女たらしな男性の特徴。男性が浮気性か見抜こう

最終更新日:2016年2月21日

いつも女子を取っ替え引っ替えしている、女ったらしの男性。

そんな男性には、一定の特徴があります。

あなたもそんな女たらしの男性に引っかからないように、その特徴を押さえておきましょう。

今回は、女たらしの男性について分析します。

1.基本的に「女子」というものが大好き

女たらしと言われている男性のほとんどは、太っているとか痩せているとか、美人とか不細工とか関係なく、基本的に「女子」という存在が大好きです。

だから、女子と楽しく会話することや、一緒に遊んだりすることが何よりの喜びで、女子と見るとすぐに口説きにかかります。

そして、人は誰でも自分に好意を持って接してくれる人に気を持ってしまうものですから、その女たらし男性に心を奪われてしまうのです。

そこから彼と付き合うことになっても、浮気や他の女性との噂が絶えず、交際が長続きしません。

彼としては、女子と楽しく遊べればそれで満足ですから、一人と深い関係になるよりも、大勢の女子と仲良くしたいので、色々な女性に声をかけたいはず。

ですから、彼女がいても他の女性に手を伸ばし、「女たらし」と呼ばれてしまうのですね。


2.人を褒めるのが上手

褒め上手は、異性に限らず「人たらし」と言われますよね。

だから、常に女性に取り巻かれている彼は、相当な褒め上手。

ただ女好きなだけでは、たらし込むところまではそうそう出来ません。

女たらしと呼ばれる男性は、相当な褒めスキルを身に付けているので、女子のハートを掴むことに長けているのです。

初対面にもかかわらず、女性が褒めてほしいポイントを的確に押さえ、女子をとてもいい気分にさせてしまいます。

周りから見れば、「そんな褒め方があったのか」と感嘆するほどの素晴らしい話術を駆使し、女心を虜にさせるのです。

しかも、人を褒めることに抵抗やストレスが無い性格をしているので、どんな場面でも挨拶代わりに女子を褒め倒します。

褒められて悪い気がする人はまずいません。

自分の良いところを認めてくれる人には、心を開いてしまうものです。

また、褒められたときに出る脳内物質は中毒性がありますので、彼にたらされてもいいと思う女子がたくさん出て来るのも、わかる気がしますよね。

3.マメで器用である

仲の良い複数の女子との連絡やデートを、うまくスケジュールを調整して、ブッキングすることなく同時進行で行うことができる器用さがなければ、女をたらすことなんてできません。

あなたの身近な女たらしの男性も、そんな人ではありませんか?

これは、元々人の行動パターンや性格を掴むのが上手な、「頭脳的な器用さ」によるものです。

恋愛に関わらず、人間関係の構築や、営業トークが上手な男性に多いです。

また、連絡をマメに自分から取るようにしたり、適切なタイミングでのLINEやメールで、相手に気があると思わせるのも大得意。

普通は一人の異性に絞って、相手を観察したりアプローチをかけたりするものですが、同時に何人もの女子のことを意識して行動できる能力を持っているのです。

こんな、世渡り上手な能力を、女子を落とすことだけに使っているのが、女たらしの男性の特徴です。


4.プライドが高くなく、へこたれない

女たらしの男性は、落とそうとした女性に振られても、落ち込んだり腹を立てたりせず、すぐに気を取り直して次に進むことができる心の強さを持っています。

女性を口説く成功率が高い自覚はありますが、失敗しても仕方のないこと、と割り切っています。

また、プライドが低いわけではありませんが、高くもないので、振られることを恐れません。

女子にモテるためなら、下手に出たり、尽くすような態度をとることも平気です。

また、女たらしは、女子を攻略することを一種の楽しみと捉えているので、難易度の高い相手であればあるほど、あの手この手を尽くして、楽しんで口説きにかかるのです。

それで何度も拒否されても、心を折らず次の手を考えて頑張れるガッツを持ち合わせています。

ある意味、羨ましい性格とも言えますね。

5.来るもの拒まずである

難易度の高い女子を落とすことに燃えるとしても、自分に言い寄る女子も無下には断りません。

複数の女子を相手にする懐の深さがあるので、基本的に来るものは拒まずの精神で相手の好意を受け取ります。

最初に挙げたように、見た目や性格諸々以前に、「女子」という存在自体が大好きですので、既に特定の、もしくは複数の彼女がいても、他に寄ってくる女子がいれば、欲張って交際をOKしてしまいます。

そうして、二股、三股、四股と、際限なく交際相手を増やし続けるのです。

博愛主義と言えば聞こえは良いですが、一人に絞ることが出来ない、優柔不断な性格の表れとも言えるでしょう。

女たらしは容姿に関係しない

女たらしの男性には、容姿にまつわる部分があまり影響していないことがわかります。

イケメンだから女たらしだとか、不細工だからモテない、というルールには当てはまらないということですね。

ですから、どんな男性でも女たらしである可能性があるものです。

「この人、女たらしかも」と思ったら、この特徴に当てはまるかどうか、観察してみることをおすすめします。