胡蝶蘭はとてもおめでたい花言葉を多く持つ花ですので、20歳、30歳、40歳と節目になる誕生日の花として特に人気が高いです。


3.バラ「愛情など」

男性から女性へのプレゼントとして人気の高いバラですが、もちろん女性から女性への誕生日プレゼントとしてもその華やかさで人気ナンバーワンの花がバラです。

そんなバラの花言葉は、色によって違いますので自分がその人に贈りたいメッセージの色のバラをプレゼントしましょう。

単色でも統一された美しさがありますし、複数の色を混ぜても美しさがあります。

彼氏への誕生日プレゼントとして人気があるのが赤いバラです。

赤いバラはその色の通り「情熱」「愛情」を意味しています。

特に100本のバラは愛情の証として昔も今も異性の誕生日プレゼントとして贈る人はとても多いです。

女性から女性へのプレゼントとして人気がある色が白やピンクです。

白のバラの花言葉は「心から尊敬している」です。

そして、ピンクのバラの花言葉は「感謝」です。

ピンクと白は相性がいいので、この2つと他の花を混ぜてプレゼントする方はとても多いです。

オレンジ系のバラは「信頼」や「さわやか」を意味しています。

スポーティでさわやかな女性への誕生日プレゼントにぴったりです。

黄色のバラは「友情」を意味しています。

ずっとずっと仲良くしていたい友達に贈るバラとしてとても人気が高いです。

他にも青いバラは「神秘的」、紫のバラは「上品」を意味していますので、このニ色は年上の方への誕生日プレゼントとして人気があります。

ちょっと変わったものが好きな友達へのプレゼントへは虹色のバラをオススメします。

「奇跡」を意味している虹色のバラは、少ない本数でも存在感抜群なので、ちょっとした花を誕生日プレゼントとして贈りたい時便利です。


4.チューリップ「博愛」

チューリップは可愛い花なので特に女性にとても人気の高い花です。

そんなチューリップの花言葉は「思いやり」や「博愛」です。

誕生日プレゼントとしてピッタリの意味を持っていますので、老若男女問わず人気が高いです。

チューリップを贈る時に気をつけたいのが色です。

黄色や白には失恋を意味する花言葉がありますので、基本的にプレゼントには向いていません。

贈る時には赤やピンクを選ぶようにしましょう。

どうしても黄色や白を使いたい場合は、メッセージカードを使うようにすると誤解をされずにすみます。


5.ガーベラ「希望」

ガーベラの花は、華やかで上品な美しさがとても人気があります。

どこに飾ってもその場がパッと華やかに美しくなるのでインテリアにできるのが嬉しいです。

そんなガーベラの花言葉は「希望」です。

全てのガーベラの色にこの花言葉は当てはまります。

ガーベラは、全ての色にポジティブな意味の花言葉があるので、どの色をプレゼントしても喜ばれます。

ですので誕生日プレゼントとしてとても人気が高いです。

誕生日に最適な花を贈ろう

誕生日に最適な花言葉をご紹介しました。

誕生日プレゼントに花を贈りたいという方はとても多いですが、その時にキレイだからと花言葉を考えずに買ってしまって失敗してしまったというケースも多いです。

花にはどんな花にも必ず花言葉があります。

ですので、きちんと自分が相手に贈りたいメッセージのある花を選ぶようにしましょう。

また、メッセージカードを添えるとより気持ちが伝わります。

素敵なメッセージも一緒に相手に贈り、もっと相手との仲を深めて下さいね。