生まれた季節で性格や才能に違いがある?

最終更新日:2015年8月26日

生まれた季節が性格に影響を与えるという研究結果をハンガリーの医科大学が発表し、話題になっています。

様々な占いや相性診断、性格診断など大好きな日本人は飛びつきました。

「なるほど」と思うものや、「本当にそうかしら」という内容ももちろんあります。

しかし知っておくと自分の本来の姿を知ることにつながりますし、人との付き合いが潤滑になるかもしれません。

今まで謎だった自分の内面に気付かされることもあるかもしれません。

c

1.春生まれはとにかく前向きポジティブシンキング

春に生まれた人に比較的多いと言われているのは、前向き思考の人。

何事も真っ直ぐな考え方で突き進む人が多いようです。

目標を掲げて達成する意欲が自然に湧いてくる傾向にあるようです。

春の麗らかな明るく元気なイメージの季節と同様に太陽を彷彿とさせる気質のまま生まれてきたと言えるようです。

周囲の雰囲気を盛り上げるのでリーダーにも向いていますが、落ち込んだ人を理解してあげられない能天気すぎる人とレッテルを貼られないよう気を付ける必要があるかもしれません。

自分は多少の困難も楽観的に捉えられるとしても他の人がそうとは限らないことを理解する必要があります。

感情が基本的に高揚なため、チームの中に春生まれが多いと自然と盛り上がって目標に向かっていける雰囲気が出来上がりますので重宝がられます。

細かいことを気にしない前進タイプは周囲に必要な存在です。


2. 夏生まれは基本的にハッピー気分だけど感情の起伏が激しい面も

夏に生まれた人は春生まれの人同様に、前向きでハッピー気分に包まれている明るい人が多いそうです。

さんさんと輝く太陽のように熱心で周囲の目を気にすることなく自分の考えで実行します。

非常に強く逞しい人です。

ですが、台風を想像させる起伏の激しさも持ち合わせているようです。

昨日と今日で考え方や表情も違うなどと言われることもあるようです。

しかし、基本的にゴキゲンな時が多く、前向きで積極的な性格なので周囲を明るく照らします。

コメディアンに夏生まれが多いというデータがあるそうです。

自分で感情をコントロールできれば基本的に楽しい気分でいる人なので多くの人に囲まれ、何をやっても楽しく過ごせます。

3. 秋生まれは芸術家肌であり、長生きする人が多い

秋に生まれた人は、心配性で憂鬱な気分になりやすい人が多いと言われていますが、立ち直りの速さも天下一品です。

季節的に過ごしやすい季節だからでしょうか、アスリートに秋生まれが多いと言われています。

そして、長生きしている人に秋生まれが多いと言うデータもあり、秋生まれは体のつくりが頑丈な印象を受けます。

自分の置かれた現状に常に満足し、地に足が付いている現実思考とも言えるようです。

周囲に気を配り自分を過大評価せず着実に実績を積む秋生まれです。

自分の我を押し通す強さもありますが、自分で自分の立ち位置を見極める能力が備わっているため取り乱したり、周囲に必要以上に気を使わせることなく淡々と何事にも着実に取り組むため、仕事の依頼は多く信頼度が高い人が大半です。


4. 冬生まれは落ち着いた考え方と物腰

冬に生まれた人は気が長く、落ち着いた雰囲気を身にまとい、何事もじっくり取り組み成果を出すようです。

ひらめきや思い付きで突き進むのではなく、根拠をはっきりとさせ、時間をかけて進めます。

焦らず深く考え、実に慎重です。

人からの信頼度は非常に高いのです。

内面では非常にストイックなため、努力する人が多いようです。

体も大きくなりやすいと言われており、不思議なものです。

冷静で賢く冗談が通じないなどとも言われますが、自分で自分を理解し、明るい輪に入っていくことで信頼されます。

世界の成功者に冬生まれが多いと言われています。

結果をすぐに求めず気が長い人は冬生まれというのは納得できる気がします。

季節による性格の違いを考慮しておこう

血液型や星座などでも性格判断がされますが、すべての人に当てはまるものではありません。

あくまでも総合的な見解であります。

納得できる内容もあれば、正反対だというものもあるでしょう。

脳のプロセスに影響を与える神経伝達物質の分泌量の違いに目を付け研究された結果ですので、そういった一面があったはずですが、国の違いや家庭環境などからの影響も多いので一概にはピタリと当てはまりません。

そういう風にみられるのは生まれた季節のせいなのかもしれない程度に把握しておくと良いかもしれませんね。

潜在的な部分で人との相性も推し量れるかもしれません。

生まれた季節をそのまま何十年も性格に反映している人の方が少ないかもしれないですが、そういう部分が備わっており、生まれた後の後天的な部分が色濃くなっていると思うと良いでしょう。

ただ、仲良くなる人は冬生まれが多いな、とか夏生まれの人の破天荒な振る舞いに憧れるなどという潜在意識は意外と納得させられる内容かもしれませんね。