女たらしな男性の特徴とは。男性が浮気性か見抜こう

男性の特徴最終更新日:2018年5月21日

いつも女子を取っ替え引っ替えしている、女ったらしの男性。

そんな男性には、一定の特徴があります。

あなたもそんな女たらしの男性に引っかからないように、その特徴を押さえておきましょう。

今回は、女たらしの男性について分析します。

1.女たらしは基本的に「女子」というものが大好き

女たらしと言われている男性のほとんどは、太っているとか痩せているとか、美人とか不細工とか関係なく、基本的に「女子」という存在が大好きです。

だから、女子と楽しく会話することや、一緒に遊んだりすることが何よりの喜びで、女子と見るとすぐに口説きにかかります。

そして、人は誰でも自分に好意を持って接してくれる人に気を持ってしまうものですから、その女たらし男性に心を奪われてしまうのです。

そこから彼と付き合うことになっても、浮気や他の女性との噂が絶えず、交際が長続きしません。

彼としては、女子と楽しく遊べればそれで満足ですから、一人と深い関係になるよりも、大勢の女子と仲良くしたいので、色々な女性に声をかけたいはず。

ですから、彼女がいても他の女性に手を伸ばし、「女たらし」と呼ばれてしまうのですね。

2.人を褒めるのが上手なのが女たらしな男性

褒め上手は、異性に限らず「人たらし」と言われますよね。

だから、常に女性に取り巻かれている彼は、相当な褒め上手。

ただ女好きなだけでは、たらし込むところまではそうそう出来ません。

女たらしと呼ばれる男性は、相当な褒めスキルを身に付けているので、女子のハートを掴むことに長けているのです。

初対面にもかかわらず、女性が褒めてほしいポイントを的確に押さえ、女子をとてもいい気分にさせてしまいます。

周りから見れば、「そんな褒め方があったのか」と感嘆するほどの素晴らしい話術を駆使し、女心を虜にさせるのです。

しかも、人を褒めることに抵抗やストレスが無い性格をしているので、どんな場面でも挨拶代わりに女子を褒め倒します。

褒められて悪い気がする人はまずいません。

自分の良いところを認めてくれる人には、心を開いてしまうものです。

また、褒められたときに出る脳内物質は中毒性がありますので、彼にたらされてもいいと思う女子がたくさん出て来るのも、わかる気がしますよね。

3.女性に対しマメで器用である

仲の良い複数の女子との連絡やデートを、うまくスケジュールを調整して、ブッキングすることなく同時進行で行うことができる器用さがなければ、女をたらすことなんてできません。

あなたの身近な女たらしの男性も、そんな人ではありませんか?

これは、元々人の行動パターンや性格を掴むのが上手な、「頭脳的な器用さ」によるものです。

恋愛に関わらず、人間関係の構築や、営業トークが上手な男性に多いです。

また、連絡をマメに自分から取るようにしたり、適切なタイミングでのLINEやメールで、相手に気があると思わせるのも大得意。

普通は一人の異性に絞って、相手を観察したりアプローチをかけたりするものですが、同時に何人もの女子のことを意識して行動できる能力を持っているのです。

こんな、世渡り上手な能力を、女子を落とすことだけに使っているのが、女たらしの男性の特徴です。

4.プライドが高くなく、へこたれない

女たらしの男性は、落とそうとした女性に振られても、落ち込んだり腹を立てたりせず、すぐに気を取り直して次に進むことができる心の強さを持っています。

女性を口説く成功率が高い自覚はありますが、失敗しても仕方のないこと、と割り切っています。

また、プライドが低いわけではありませんが、高くもないので、振られることを恐れません。

女子にモテるためなら、下手に出たり、尽くすような態度をとることも平気です。

また、女たらしは、女子を攻略することを一種の楽しみと捉えているので、難易度の高い相手であればあるほど、あの手この手を尽くして、楽しんで口説きにかかるのです。

それで何度も拒否されても、心を折らず次の手を考えて頑張れるガッツを持ち合わせています。

ある意味、羨ましい性格とも言えますね。

5.来るもの拒まずである

難易度の高い女子を落とすことに燃えるとしても、自分に言い寄る女子も無下には断りません。

複数の女子を相手にする懐の深さがあるので、基本的に来るものは拒まずの精神で相手の好意を受け取ります。

最初に挙げたように、見た目や性格諸々以前に、「女子」という存在自体が大好きですので、既に特定の、もしくは複数の彼女がいても、他に寄ってくる女子がいれば、欲張って交際をOKしてしまいます。

そうして、二股、三股、四股と、際限なく交際相手を増やし続けるのです。

博愛主義と言えば聞こえは良いですが、一人に絞ることが出来ない、優柔不断な性格の表れとも言えるでしょう。

6.世間が思う女たらしの特徴

世間が思う女たらしのイメージはどのようなものでしょうか。

30名の方にアンケートをとりましたので、その調査結果をご紹介します。

アンケート実施概要

調査方法インターネットリサーチ。設問「女たらしな男性のイメージ」に自由回答。
調査対象全国10代〜60代の男女30名
調査期間2018年5月2日〜5月8日

女たらしな男性はチャラチャラしている

チャラチャラしていて気持ち悪いと感じました。一人の女性ときちんと向かい合えないと言うことでもあるので無責任だし、それだけ遊んでいる可能性もありますから性病など保有している危険性も。近づきたくありません。

40代女性

好きの気持ちが通常よりも軽い人というイメージです。あの子良いなぁ、と通常なら思う程度の気持ちが既にイコール好きに置き換えられてしまう人だと感じます。全く良いイメージはなく、将来大丈夫かな?結婚できるのかな?と考えてしまいます。

20代女性

女性が居たら職場であろうが、ところかまわずチャラチャラしてる。女性がいないところでは、やたらと威勢をはり自分よりおとなしい同性を茶化してる。女性というものはと講釈も偉そうに言う。そしてやたらと噂話に敏感で、影口も大好き

40代男性

女たらしな男性と聞いて思うのは遊び人でチャラチャラした男性ですね。女性と取っ替え引っ替えして特定の女性とは付き合わず、女遊びの激しいタイプを思います。イケメンでなくてもおしゃべりが上手な男性でノリのいいタイプが思いつきます。

40代女性

人たらしな人はだらしない

女たらしな男性はだらしないなぁと思います。男性なら誰しもが多くの女性にちやほやされたい、あわよくば関係を持ちたいと欲望を持つものです。しかし、一人の女性ができればその一人だけを愛するべきですし、フリーの間にも二股三股をかけていたら女性に対して不誠実です。

30代男性

「女たらしな男性」というと、いかにも女性にだらしない、浮気も平気でできるような不届きな人という印象です。人間として信頼できないし、誰にでもいい顔をする八方美人な体質なのだと感じます。でも、女たらしということはそれだけ女性にモテるということで、どこか人を惹き付けるような色気があったり、いいところがあるのかな、と思ったりもします。

40代女性

だらしのないスケベな人だと感じました。いつも不特定の女性にデレデレしている鼻の下が伸びているような人を想像してしまいます。その反面、いくらか女性にもてる人というイメージもありますが、あまりよいイメージはもちません。

30代男性

女たらしな男性は女性に優しい

女たらしを意識したナンパ師などではなく、自然に女たらしになってしまう男性は無自覚ですべての人に優しいんだと思います。誰にでも優しいのを女性が勝手に自分だけに優しいと勘違いしてしまっている可能性が高いと思います。

30代女性

女たらしと言うとあまりいい印象ではありませんが、誰に対しても優しい人なのではないでしょうか。みんなに優しく、拒絶する事が不得意で「来るもの拒まず」で、結果的に女の人に不誠実のように見られる事があるように思います。

30代女性

さらりと女性を誉めることのできる男性だと思います。容姿に関してでもちょっとした行為に関してでも、ごく自然に、本音ベースのような雰囲気で「その髪型かわいい」「手際が良い」など言える男性は、真正の女たらしだと思います。

20代女性

女たらしな男性はナルシスト

見た目に気を遣う女たらしの男性といえば相当これもあるでしょう。見た目はイケメンではなくともある程度はこざっぱりしていることの方が多いです。眉を整えたり、定期的に美容院に行ったりなどです。必然的に服飾品にもお金をかけているはずです。女性の見た目に気を遣うのは自分のためであることも多いですが、それが男性にもあるのですが、モテたいという心理もあるでしょう。

20代女性

ナルシストでかつ鈍感な男性をイメージします。まず何よりも時分が格好いいと思い込んでいる男性は、周りからドン引きされていても全く気付かず、女性に対してどんどん攻めていく印象があります。積極的なことは大事ですが、勘違いして女たらしはイメージが悪いです。

30代男性

女たらしは寂しがり屋

性欲が強く人から愛されたい願望の強い、寂しがり屋で自立もあまりできていない男性というイメージがあります。女性に対してだらしがないと、時間も守れず、約束もやぶったりと何事にも適当でだらしがないと思います。

30代女性

自分のことをかっこいいと思っていて自信に溢れている男だと思います。また、寂しがり屋で常に周りに人がいないと落ち着かないような、かまってちゃんが多い気がします。こういうタイプは男友達が極端に少なく、女友達が多いイメージです。

30代女性

自立できない依存症で、女性がいないと生きていけないようなオーラをもっているイメージです。ひもになりたい願望があり、ヒルのようにつきまとい、自分に利益のあるものだけをいただくような最低な男性だと思います。

30代女性

異性関係について世間と多少ずれたルーズさがあっても、どこか憎めない部分を合わせ持っているような男性だと思います。常日頃から女性と遊べるならば遊びたいという本音を隠さず、他人に甘えるのが上手でもあると思います。

40代女性

女たらしは調子がよく器用

女の人にすぐかわいいとかキレイとかすぐに女性のことを褒めたり、仲良くなってもならなくてもすぐに遊びに誘ったり、2人きりで会おうとしたりする人だと思います。彼女や奥さんがいるとわかっていてもかわいい人やキレイな女性の人と必要以上に仲良くなるような人です。

20代女性

彼女がいるいないに関わらず複数人と交流を持ち、本気で好きな女性を作らない人といった印象です。恋愛が得意なように見えますが、実は本気で人を好きになったことがなく本当の恋愛を知らない人なのかなと思います。

30代女性

人懐っこくて口達者、誰にでも愛想を振りまくような調子の良い男性だと思います。実際の中身は薄情な男だったとしても、上っ面が良くて連絡もマメ、守ってあげたくなるような雰囲気を持っている人を想像します。

20代女性

器用な性格なのかなと思います。女たらしと聞くと複数の女性と遊ぶイメージがあります。その分マメな連絡をしたり、気に入った女性がいればその場でアタックしたりするイメージがあります。複数の女性と遊べるということは、それなりに努力や行動している器用な方が多いと思います。

20代男性

私が女たらしな男性だと思うのは、誰にでもかわいいと褒める人です。決して特定の人だけを褒めるのではなく、誰にでもかわいいと褒める男性は、誰でもいいから遊びたいだけの女たらしなのかなと思ってしまいます。

20代女性

自分に自信があって、一人の女性では満足できないので、常に遊んでいたいタイプの人だと思います。どうすれば相手が喜んだり、自分に好意を抱くかが分かっていて、それをテクニックとしてたくさん使うイメージです。

20代女性

女たらしな男性といえばやたらと女性に接近するという特徴があると感じます。女たらしな男性は、女性に対してハードルが低く、チャンスがあるなら、すぐに声をかけるような気がします。そして、相手の反応が悪くなさそうなら、グイグイ迫っていくのでしょう。

40代女性

女性に好かれるような男性でなければ女性を口説き落とすことができないので、女たらしな男性は、男性的な魅力的持ち、女性に慣れている必要があります。特に、女性が喜ぶことに関しては、たくさん知識を持っていると思われます。

50代男性

その他の女たらしの特徴

女たらしな男性と聞くと、エネルギッシュでまめな人だと思います。こまめに連絡を取り合いたいと思っている複数の女性を虜にするには、男性の方もまめにならなければなりません。費やすエネルギーは大変なものです。

40代女性

女性にだらしなく、何人もの女性と並行して交際している男性を思い浮かべました。それとは正反対の印象になるのですが、何か特別女性に好かれようとせずとも自然と女性が近づいてくるような魅力を持った男性像も思い浮かびました。後者の場合、生まれつき女性に対する配慮や優しさが備わっている男性だと思います。

30代女性

モテない人だと感じます。相手にしてくれる女性がいないため自分から出会いを求め、利害の一致で出会った相手と交流をするのだと思います。そのような薄っぺらい関係の相手を次から次へと作った結果、女たらしな男性になってしまうのだと考えます。

10代女性

世間の道徳やルールを守れない人という印象です。一般に、オスは生物学的により多くのメスと交配することを好みますが、人間社会ではルールや道徳があり、一定の制御が利いていますが、本能がどうしても勝ってしまう人ということだと思います。

50代男性

Hをするためならそれほど好きな女性でなくても見境なく声を掛ける男性だと思います。Hをしたいがためにお世辞を並べたりそれほど好きではなくても好きだとほのめかして女性をその気にさせたり、本命の彼女がいる時でも彼女と会えない時の為に平気で他の女性に声を掛けてデートやHできる女性を常にキープしておく男性だと思います。

50代男性

運命の女性でも探しているのか、ただの女たらしなのかさみしがりやかわかりません。単に1人の女性では満足できず飽き性の男性かと思います。いろいろな女性と関わりをもち自己満足して満たされているだけだと思います。

40代女性

女たらしは容姿に関係しない

女たらしの男性には、容姿にまつわる部分があまり影響していないことがわかります。

イケメンだから女たらしだとか、不細工だからモテない、というルールには当てはまらないということですね。

ですから、どんな男性でも女たらしである可能性があるものです。

「この人、女たらしかも」と思ったら、この特徴に当てはまるかどうか、観察してみることをおすすめします。

 

    「女たらしな男性の特徴とは。男性が浮気性か見抜こう」への感想コメント一覧

  1. 1. みるく2018/06/04(月) 22:22

    女たらしかもしれないと思っても優しくされるとついついその気になってしまうから自分の中で否定してしまうんですよね。でもちゃんと観察して見極めないと辛い思いをしそうなので流されないように気を付けたいと思います。

  2. 2. 名無しのイケジョさん2018/06/11(月) 09:44

    女たらしの男って意外に男友達からの評判が良かったりするんですよね。それが尚更女たらしを見にくくしていると思います。