社内恋愛で上手に告白をする方法。職場での告白を成功させよう

最終更新日:2016年4月12日

社内恋愛をしているけど、いつ告白すればいいか分からない、告白して失敗をしてしまって仕事に支障が出たら、となかなか告白できない女性はとても多いです。

そこで、社内恋愛で上手に告白する方法をご紹介します。

1.告白をする前に成功率を上げる準備をする

社内恋愛ではいきなり告白するのは絶対にNGです。

いくら自分が相手の事を好きだからといってアプローチをしないままいきなり告白をされても相手は困ってしまいますし、相手も意識してしまってこれからの仕事に支障が出る事もあります。

ですので、告白をする前にはきちんとアプローチをして相手に自分の事を知ってもらって、休憩中等少しは喋ることができるようになってから告白をしましょう。

また、部署が違ったりあまり関わる機会のない方は少しでも自分の事をアピールするために、相手の出勤時間や退社時間を知っておいてできれば一緒に出勤して退社するようにしましょう。

毎日出勤と退社時間が同じだと相手も「あの人いつも一緒だな」と意識しますので、親近感を持ってもらえます。

仕事をきちんとすることも大事です。

恋愛の事しか頭にないまま仕事をして失敗をしてしまうと好きな人から好かれるどころか嫌われてしまいます。

職場は仕事をするところです。

できる自分をアピールすることで相手から意識してもらうことができます。

少しでも成功率を上げるために、アプローチ等下準備をきちんとしておきましょう。


2.仕事の事で相談があると仕事帰りに食事に誘う

会社で告白をすると、誰が聞いているか分からないからちょっと、と嫌がる男性は少なくありません。

そこで、仕事の事で相談があると好きな男性を仕事帰りに食事に誘い、職場以外の場所で告白するようにしましょう。

仕事の事で頼ってもらえると嬉しい男性はとても多いので、好感度がさらにアップします。

誘う時は、退社の時に「実は仕事の事で分からないことがある」と誘うと重くない感じでさらっと誘うことができます。

成功させるポイントは、この会社帰りの食事で仕事の相談を何度もしてさらに仲良くなってから告白することです。

仕事熱心で素敵な女性と思ってもらえますし、何度も一緒に食事をするということは相手も少なからず自分の事を気にかけてくれているということなので、告白の成功率が上がります。

3.飲み会は最大のチャンス

飲み会は、告白をしたり仲良くなることが出来る最大のチャンスです。

ある程度仲がいい時は、帰りに二人きりになりお酒の力を借りて告白をしましょう。

この時に「今は酔ってるから後からちゃんと告白するけど、実は好きだった」と言うことがポイントです。

酔った時の告白は、相手も「本当に好きだったのかな?酔っていて冗談なのでは」と思うので相手が自分を好きな場合でも返事をきちんと返してもらえない場合があります。

そこで「後からきちんと言うけど」と伝えることで本当だと言うことが伝わります。

そして、日を改めてきちんと告白をするようにしましょう。

一度告白をしているので、もう一度きちんと相手が聞いてくれるということはほぼOKということなので、両思いになることができます。

まだ社内で全然仲良くない場合は、色んな人にLINEやメールアドレスを聞く時に好きな人のも一緒に聞いてみましょう。

電話ではなくメールアドレスやLINEだとほとんどの男性は教えてくれるので、飲み会が終わった後「今日は楽しかったです、ありがとうございました」とお礼のメールをしましょう。

そこから少しずつ仲良くなる事で告白を成功できる可能性をグッと上げることができます。


4.休日に誘ってみる

共通の趣味がある場合は、休日に好きな人とその趣味を楽しむと告白を成功させやすくなります。

彼の趣味を二人きりになった時に聞いたり、飲み会等でみんなと話している時に聞いたりしてしっかりとリサーチしましょう。

同じ趣味を持っているなら「私も実はそれ、大好きなんです。

今度一緒に遊びませんか?」と誘いやすくなります。

同じ趣味でない場合は「実は私、それに興味があってぜひ教えてほしいです」と興味があることを伝えましょう。

休日に趣味に夢中になる男性は仕事とはまた別の顔を持っていますので、ますます好きになったという人は多いです。

何度か一緒に遊ぶようにすると「ひょっとして彼女は自分の事を好きなのでは?」とアプローチに気づいてくれるので、告白をすると両思いになることができます。

5.周りに協力してもらう

男性の事を好きだということを周りが知っている場合は周りの人に協力してもらうのも一つの手です。

あまり親しくない場合、親しくなるきっかけを作るために飲み会やバーベキューをしてもらったり、残業で二人きりになるようにしてもらったりと周囲から協力してもらうことができると早く仲良くなる事ができます。

告白しやすい雰囲気を作ってもらったりと色々アシストしてもらえますので、周りに協力してもらえる環境ならぜひ協力してもらうことをオススメします。

社内恋愛で上手く告白を成功させよう

社内恋愛で上手に告白する方法をご紹介しました。

社内恋愛というと、振られた時のきまずさや仕事がしにくくなったらどうしようと告白をすることができないという方はとても多いものです。

しかしきちんと段階を踏んでから告白をすることで成功率を上げ両思いになることができます。

出勤時間や退社時間、休憩に飲み会等会社にはたくさんの告白のチャンスがあります。

上記を参考にぜひ告白をして彼と幸せになって下さい。