子供の頃の夢を見た時の深層心理とは【夢占い】

最終更新日:2016年9月18日

繰り返し見る夢や色鮮やかなカラーの夢など気になる夢は色々ありますが今回は子供だった時の夢について、それがしめす意味をご紹介していきます。

子供だった時の夢は一般的に警告であったり、何かのメッセージであったりすることが多いようです。

1.やり残したことがある

子供だった時の自分が夢に出てきた時は、その自分が何をしているのかに着目してみてください。

それがもし子供だった時に叶わなかったことなら子供時代にやり残したこと、できなかったことを表している場合があります。

それを心のどこかで気にしているのかもしれませんね。

例えば子供の頃の自分とその頃転校してしまった同級生が夢に出てきて、自分がその子に手紙を渡そうとしていたとします。

それは、現実では転校してしまった友達に何か伝えたいことがあったのに伝えられないまま離れ離れになってしまい、今もそのことが気になっているのかもしれません。

その夢の中で自分は何をしていたか、誰と一緒だったか、どんな感情であったかを是非思い出してみてください。


2.戻りたいと思っている

大人になるにつれて、周囲に100%守られていた子供だった時と違って自分自身の責任で背負うものが増えていきます。

そんな過程では「子供の頃は良かったな、毎日何も考えずにいられて・・・」なんて思ったことがある人も多いのではないでしょうか。

無邪気で楽しかった子供時代に純粋に戻りたいと思っているのかもしれません。

子供時代にはあったのに、今はなくなってしまったものもあります。

例えば子供の頃は元気だったおじいちゃん、おばあちゃんも今は他界しているという人も多いのではないでしょうか。

子供時代に戻ることができれば、また会うことができますよね。

子供だった時にあったものを懐かしむ気持ちの表れである場合があります。

あの頃に戻りたいという懐古の気持ちです。


3.今の環境から逃げ出したい

この場合も「子供の頃に戻りたい」という気持ちは一緒ですが、懐古の気持ちとは少し違います。

現実の今、自分が置かれている状況がとてもストレスフルで辛い場合現実逃避したいという思いが夢に現れる場合があります。

その1つが自分が子供だった時の夢です。

子供時代に経験した感情を思い出すことで本来の自分らしさを取り戻そうとしたり、現実に対処しようとしたりしているのかもしれません。

いやなことばかりが続いていると感じていませんか?

ストレスが溜まっていて、子供の頃に戻ることができたら今の環境から開放されるのになんて思っているのかもしれませんよ。

そんな時は一度リラックスして、自分の心のガス抜きをしてあげましょう。


4.心に秘めたものの表れ

過去の記憶や強い思いの表れである場合もあります。

この場合、心に秘めたものと一口に言っても忘れてはいけないことであったり、トラウマであったり色々です。

前者の場合、子供の頃にした大切な経験や思いを今あなたが忘れてしまっているとします。

その頃に感じたことを思い出して初心に帰りなさいという警告かもしれません。

後者の場合は子供の頃に抱えたトラウマが今でも心に引っかかっていて、今こそそれを開放すべき時であるというお知らせかもしれません。

現実の自分が今何か壁にぶつかっていて、子供の頃の思いがその壁を壊すキーポイントになっているというお知らせであるのかもしれませんし、子供の頃のトラウマが原因で前に進めないのかもしれません。

今こそそれらと向き合う時期であることを教えてくれている警告夢なのだと思って今の自分を見つめなおしてみましょう。


5.偽りの自分をつくりすぎている

大人になると我慢しなければならないことも増え、時には嘘をつくときもあるでしょう。

子供の頃は素直で感情のままに生きていたはずです。

よく子供は残酷だと言われるのは見たまま思ったままをそのまま口にしてしまうからです。

しかし大人になると空気を読み、感情をそのまま出すということはあまりしなくなります。

無邪気な子供だった時の夢を見るのは、今のあなたがあまりにも偽りの自分をつくりすぎている反動であるかもしれません。

本来の自分との乖離が大きすぎて、夢の中で心のバランスをとっているのです。

本当の自分の解放です。

現実でも、もう少し本来のあなたを出していっても良いのではないでしょうか。

自分を偽らなければならない環境や関係に疲れてしまっているのです。

もう一度今の自分のあり方やスタンスを振り返ってみてください。

子供だった時の夢を見た時は自分の心の状態を観直してみよう

今回は子供だった時の夢を見た時、それがしめす意味をご紹介しました。

夢は今のあなたの精神状態の表れであったり予知夢であったり色々な警告やメッセージが隠されています。

今のあなたの心の状態がどんな状況にあるのかを振り返ってみましょう。

現状を打破するヒントが隠されているかもしれませんよ。