デートの行き先が決まらない時に、デートスポットを決める方法

恋愛 デート最終更新日:2016年2月23日

恋人とはたくさん会いたい、デートしたい、でも会う頻度が多くなればなるほど行く場所がマンネリ化してしまう…そんな悩みを持つ人もいるのではないでしょうか。

デートは毎回同じ場所だと飽きてきてしまいますよね。そして場所が決まらないことで喧嘩になることも。
今回は、デートの行き先が決まらないときの対処法をご紹介します。

1.クジを作る

自分たちで行き先を考えようと思うと、なかなか思いつかないこともあります。
そこで、運とも言えるクジに頼るのはいかがでしょうか。

たとえば、それぞれが思いつく行き先を書いた紙を作る、あみだくじを作るという方法もあります。
また、行ける範囲の地域名を紙に書いてボックスに入れ引き、紙に書いてある地域へ行ってみるのもいいでしょう。

その際、その地域の観光スポットは何があるのか、美味しい食べ物は何かを助手席の人がぜひインターネットで調べてみてください。

このようなクジだと、普段2人が選んで行かないところにも行けるので行動範囲も広がり新鮮味がありますよ。

2.交互に決めていく

2人で一緒に決めようと思うと、意見が出ずに決まらないということがありますよね。

そんなときは、担当制にすることも方法の一つです。
今週は彼がデートの計画を立てる来週はわたしが行き先を考えるなど、どちらかが考える必要がある状況を作ることも大切です。

ただし、せっかく考えてくれた計画に不満を言うのは駄目ですよ。

3.したくないことを考えてみる

これがしたい!というものがないのであれば、反対に今日はこれはしたくない…というものを挙げてみましょう。

たとえば、「(自分)ショッピングはどう?」「(彼)今日は疲れているからあまり歩きたくないなぁ…」「(自分)じゃあ、ゆっくり見れる映画にしよう!」など
したくないことをお互い挙げて消去法で今日出来ることを考えてみましょう。

4.友達にデートスポットを聞く

他のカップルがどこに行っているのか、気になりますよね。
ぜひ、友達にもデートはどこに行くのか何をしているのか聞いてみましょう。

自分たちが行っていない場所や知らなかったデートスポットを知ることが出来るかもしれません。

5.いっそのこと車内で出来ることを考える

車でデートをする場合、行き先が決まらずあてもなく走る…ということもあるのではないでしょうか。
それもたまには良いのかもしれませんが、頻度が多くなるとガソリンや時間がもったいなく感じてしまいますよね。

その場合、どこかに行かなきゃいけないという意識は捨てましょう。
車内で出来ることを考えればいいのです。どこかに車を停めて、たとえば普段はあまりしないトランプやUNOなど古典的なゲームをするのもいいでしょう。

普段なかなかしないことをすることで、楽しめますよ。

どちらかに頼りきりにならない

デートがマンネリ化しないためには、どちらか一方に毎回頼りきり…ではなくお互い考える努力が必要です。
時にはクジや友達の話を聞くなど視野を広げながら、デートを楽しんでいきましょう。

 

    「デートの行き先が決まらない時に、デートスポットを決める方法」への感想コメント一覧

  1. 1. 猫の日2018/05/08(火) 18:54

    クジを作るはとても良い方法だと思います。考えつきませんでした。いつも何処へ行くか悩んでたので次回はこの方法で決めたいと思います。

  2. 2. mi rutan2018/05/15(火) 00:55

    斬新なアイディアが多くデートの計画してるいるだけでワクワクしそうですね!参考にしたいです。やりたくないことをあげてみてデート内容決めるのもとても良いと思います。

この記事への感想を書く