告白の仕方。片思いの彼へ告白をしよう

最終更新日:2015年8月17日

片思いの彼に告白をして両思いになりたい、でもどうやって告白をすれば確実にOKをもらうことができるか分からないと悩む女性は多いです。

そこで、片思いな彼への告白の仕方についてご紹介します。

1.まずは脈があるかどうかを調べてから

告白をして確実にOKをもらいたいなら、まずは彼に脈があるかどうかを調べてからにしましょう。

まだ脈がないうちから告白をしても「いきなりそんな事を言われても」と困惑されてしまいます。

脈があることを調べてから告白をするとOKをもらいやすいのでしっかりと脈を調べるようにしましょう。

脈の調べ方は、まずはよく目が合うかどうかが大事です。

男女とも好きな人の事はよく見てしまうものです。

ですので、よく目が合うようなら脈がある可能性が高いです。

また、LINEやメールの回数や内容でも脈があるかどうかが分かります。

必要最低限の事しかやりとりをしないようならあまり脈があるとは言えません。

しかもラリーが続かないようなら残念ながらほとんど脈がありません。

告白をするならもう少しLINEやメールのラリーが続くようになってからにしましょう。

普段の会話の内容は、プライベートな事を聞いてくる事が多いなら脈がある可能性が高いです。

もしも時間がありそうなら食事にでも誘えないかなと考えていますし、好きな人がどういう人か知りたいと思っています。

まずこの3つが全て当てはまるなら脈がある可能性が高いです。

逆にないならもう少し仲良くなってから告白をするようにしましょう。


2.ムードをしっかりと作る

夜景のキレイなカフェやレストラン等ムードのある場所で告白をしましょう。

ムードを作るのはとても大事です。

ロマンティックなムードに流されて男性も「この子となら付き合ってもいいかも」と思ってくれるので、OKが出やすくなります。

それに、しっかりとムードを作っておくことで好きな男性に本気であることを伝えることができます。

告白はストレートに「好きです。

付き合って下さい」とベストです。

ロマンティックなムードにストレートな告白でまず断る男性はいません。

この時に大事なのは、告白の前にこのロマンティックなムードを作るのに苦労した、あなたのためにこのレストラン予約するのを大変だったと押し付けがましく言わないことです。

告白まで押し付けがましくなってしまいますので男性から「いくら自分のためにしてくれた事とはいえちょっと」と思われてしまいます。

あくまでさりげなくロマンティックな雰囲気を作ってストレートに告白をするのがOKをもらいやすくするコツです。


3.シャイな男性には控えめな告白を

好きになった男性があまり女性に積極的ではないシャイな男性なら、積極的な告白ではなく控えめな告白にしましょう。

シャイな男性の場合、脈があるかどうかを探るのがとても大変です。

この場合一番脈があるかどうかが分かるのが何となくいつもそばにいるとくことです。

あまり話したりLINE等をしなくてもさりげなく目があったり、いつも近くにいるようなら脈がある可能性が高いです。

シャイなのでさりげなくそばにいるのが精一杯のアプローチです。

なかなか自分からは告白をすることができないという男性は多いので、脈がありそうなら自分から告白をしてみましょう。

シャイな男性には控えめな告白が効果的です。

「好きだからあなたのそばにずっといたいな」くらいの告白にしておくのがベストです。

積極的すぎるとシャイな男性は引いてしまうことが多いですが、控えめに告白をすることで「自分がしっかりと守ってあげないと」と思ってくれるのでOKが出る可能性が高くなります。


4.会社に好きな人がいる場合

会社に好きな人がいる場合、どうやって告白をしたらいいか悩んでしまった上に結局告白できなかったというケースは多いです。

告白をしてもし振られてしまったら会社に居づらくなるし、雰囲気が悪くなったらと思う人も多いです。

社内恋愛が禁止されていないなら思い切って告白をしてしまいましょう。

ただし、告白をする前にもう告白をしなくても付き合っているようなものというほどの雰囲気を作って、社内の周りの人を味方につけてから告白をするようにしましょう。

そうすることで付き合いだしてからも周囲に気を使うこと無く堂々と付き合うことができますし、周りも協力をしてくれるので飲み会等二人で喋ることができる機会をたくさん作ってくれます。

ちょっと時間がかかりますが、返事をより確実なものにするため社内恋愛の場合はしっかりとOKをもらいやすくする雰囲気を作りましょう。

告白の仕方そのものは「あなたが仕事をしている姿が素敵で好きになった」と仕事をしている彼の事を褒めるように告白をすると「仕事をしている自分をしっかりと見てくれてるんだ」とOKをしてくれやすくなります。

片思いの彼に告白するときは準備をしっかりしておこう

片思いな彼への告白の仕方についてはいかがでしたでしょうか。

どのケースでも告白をする前の下準備が重要になります。

そしてその男性がどういう性格かを見極めて積極的に告白をするか、控えめに告白をするかを選びましょう。

何より大事なのは彼への好きという気持ちです。

例え言葉が拙くても、不器用でも好きという気持ちがあれば彼にしっかりと伝わります。

是非大好きな彼と素敵なカップルになって下さいね。