ムカデが夢に出てきた時は吉夢?【夢占い】金運や破滅を意味することも

最終更新日:2016年9月18日

害虫として名高いムカデを夢で見るなんて、あまりいい気もちはしませんよね。

ですがこのムカデ、夢で出会う分には不思議なことに一概に悪い象徴として扱われてはいません。

同じムカデでも、夢でのストーリーによって意味合いは変わってきます。

そこで今回はムカデが夢に出てきた時に意味することをご紹介します。

1.ムカデを食べる

おぞましい夢だったかもしれませんが、ムカデを食べる夢は良い夢です。

金銭が潤い、長い間悩んでいた問題に活路が見出せる兆しありとされています。

ムカデだけでなく、虫を食べる夢は仕事や恋愛がうまくいく暗示です。

出世や恋愛成就など、喜ばしいことに恵まれるでしょう。

見た目おぞましく嫌われ者の虫を食べるという夢での暗示は、苦手な相手や嫌いなものを受け入れて物事を円滑に進めるという意味合いで捉えられます。

ぎくしゃくしていた対人関係もスムーズに進む予感です。

運があなたに味方していると思って、大船に乗った気持ちで大胆に行動を起こしてみましょう。


2.ムカデに襲われる

食べるよりはましかもしれませんが、やはりムカデに襲われるなんていい気はしませんよね。

ムカデに襲われることは、突然の体調の変化や病気の前兆を表します。

更にそのムカデが現実のムカデよりも大きかったり、数が一匹ではなかった場合、多くの問題や、解決困難な場面、大きなストレスにさらされるという警告です。

しかしムカデに刺されたり咬まれたりすることは悪い意味ではありません。

金運が大きく上昇する予感です。

あなたにとって有益になるチャンスが転がり込んでくる時期です。

ムカデに咬まれるのは、あなたの実力が社会に評価され始めていることを表します。

今までやってきたことを信じて、堅実に実行に移すことができれば、大きな収益を得ることができるかもしれません。


3.ムカデを殺すムカデから逃げる

ムカデを殺したり、逃げたりすることは災いから逃れられることを意味します。

困窮している事態から脱出できものごとが良い方向に転がっていく兆しです。

逆にムカデに逃げられたり、殺したことになぜか後悔を覚えるような夢は逆に良いことや金運があなたから去ってしまう意味を含んでいます。

ムカデやゴキブリなどの害虫を殺す夢は、あなたにとって苦手な人物や事象を排除できること、また自分自身の嫌いなところを克服できることを表しています。

虫をj殺す夢は夢占いでは大変な吉夢と位置づけされています。

「殺す」という行動は、容易に行える行動ではないからこそ、その困難を乗り越えたときに得られる幸運は大きいのです。


4.ムカデが増える

一匹だと思っていたムカデがいつの間にか増えているという夢もあります。

ムカデはお金の象徴とされていますが、これはお金が増えるという意味ではありません。

お金も増えるかもしれませんが、それ以上に出費がかさむという暗示です。

お金が入るからと言って、つい使いすぎてしまうと破産するぞという警告です。

なにごともバランスが大事ですから、お金が入るからといって使いすぎないように注意しましょう。

結果、身の破滅を呼びよせる危険性があります。

大量のムカデが出てくる夢はあまり良い意味ではありません。

次から次へと悩み事や不快な出来事があなたにふりかかってくるという暗示です。

最初は小さな問題であっても、油断をすると大きな災いになりかねません。

連鎖する不幸に気をつけましょう。


5.ムカデを見る

ただ見ただけで何事も両者の間に起きなかった。

そんな夢は良い暗示でも悪い暗示でもあります。

体調不良や慢性のストレスを示唆する一方で、仕事のチャンスや金運の向上を意味します。

どちらにも転びうつチャンスがあなたに訪れるでしょう。

また、ムカデを見たときにあなたがどのような感情を抱くかによっても意味は変わってきます。

嫌な気持ちや予感がする場合、仕事の解雇や病気を表します。

尚、白いムカデを見たときはこの上ない吉夢です。

白いムカデは毘沙門天の使いなので、神様の使いがあなたの夢に現れたということです。

白いムカデは北の方角を守護しているので、北からくる災厄からあなたを守ってくれるか、はたまた幸運が北からやってくるという暗示です。

ムカデだけでなく、白い生き物は縁起の良いものとされています。


6.巨大なムカデの夢

映画で見たアナコンダのような、尋常ではない大きさのムカデが夢にでてきてしまったときは、あまりよくない知らせです。

巨大なムカデは、大きな病魔を暗示しています。

大病になりうる多大なストレスがあなたの精神に巣くっているという危険信号です。

巨大なムカデが出たから、と後ろ向きに捉えるのではなく、これを機に自分の生活を見直してみましょう。

こうして前兆として夢が警告してくれたのですから、病原は早急に発見し、ストレスは解消の方法を探しましょう。

ストレスを取り除くだけでも、大病から回避できるかもしれません。

放っておいたら、取り返しのつかないことになるやもしれません。

ムカデが夢に出てきた意味を考えてみよう

ムカデのような害虫が夢に出てきたからといってもやもやと一日を過ごす必要はありません。

夢の中にいる間は虫を食べたところでなんの不快も覚えないことの方が多く、良いことの兆しであることが多いのです。

目が覚めて現実的に夢を考えてみるとなかなかおぞましく不快な夢かもしれませんが、たとえそれが悪いことを意味する夢でも、それを警告と受け取ることで危険を避けることができます。