金運アップのパワースポット7つ。日本の代表的な金運上昇スポット

最終更新日:2015年9月13日

日本全国に金運アップのパワースポットが存在します。

こうしたパワースポットへ足を運ぶことによって金運を上昇させることができるかもしれません。

そこで今回は全国にある代表的なパワースポットをご紹介します。

1.佐賀県の宝当神社

この神社の名前が宝が当たると書くことから、その名前にあやかりたいと全国からの参拝者があります。

参拝者の中には実際に高額な宝くじに当たった方もいます。

この神社にはあたる君という名前の猫がいます。

ご利益がありそうな名前で、参拝者の人気者です。

宝当神社は唐津城から北方にある唐津湾に浮かぶ高島という島にあります。

JR唐津駅から徒歩で15分の所に高島行きの海上タクシー乗り場があり、10分ほどで島に着きます。

着いてから3分ほど歩くと宝当神社があります。

近年では年間20万人も訪れるとのことでまさに代表的な金運上昇のパワースポットと言えるかもしれません。


2.宮城県の黄金山神社

3年間続けてお参りすれば一生お金に困ることはないと言われている神社です。

この神社では参籠(おこもり)といって宿泊をすることができます。

参籠することでさらに大きなご利益を得られるのだそうです。

JR石巻駅から女川方面の浦宿駅まで行き、そこから女川港までタクシーかバスで向かいます。

日曜と祝日のみ1本だけ運行されている船で、金華山まで行きます。

なかなか行きにく場所ですが、その分ご利益もあると考えましょう。

金華山の桟橋に着いたら神社から車が迎えに来てくれます。

境内脇に山頂へ続く道があります。

太平洋の素晴らしい景色が望めますので、訪れた際には行ってみてください。


3.奈良県の宝山寺

奈良県の生駒山中腹にある宝山寺は、商売繁盛の神様を祀る日本三大聖天の一つです。

生駒の聖天さんと呼ばれて親しまれています。

寺院内では様々な所に交差した大根と巾着袋の柄を見つけることができますが、これは祀られている歓喜天の好物である大根と手に持っている砂金袋を表しています。

これらの柄がどこにあるのかを探すのも楽しみの一つです。

御本尊は不動明王ですが、鳥居と狛犬、天神さまと神仏習合の独特な世界があります。

奈良のお寺とは思えないような不思議な雰囲気の漂う場所です。

このスポットは金運だけでなく恋愛運もアップするということで有名です。


4.鳥取県の金持神社

鳥取県日野町にある金持神社は参拝して宝くじに当たった方が多く、寄せ書きに感謝を書かれているそうです。

この場所は、玉鋼の産地で、昔は鉄のことを金(かね)と呼んでおり、その金が沢山取れる谷が多いことからこの場所を金持郷と呼ぶようになったと伝えられています。

伝説として長谷部信連公の再起というものがあります。

この地に流刑された信連公は日野町に延暦寺、長楽寺、祇園時を残しています。

平家滅亡後に源頼朝御家人七人衆の一人として安芸国宮島の検非違使、能登国地頭職として山中温泉の発掘を手がけ加賀百万石前田家の筆頭家老として明治まで続く長子の始祖となりました。

このような場所ですからきっと大きなご利益があるでしょう。


5.福岡県の宮地獄神社

この神社は息長足比売命、勝村大神、勝頼大神が祀られていて、名前の通り勝つ運を授けてくれると信仰されています。

宝くじの運もつくと有名です。

年間の参拝者は200万人で、お正月の三が日で110万人と太宰府天満宮に次いで福岡第2位の参拝者数です。

宮地獄神社の奥の院となっている横穴式石室古墳の不動神社は一つの石が高さも幅も5メートルという巨大な石で構成されており九州最大の石室です。

この石室から出土した宝物のうち16点が国宝となっています。

この不動神社と七福神社、稲荷神社、万(よろず)地蔵尊、淡島神社、濡髪大明神、三宝荒神、薬師神社、の奥宮八社をひとつひとつまわれば大願が叶うといわれています。


6.熊本県の阿蘇白水龍神権現

この神社では、宝くじ当選祈願が行えます。

財運の神と言われる弁財天と白蛇が祀られています。

この神社に祀られている生きた白蛇さまは弁財天の化身と言われており、弁財天にお参りすると数倍になって帰ってきて財産を得ることができるといわれています。

境内には銭洗い弁天もあり、洗ったお金をそばの5円玉の形をしたモニュメントに貼り付けて乾かして、持ち帰ると銭回りが良くなるとか、そのお札で宝くじを買うと当たるといわれています。

この神社では他に厄払いや病気治癒、出世運、子宝を授けてもらえるなどのご利益があると言われています。


7.大分県の富来神社

この神社は富くじ神社とも呼ばれ宝くじ運アップに大きなご利益があると言われています。

開運運玉唐獅子像の玉に触ると子孫繁栄、祈願成就、そして宝くじ運がアップするそうです。

富来港から日本三大文殊の一つである峨眉山文殊仙寺までの10キロは開運ロードとみくじと呼ばれていて、ここに並ぶ幸運スポットを巡ってお祈りすれば、富がやってくるということです。

マネーき猫公園、とみく開運橋、願い橋叶い橋、富来神社、文殊仙寺となっています。

文殊仙寺では宿坊や精進料理の予約もできるそうなので、ぜひ泊まりがけで祈願に来てみてはいかがでしょうか。

金運アップのパワースポットに行ってみよう

興味を引いた金運アップのパワースポットはあったでしょうか。

行ってみたいと思った場所にはぜひ訪れてみてください。

是非金運アップさせましょう。