彼氏以外を好きになる夢の意味とは

最終更新日:2017年5月18日

自分には彼氏がいるはずなのに、彼氏以外の人を夢で好きになってしまったという経験をした事がある人はいませんか?

そこには実は様々な意味や深層心理が隠されています。

ここでは、彼氏以外を好きになる夢を見た時の意味や深層心理についてご紹介します。

1.現状に不満はないが、少しの変化を望んでいる時

彼氏以外を好きになる夢を見た時の基本的な意味は、この現状に不満はないけれど、少しの変化を望んでいるという心理です。

彼氏とマンネリになっているとも言えるでしょう。

二人一緒にいるのが当たり前になっていて、ちょっと物足りなくなっているのです。

こういう時は、いつもとちょっと変わったデートをしてみましょう。

今まで行った事が無い場所へ行ってみる事で彼氏の新たな一面を見る事ができます。

新しい一面を見る事で「いつもと違う」とドキドキする事ができるので、もっと彼氏の事を好きになる事ができます。

オススメは、思い切って一泊二日の旅行をしてみる事です。

特に今まで一度も旅行へ行った事が無いならこれをきっかけに是非行ってみましょう。

一泊二日、いつもは行かない場所、初めての場所で大好きな彼氏と二人きりになる事で色々な面が見え、新鮮な気持ちになる事ができます。

2.今のままでいいのか悩んでいる

彼氏以外を好きになる夢を見た時の深層心理の一つに今のままでいいのか悩んでいる事があります。

彼氏との関係をどうすればいいのか自分でも分からなくなっているのです。

この場合、夢に見る前に自分で自覚があるケースが多いです。

恋愛は、大好きな人と付き合う事はとても素敵な事です。

ですが、恋愛はほんの僅かなすれ違いが大きなダメージになってしまう事があります。

素敵な時と不安定な時がありなかなか安定しないのが恋愛です。

この夢を見たという事は、その不安定な時期に入っている可能性がとても高いです。

こういう不安定な時期は、自分だけでは無くもちろん彼氏も同じ事を考えているはずです。

今ここでこの違和感をそのままにしてしまうとお互いいつかどこかで爆発してしまいます。

せっかく好きな人と付き合う事ができたのに、それはとても残念な事です。

こういう時は、思い切って会わない期間を作ってみましょう。

会わない時間を作り、お互い一人の時間をすごしてみる事で頭が冷静になります。

冷静になる事で、自分がこれからどうしたいのかを自分で理解する事ができます。

これから付き合い続けるようにするか、別れて別々の道を歩む事になるか、どちらにせよ前に進む事ができます。

そして、考えた結果を二人で冷静に話し合うようにしましょう。

二人で後悔しない選択をして下さいね。

3.その人が知っている人なら、その人に惹かれている

彼氏以外を好きになる夢を見た時、その好きになる人が自分の知っている人なら、少なからず自分がその人に対して惹かれている部分があるという事を意味しています。

ですが、この夢を見たからと焦ってはいけません。

その惹かれているには色々な意味があるからです。

もし、年上の人なら恋愛としての好きというよりも憧れの部分が大きい可能性が高いからです。

自分の気持ちをしっかりと整理しましょう。

同姓の友達を好きになる夢は、自分にとってその友人が本当にかけがえのない存在である事を意味しています。

友人関係は大切です。

それが親友とも言える人なら尚更です。

その友人は自分にとって自分よりも、もしかしたら彼氏よりも大切な人になっているという事を意味しています。

それほど大切な友人です。

今の関係を大切にしましょう。

4.彼氏との関係が希薄になっている

彼氏以外を好きになる夢を見てしまった時、その夢を見た後自分自身の中で納得できる部分があるなら、それは彼氏との関係が希薄になっており、次の恋愛に進みたいと願っている事を意味しています。

彼氏と付き合っているはずなのに会うのが月に一度、もしくは会ってデートをしても淡白なデートで愛情を感じない等彼氏との関係が希薄になってしまっているのです。

今のあなたは彼氏の事が本当に好きなのか自分の中で分からなくなっているのです。

この場合、やはり彼氏との話し合いが大切です。

もしかしたら、彼氏は彼女が初めての彼女でいつ積極的になったらいいのか掴めていないだけかもしれません。

この場合は彼氏に自分の気持ちを素直に言う事で素敵なカップルになれる可能性があります。

お互いがお互いの事を本当に好きなのか分からなくなっている、もしくはお互いの気持ちが離れているという時は、今後の二人のために話し合いをしましょう。

自分の気持ちを素直に言い、相手の気持ちを受け止める事でどういう形であれ前に進む事ができます。

長期間の停滞が一番良くありません。

勇気を出して前に進みましょう。

彼氏以外を好きになる夢の意味を知ろう

彼氏以外を好きになる夢を見た時の意味や深層心理についてご紹介しました。

彼氏以外を好きになる夢を見た場合、多少なりとも今の彼氏との付き合い方に対して疑問を持っている可能性が高いです。

この場合、怖いからと今のまま放置をしてしまうのが一番良くありません。

お互いストレスが蓄積され、大ケンカになるかもしれないからです。

一旦冷却期間を作ってから話し合いをする等二人でしっかりと前に進む事が大切です。