【夢占い】犬を飼う夢の意味とは。夢の中の犬は男性を表すことが多い

夢占い最終更新日:2018年5月21日

犬を飼う夢を見た場合、夢の中に出てくる「犬」は、「身近な男性」を象徴します。

犬は「男性」の象徴であり、それと同時に、「昔から人間にとって身近な存在であった」ということから、そのように解釈されるのです。

では、その犬を、自分のペットとして「飼う」という夢を見た場合、どのようなメッセージが隠されているのでしょうか。

1.犬を飼う夢は基本的に、「潜在的な寂しさ」「分かり合える男性が欲しいという気持ち」を表す

夢に出てくる「犬」は、「身近な男性」です。

それを「飼う」という夢を見た場合、「心から分かり合える恋人が欲しい」という寂しさを意味します。

恋人とまで行かなくても、親密に付き合える男友達など、自分と本音を分かち合える男性が欲しいという気持ちが、夢の中に出てきているのです。

しかしこの夢は、ただ「寂しい気持ちが潜在的にある」ということだけを意味しているわけではありません。

夢の中にそのことが出てきたということは、「自分が今、分かり合える男性を本気で求めている」ということです。

そのため、新しい出会いの前兆であるとも解釈できます。

犬を飼う夢を見たら、新しい出会いを求めて、積極的に行動を起こすべき時期に来ていると思って良いでしょう。

2.複数の犬を飼っている夢を見た場合

夢の中に出てくる犬は、「身近な男性」を意味しますが、これが複数になると、「自分と親密な男性が何人もいる」ということになります。

更に、その犬たちを自分のペットとして「飼う」となると、「複数の男性たちが、自分の近くにずっとまとわりついて離れない」という意味を持ちます。

このことから考えて、複数の犬を飼う夢は、「自分に本気の思いを寄せている男性が何人もいる」と解釈できます。

この夢を見た場合、まずは自分の周りの男性関係を洗い直してみましょう。

もしかしたらその中に、自分と両思いである男性がいるかもしれません。

逆に、自分が思わせぶりな態度を取ってしまったために、一方的に本気の思いを寄せている男性がいるかもしれません。

複数の犬を飼っている夢を見たら、自分の周りの男性関係を整理するべき時期に来たと考えると良いでしょう。

3.飼っている犬が鎖に繋がれている夢を見た場合

現実世界では、犬を飼うと、鎖に繋いでおくことがほとんどです。

しかし、これが夢の中に出てきた場合、少し深い意味を持ちます。

夢の中に出てくる鎖は、「束縛」の象徴です。

そして、身近な男性の象徴である犬が鎖に繋がれているということは、「身近な男性が、何か息苦しさを抱えている」と解釈できます。

具体的に言えば、自分にとって身近な男性の誰かが、心に何らかのストレスを抱えており、苦しんでいる可能性があるということです。

自分の身近に、悩んでいたり、ストレスを抱えていたりする男性がいる可能性があります。

早く見つけて、支えてあげるようにしてください。

4.飼っている犬に噛まれる夢を見た場合

「飼い犬に手を噛まれる」という格言がありますが、この夢は、正にこのことを象徴しています。

身近な男性の象徴である飼い犬に噛まれるという夢は、「身近な男性から、手ひどく裏切られる可能性があるから用心せよ」という解釈ができます。

または、相手に悪意がなかったとしても、「身近な男性との関係が悪化する可能性があるから用心せよ」というメッセージであるとも解釈できます。

いずれにせよ、自分に取って大切な男性との関係が悪化する危険があります。

もう1度、自分の身近な男性との関係性を見直しましょう。

5.飼っている犬と散歩をする夢を見た場合

現実世界の中でも、散歩という行為は犬にとって、「飼い主との絆を深める、かけがえのない時間」です。

飼っている犬と散歩をする夢を見た場合、「身近な男性と、もっとかけがえのない時間を作りたい」という願いが心の底にあると言えます。

自分の身近な大切な男性と、「もっと深い関係になりたい」と思っている時に、この夢を見ることがよくあると言われています。

今の関係に不満があるわけではないけれど、もう少し心の距離を縮めて、より親密な関係になりたいと願っているのです。

この夢を見た場合、主に、「恋人との関係をもっと深めたい」という願望があると解釈されます。

ですのでこの夢を見たら、関係性を深めるために、自分からも行動を起こすことが必要です。

自分自身も相手に対して、もっと心を開き、本音で接して行く時期が来ているのかもしれません。

犬を飼う夢を見た感想

今飼っている愛犬の夢を見た感想

飼い犬の夢でしたが何故か知らない土地の住宅街で散歩に行き、そこの近くの崖に犬が誤って落ちてしまい凄く焦ってパニックになりました。一生懸命探し近くの電柱の下でプルプル震えてる飼い犬を見つける事が出来ホッとして嬉しくて涙が止まらなかった。

40代女性

自分が飼っている犬が病気になる夢、そして弱っていく夢をみました。実際の自宅とはまったく違うのですが、犬の姿は妙にリアルで、起きてからも気分が悪かったです。2度と見たくないと思いましたが今でも鮮明に覚えています。

20代女性

私が今飼っている犬と実家で飼っている犬が夢に出てきます。実際には2匹は仲良くないのですが、夢の中では仲良くしています。願望が夢に出ているのかもしれません。この夢を見たあとはハッピーな気持ちになります。

30代女性

うちの愛犬が出てくる夢をよくみます。ある暑い夏の日「犬だって暑い」と訴えかけてくるので家でシャンプーしてあげました。シャンプーが終わり、スッキリしたところで今度は「ビールが飲みたい」と言います。その言い方はうちの夫とそっくりでした。

30代女性

自分の飼い犬に噛まれる夢を見ました。隣で普通に一緒にいたら急に指を噛まれ今までこんなになついてくれたのに何で…怒りと悲しみの感情がわいてきて手を振り払ったところで夢が覚めました。目が覚めた時にうちの子はいつもと同じように接してくれたので安心しましたw

30代男性

亡くなった昔飼っていた愛犬が出てくる夢を見た感想

亡くなった愛犬が出てくる夢を見ました。その子にトイレを教えてるのですが、上手く出来ずに怒っている夢でした。目が覚めて夢の中でも怒らなくて良いのにと後悔の気持ちが湧いてきました。実際飼っていた時に厳しくしてしまった気持ちがあるので夢に現れたんじゃないかと思います。

20代女性

亡くなったペットの犬が夢に出てきました。とてもうれしかったです。夢のなかで、実際は着たことのない洋服を着ていました。亡くなる前、洋服を着せたかったのですが、大型犬だったために叶いませんでした。夢に出てきてくれてうれしかったです。

30代女性

中学から15年間飼っていたポメラニアンがいました。もう亡くなってしまったのですが、その愛犬が突然夢に出てきました。家に帰ると階段から尻尾をふり待っていて顔を立てるなめ回すいつもの姿が夢に出てきました。私が大学に行き一人暮らしになり、実家も引っ越してその光景はもう10年以上前のことなのに。夢からさめたら涙で顔が朝からぐちゃぐちゃになりました。夢で、また愛犬に会えて嬉かったです。

30代男性

亡くなった愛犬の夢をよく見ます。それはいつも他愛のない日常の風景だったり、散歩をしていたり。愛犬が会いに来てくれたんだなあと感じてとても嬉しい気持ちになります。実際に一緒に寝ているような感覚に陥ることもあり、温かい気持ちになります。

40代女性

子供の頃に祖母の家で飼っていた犬が出てくる夢を子供の頃から時々見ます。その犬は現実でも賢く優しい犬だったんですが、夢の中でも同じように我慢強く私と一緒に遊んでくれて、そんな夢を見た時には子供の頃に戻ったような楽しい気持ちでいっぱいになります。

30代女性

昔飼っていた犬が、20匹くらいの大家族で私の家を訪ねてきた夢犬が言葉を喋れる設定で、1匹ずつ名前と続柄を紹介されました。なぜか奥さんがたくさんいました。一通り紹介が笑ったら一斉に犬が笑い出しました。笑う声は人間と一緒でワハハ。

40代女性

子どもの頃に飼っていた犬が夢に出てきて、夢の中で大号泣してしまいました。その犬は17歳の大往生でのお別れだったため老犬になってからは、ずっと力無くヨタヨタしていました。が、夢の中では元気いっぱいだった頃の子犬の姿で走っていました。また会いたいです。

20代女性

中学生の頃、誕生日のプレゼントとして犬を迎えることになりました。その犬はとても懐っこく可愛いかったです。私も結婚をして実家に帰る事も少なくなり次第に愛犬と会う回数が減った頃、愛犬は天国に旅立ちました。私はとても悲しく、もっと会いに行けば良かったなーと後悔しました。数ヶ月経って少しずつ心が癒えてきた頃、愛犬が夢に出てきてくれました。夢の中の愛犬はとても元気で私は一緒に散歩をしていました。あんなに散歩がかったるいなーなんて思ってたのに、夢から覚めてまた一緒に散歩したいな。もう一度会いたいと思いました。実際にはもう二度と会えないけど、夢の中で会いにきてくれてありがとう、と思いました。

20代女性

子供の頃に飼っていた犬が夢に出てきたことがあります。もう10年ぐらい会っていなかったので、夢で会えてすごく嬉しかったです。なぜかまるで人間の赤ちゃんのように抱っこして犬が甘えてきて、すごく嬉しかったです。

20代女性

昔飼っていた犬と散歩する夢を見ました。散歩が好きでリードを力一杯引っ張る姿は、変わらず天真爛漫で懐かしかったです。愛しくてたまらない気持ちが蘇り、ずっとこの時間が続けばいいのにと思うような優しい夢でした。

20代女性

死んでしまった飼い犬が子犬の姿で登場したのを覚えています。その夢の中で飼い犬が病気で死んでしまうということは自分でわかっていて「早死にさせないためにもこれからしっかり健康管理しないと。」と思ったのを覚えています。

30代女性

目が覚めたとき、夢の世界観にとっても不思議な気持ちになりました。靄がかかったような白い空間に、とても高い竹がたくさん立っていました。そのなかを、数頭のキリンが歩いていくのです。そんな時に亡くなった愛犬が出口まで案内してくれました。

30代女性

落ち込んでいた時、子供の頃に飼っていた犬が慰めてくれる夢を見ました。その犬は私にとってお兄ちゃんのような存在だったので、守られているという暖かい気持ちになり、目が覚めた後も元気がもらえたように感じました。

20代女性

その他の犬が夢に出てきた時の感想

今までに犬を飼った経験というのは無く、正直犬はかなり苦手な動物なのですが夢の中で2匹の黒い犬を飼っている夢を見たことがあります。しかし、その犬に対してなぜかこれは誰だ?という、人間に対するような疑問を覚えました。その犬が夢の中で一体何を示していたのかは今も分かりませんが、もしかしたら現実の私の身近な人物の暗示だったのかもしれません。

20代女性

私の夢にはよく犬が出てきます。ある日気がつくと、うちの犬ではない別の犬がリビングにいました。愛犬の姿はどこにもありません。悲しくて、泣きながらその別の犬の面倒を見ました。目が覚めた後、どうしてうちの愛犬をすぐに探しに行かなかったのかすごく申し訳ない気持ちになりました。

30代女性

心地よい風が吹いている、とても広いお庭のようなところで洗濯物を干していました。すると、白い犬が何匹か近寄ってきて仲良く遊びだしました。芝生の上でとても気持ちよさそうに、仲良く遊んでいる犬たちが印象的でした。

30代女性

私が海外に住みはじめて3か月ほどたったころに、私が小学校のころから飼っている愛犬2匹が夢に出てきました。私は夢の中で久しぶりに愛犬に会ったようで、強く抱きしめていました。心が癒されたような感覚になり、夢から覚めました。

20代女性

会話できる犬だったので犬と話せるなんて夢のようだと感激しました。人間くらいある大きな犬で、背中の上に私を乗せて空を飛んだりして色々なところへ連れて行ってくれたので、起きて夢だったんだと分かってがっかりしました。

30代女性

犬を飼う夢は何かのメッセージがあるのかも

犬を飼っている夢は、自分の身近な男性との関係性に関して、何らかのメッセージを伝えてきていると解釈できます。

特に、「犬が、どのように飼われ、飼い主である自分と何をしている夢なのか」によって、伝えてくるメッセージが違います。

この夢を見たら、自分が大切に思っている男性との関係性を見直す時期が来ている可能性があります。

今後、相手とどう付き合っていくべきかを、真剣に考えましょう。

, , , ,  

    「犬を飼う夢の意味とは。夢の中の犬は男性を表すことが多い」への感想コメント一覧

  1. 1. ハル2018/04/28(土) 12:45

    犬を飼う夢を見たことはありませんが、犬が好きなので夢の中で散歩できたら楽しいだろうなと思います。飼っている犬とのシチュエーションの違いでこんなにも意味合いが変わってくるんですね!

  2. 2. はな2018/05/22(火) 11:47

    なんでもかんでも恋愛や異性に結び付けるのってどうかなーと思っていたけど、読んでたらなんだかすとんと納得してしまいました。確かにそういうところあるかもしれない、人恋しさというかぬくもりを求める気持ちというか。でも彼氏ができたら自分が飼われる側みたいなポジションになりがちなんですよね。このままだと、自分が犬になった夢とか見るかもしれません。