蝶の夢の意味とは【夢占い】自分の未来を暗示しているかも

最終更新日:2016年9月18日

ヒラヒラと舞う蝶が夢に出てきたとき、あなたはどんな気持ちになりますか?

キレイでどこか儚げですが、夢の中に現れる蝶には、実はたくさんの意味が含まれています。

見た目の美しさに翻弄されてはいけません。

今回は、夢に蝶が出てきたときの意味をご紹介します。

1.人生の節目を表している

夢に蝶が出てくることは、転機や成長、未来といった、これからの出来事を予兆すると言われています。

元気よくヒラヒラと舞っている場合、これから良い出会いがあったり、努力が報われたりと、良いことが待っている証です。

しかし、転機は良いことだけとは限りません。

弱弱しく飛んでいたり、たくさんの蝶が飛んでいる場合は、心が浮ついている可能性があります。

優柔不断な選択が悪い方向へ進んだり、八方美人ばかりで味方がいなくなったりと、いままでの行いの悪いところが自分に返ってくるかもしれません。

しかし警告として蝶は現れてくれるので、自分自身を振り返り、改善できるようなことがあれば直してみてくださいね。

そこからまた、新しい道が開けるはずです。


2.何かを選択する時

自分自身が蝶になっていた場合、何かの決断をする時期といわれています。

仕事や家庭、恋人や友人関係などで思い当たる節はありますか?

このままではいけない、と現実逃避をしている場合も、自分が蝶になった夢をみるといわれています。

蝶になった自分が向かう先が、明るく楽しい気持ちになれたなら、下す決断は明るい未来でしょう。

しかし、進んでいった道が暗く苦しい気持ちになってしまった場合、誤った選択をするかもしれません。

それでも自分が選んだ道なので、信じて突き進みましょう。

この夢を見たタイミングだからこそ、得られる何かがあるかもしれませんよ。


3.トラブルが起きる予感

蝶を殺してしまったり、死骸が出てくるような場合は、チャンスを逃してしまったりミスをしてしまったりと、トラブルに見舞われる可能性があります。

夢の中の蝶は、本来転機や成長を表す意味合いがあるため、その蝶を殺してしまうということは、自ら転機を潰してしまっているようなものです。

蝶に対して不満やストレスを感じている場合は、身近にそういった人物がいるのかもしれません。

存在が疎ましくて消してやりたいと思っているかもしれませんが、一番は自分自身が成長してみせることです。

嫌な夢のようですが、ストレスや疲れがたまっていると教えてくれているのかもしれませんね。


4.死を予言する

蝶が仏壇へ向かっていく夢は、死を連想させるといわれています。

蝶は夢の中では死神とされていて、死の予知夢ともいわれており、気持ちの良いものではありません。

また、蝶模様の衣類を着用している場合、着用している人物に何か不幸が起きるとも言われています。

事故や怪我などに十分気をつけましょう。

また、自分の体にくっついてきた場合、蝶が止った箇所の体が悪くなるとも言われています。

腕なら腕の怪我病気、足なら足と、健康面に対しての警告をしてくれます。

体に止らず飛び回り、それに対して不満がある場合、全面的に健康面の不調が表れる可能性もあります。

一見絶望的な夢に思えますが、警告として教えてくれるので、細心の注意を払ってくださいね。


5.色のついた蝶

蝶に色がついていた場合、色によって意味合いが異なります。

鮮やかな色がついている場合は、良いことがおきる兆候です。

特に白色は幸福、成功といわれており、蝶を捕まえることが出来ると幸運をつかめるといわれています。

また、黄色は人生のパートナーといわれています。

どちらも捕まえれば更に運気は上昇ですが、捕まえるのに一苦労したり、逃してしまった場合は、まだまだ努力が足りないということです。

しかし目の前に現れたということは、あと一歩といったところでしょうか。

逆に暗い色がついている場合、鮮やかな色合いとはまったく正反対の意味を持ちます。

特に黒色は不吉を示しているため、注意が必要です。


6.恋愛関係を表す2匹

2匹の蝶が楽しく舞っていたら、恋人や好きな相手との関係は良好といえます。

安心して過ごして問題ないでしょう。

逆に離れ離れになったり、ケンカを始めた場合は、人間関係にも亀裂が入るかもしれません。

とくにコチラへ向かって攻撃をしてくる蝶は、恋愛に関してのトラブルを表します。

攻撃する蝶は女性とも言われています。

女性絡みのトラブルが起こる可能性もあるため、彼氏の浮気などに注意してみてくださいね。

蝶の夢は自分の未来を映す

蝶は自分自身を未来を表す意味合いを持つようです。

中には死を予言するような意味合いを持つこともありますが、必要以上に不安になることはありません。

最近調子が悪いと思っている方は、病気などが隠れている場合もあります。

自分では気付かないことを、夢の中の蝶は教えてくれているのかもしれませんね。

そして、新しい道を開くための決断を促してくれているのかもしれません。