ドーナツが夢に出てきた時の意味や深層心理【夢占い】

最終更新日:2016年9月18日

何気なく見た夢でも「夢占い」という占い方法がある様に、それぞれに意味があると考えられています。

夢の中では何年も会っていない人が突然出てきたり、あこがれの芸能人に会えたり等思いがけず嬉しい出来事もありますが、逆に当たり前の日常風景を見る事もあります。

ここでは日常生活でも出くわす事が多い「ドーナツ」が夢に出てきた場合、その夢が意味している事をご紹介します。

1.ドーナツをおいしく食べている夢は良いことが起こる前触れ

夢の中でドーナツを食べて美味しいと感じている夢であればそれは良い事が起こる前触れだと考えられます。

ドーナツは丸い形をしているのが定番ですが、丸い形はもともと中国では宇宙を象徴するものと考えられてきました。

そこから現代でも発展を意味する等とても縁起のいい形と考えられています。

その為、円の形をしたドーナツを食べる事=良い事を体の中に取り入れると考えられるのです。

又ドーナツと言えば甘いものですが、甘いものは滋養強壮にも効果があります。

甘いドーナツを食べて元気になる=良い事がおこって嬉しいという喜ばしい夢の象徴であると考えられます。

もし夢の中でそのドーナツを周囲の人と分けていたり、一緒に食べている夢であればそれは周囲の人間関係も発展するという意味があります。

甘く美味しいものを食べる=良い事を周りと共有する、周囲にも与えることでお互いが嬉しいと感じる事がある、人間関係が広がりお互いに得がある等の意味があります。

普段は何気なく食べているドーナツですが、夢の中に出てきた場合は大変喜ばしい物として捉えましょう。


2.ドーナツを食べているのに味がしない等の夢は、不安がある証拠

ドーナツが好きか嫌いかに関わらず、通常ドーナツは甘いものです。

甘くておいしいと感じるはずのドーナツを食べているのに、どこか味がしなかったり想像と違う味で戸惑っている夢を見た場合には、いいことがあるもののそれにどこか不安が残ることが起こりそうだと言う前触れと考えましょう。

ドーナツをもらって嫌だと感じる人は少ないでしょう。

その為、例えば会社での出世やリーダーへの抜擢、恋愛関係において好きな人と付き合う事ができるなど嬉しいことが起こる前触れだと思って良いでしょう。

人には顕在意識と潜在意識があると言われています。

顕在意識とは自分が考えていること、感じている事をしっかり意識しているという部分です。

これは全体の10%にしかすぎません。

逆に潜在意識とは自分が感じていたり考えていたりするものの、自分が意識しきれていない残りの90%の部分です。

お祭りが好きだと思って出かけると、帰って来た時とても疲れていて頭が痛くなる、好きな友達だと思ってお茶をしたりご飯に行ったりする事が多いものです。

しかし次の約束をする時にどこかためらいがある、と言う事はありませんか?

これは顕在意識ではお祭りが好き、その友人が好きと思っているものの、残りの90%ではいつもお祭りの人込みで体が緊張してしまっていたり、その友人のいい部分だけを観ているけれどどこかで彼女の話し方や自慢が多い事等が潜在的に気になっているという可能性があると言う事です。

ドーナツが良い事が起こる前触れである場合、出世や恋愛に手ごたえを感じていると考えられるでしょう。

しかしそれと同時に潜在意識の中では上長になることへの不安や好きな人との恋愛にどこか嫌われたら、等というマイナスな思いがあると考えられます。

それが美味しいドーナツを食べているはずなのに、美味しく感じないという夢を見るいみである可能性が高いでしょう。


3.ドーナツを見ている夢

ドーナツが夢に出てくると言っても、食べている夢ばかりではありません。

例えば誰かが持っていたり食べているドーナツをうらやましいと眺めていたり、ショーケース越しに美味しそうだなと眺めているけれど手に入らないという夢もあるでしょう。

この場合、自分が誰かが持っている何かを切望しているという現実を映し出している可能性があります。

誰かが美味しそうにドーナツを食べているのを見ている場合、その人や周囲には良い事が起こっているのに自分には起こらない=同僚が先に出世をして羨ましい、恋愛が順調でうらやましい等、誰かをうらやんでいる可能性があります。

或いは、ショーケース越しにドーナツを見ている場合には、甘くておいしそうなドーナツ=自分にとって良い事を自分が手に入れたいと思っているのになかなか手に入らないという事を表していると言えます。

この場合出世やスムーズな人間関係等を望んでいるのに、なかなか手に入らないという現実を意味している可能性があると言えるでしょう。

ドーナツと言うあまくて美味しい物は、その人にとって良い事であると考えて良いでしょう。

しかしそれを食べているか、眺めているか、うらやんでいるかで自分の潜在意識で考えている事が分かると言えます。

単にドーナツを思わずに、すこし時間を取って考える機会にする事をオススメします。

ドーナツが出てくる夢の意味を知ろう

ドーナツが夢に出てきた時に意味することについてご紹介しました。

日常でもよく目にするドーナツですが、それが夢に出てきたときにはすこし普段の生活を見つめなおす機会にしてみましょう。