重い女に思われるNG行為3選!彼から避けられてしまう女性の特徴とは

女性の特徴最終更新日:2016年2月21日
暗い女性

「重い女」と言われたことありませんか。

好きになった男性や、交際をしている彼氏に重い女なんて思われたくないですよね。
しかし、発言や態度によっては重い女と思われてしまいますし、
そういった行動はエスカレートしていく傾向にあります。

もし重い女になりたくないのであれば、精神的に自立し相手に依存しないような関係を作りましょう。
それが当たり前と重い女と自覚もないまま、恋愛をしていると後々周囲を見れない人間になっていってしまいます。

そこで今回は重い女と言われてしまう女性のありがちなNG行為についてご紹介します。

1.どこが好き?と執拗に聞く

彼が自分のどの部分が好きなのか、気になりますよね。
しかし執拗に何度も聞いてしまうと彼から重い女だなと思われてしまいます。

基本的に相手は自分のことが好きだから付き合っているのですから
あえてそこを具体的な箇所を聞く必要はありません。

もしどこが好きなのか分からないなど不安になってしまう場合には
自分に自信が持てるように、精神的にも見た目的にも自分磨きをしていきましょう。

どこが好き?としつこく言われた方からすれば、
重い女としか思えません。

そもそも、そういったことは自分から聞くことでは無いのです。
言わせているだけなのですから、重い女ととらえられても、仕方ありません。

2.連絡来ないけど、何してるの?と頻繁に連絡する

自分と会っていない時に相手が何をしているのか、気になりますよね。

しかし毎回何度も聞いていたら、重い女と思われてしまいます。
連絡が来ないのは、相手が何かをしていて忙しいんだろうなと思って放っておくのも手です。

そうして連絡の頻度を抑えることによって
彼の方から心配になって連絡が来るかもしれません。

頻繁に連絡をしてしまうと、束縛をしていると思われて
敬遠されてしまいがちです。

3.私なんかとマイナス発言を繰り返す

私なんかと付き合ってくれて、私なんかなにも出来ないのにとマイナス発言をする事も重い女になってしまいます。

彼からしてみれば何もボランティアで
付き合ってあげてるわけでもありません。

お互いの良いところがあるから尊重しあって付き合っているのに
そんな風に言われ寄りかかられたら重い女と感じてしまいます。

マイナス発言ばかりしていると、相手まで気分が暗くなり、
この子俺がいなくなったらヤバイなと思われてしまいます。

そこで正義感強い男性なら一生支えてくれるかもしれませんが
そんな男性はごく稀です。

どんどん重い女になっていって、めんどくさがられるのが目に見えています。

彼と交際をしていくにはバランスが大切です。
寄りかかれば相手が重くなります。

バランスを感じるから恋愛は楽しいものなのではないでしょうか。
重い女と甘え上手な女も紙一重で、甘えてばかりいると重い女になってしまうのです。
誰でも発言次第で重い女になってしまうことを心得ておきましょう。

 

    「重い女に思われるNG行為3選!彼から避けられてしまう女性の特徴とは」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。