「俺のこと好き?」と彼に聞かれた時にベストな回答とは

彼氏の悩み カップル最終更新日:2019年5月28日

彼氏に「俺のこと好き?」と聞かれた時、あなたはなんと答えていますか?

たまに聞かれる程度であれば「好きだよ」で良いかもしれませんが、何度も聞かれる場合は、その返答にも困ってしまうものですよね。

「俺のこと好き?」と聞かれた時の良い回答を、いくつか覚えておくと良いでしょう。

1.「私のことは好き?」と聞き返す

いつも彼氏から「俺のこと好き?」とは聞かれるものの、彼氏の気持ちはあまり言ってこないという場合、質問返しをする形で答えることも良い方法です。

「私のことは好き?」という質問に対して、同じ質問を逆にぶつけてみるのです。

いつも聞かれてばかりいる人や「好き」と言いすぎて疲れてきた人にとっては、あえて逆質問することで、彼氏に自分の気持ちを知ってもらうのです。

自分のことが好きかどうかを何度も聞かれたら、自分はどう思うのかということを彼氏に考えさせることで、その後しつこい「俺のこと好き?」の質問は減るかもしれません。

またいつも彼氏に安心ばかり与えている状況なのに、彼氏の気持ちはなかなか伝わってこないという場合、この質問をされた時が彼氏の気持ちを確認するチャンスです。

「私のことは好き?」から始めて「どこが好きなのか」「どのくらい好きなのか」を聞いてみると、自分の安心材料となるかもしれません。

2.「当たり前でしょ」と強めに肯定する

交際が長くなってくると、女性が強くなる関係のカップルは多いものですよね。

女性が主導権を握り、男性は彼女の言いなりになり、どこか頼りなく感じてしまう彼氏。

そんな強気な彼女を見ていると、自分のことが本当に好きなのか不安になってしまうのも仕方ないかもしれません。

いつも強気な発言が多く、否定されたり批判されることが多い彼氏であれば、彼女の気持ちを確認したくなってしまうものです。

ただ、だからといって普段強気な女性が、こうした質問に対して素直に答えたり、甘えたりする展開にはできないものです。

こうした場合は、強気な自分らしい答え方をしてみると、自分にとっても相手にとっても満足いく回答になります。

「そんなの当たり前でしょ」「好きじゃなかったら付き合ってないでしょ」と、遠回しに彼氏の質問に対して肯定的な回答をしてみるのです。

突っぱねた言い方に聞こえるものの、そこには好きな気持ちが込められており、普段の彼女のことを分かっていれば、嬉しく素直に受け止めてくれるもの。

強気な女性こそ、たまに自分の気持ちを彼氏に伝えるということが必要かもしれません。

3.「何かあった?」とさりげなく彼の不安を聞き出す

「俺のこと好き?」と聞く彼氏の中で、不安がいっぱいになっている状況だとしたら、まずはその不安を解消してあげる必要があります。

滅多に「俺のこと好き?」と聞かない彼氏だったり、そんな雰囲気でもない時に聞いてきた場合には、彼女が自分を好きでいてくれているということを確認したい理由があるはずです。

その中でも多い理由が、不安になっているというものです。

例えば会う機会が少なくなっていたり、他の男性と仲良くしている所を目撃してしまったり、自分への気持ちが分からなくなった時などです。

自分の中で不安に思うことがあるけど、彼女に聞くことは男として恥ずかしいと思うことがあって、隠しながら「俺のこと好き?」と聞いている場合、その不安を彼女自身が消してあげることで良い方向へ進んでいきます。

「何かあった?」「急にどうしたの?」と、彼の様子を心配した回答をしてみると、彼氏の本音や不安に早く気付いてあげることができるかもしれません。

4.「将来のことまで考えるくらい好き」と具体的な回答をする

「俺のこと好き?」と聞かれた時、つい「うん」とか「もちろん」と答えてしまいますよね。

本当にそう思っているし、それ以上でも以下でもないと思っている女性は、この回答がパターン化してしまっている可能性があります。

いつも回答が同じだと、彼氏は満足することができず、欲が出てしまったり、もっと何度も聞きたいと思ってしまうことがあります。

彼氏に一度の回答で満足させるためには、その回答の中に具体的な「好きな理由」を付けてあげること。

「将来のこと考えるくらい好きだよ」「考えない時間がないくらい好き」「離れることが私にとって一番つらいと思うくらい好き」と、好きの度合いを具体的に回答すると、彼氏は安心し満足するものです。

毎回同じ回答では、彼氏の中でちょっとした不満がたまってしまうことがあります。

彼女が自分のことを好きでいることは分かっている、という状況の中で「俺のこと好き?」と聞いてくる場合は、その好きの度合いを調べたいと思っているのかもしれません。

5.素直に「好きだよ」と返してみる

もしデート中ふいに好きかどうかを確認してくる彼氏ならば、単にあなたと一緒に過ごすのが楽しくて仕方ないために気持ちが高ぶっているだけかもしれません。

小さい男の子が手を繋いだお母さんに「ねえねえ、ママはぼくのこと好き?」などと唐突に投げかける質問とよく似ていますね。

とても楽しくてウキウキしている時は、お互いに楽しいことを口に出したくなるものです。

それに、自分の気持ちに共感してもらいたくなるものでもありますよね。

彼氏がそういった気持ちの高ぶりを感じていて「俺のこと好き?」と尋ねているような場合には、あなたも彼氏の気持ちに合わせてあげることが大切です。

彼氏と同じテンションでにっこり笑って、彼氏に「好きだよ」と言ってあげましょう。

恥ずかしがったり面倒くさがったりせずに、素直に彼氏のテンションに合わせてあげてください。

彼氏とあなたが一緒に楽しくなれれば、きっとそれが一番幸せなことでしょう。

6.もしケンカ時なら「今はちょっと好きじゃないかも」と返してみる

もし何か揉め事が起きた後に彼氏から投げかけられた質問ならば、あなたがその際に抱いている素直な気持ちを口に出してみるのも良いでしょう。

「彼氏から嫌われたくない」という気持ちはよくわかります。

けれどお互いがお互いに遠慮してしまって本当の気持ちを相手に伝えるということを我慢する状況はオススメできません。

なぜなら、どちらかが本音を言うのを我慢していたり、嫌われたくないがために相手に合わせすぎたりしている状況は、悪い結果しか招かないからです。

こういった状況であれば自分の気持ちを我慢せずに、素直に「今はちょっと好きじゃないかも」と言ってしまいましょう。

けれど、だからといって彼氏と大ゲンカをする必要はまったくありません。

いくら我慢をしないことが大切とは言え、あなたが激しい口調や怒った口調で「好きじゃない」と彼氏に言ってしまうと、彼氏は傷ついたりあなたに逆ギレしたりして大ゲンカに発展してしまう可能性があります。

そういった最悪な状況に発展することを避けるためにも「今はちょっと好きじゃないかも…」と、悲し気な口調で言ってみて彼氏の同情心を引き出してみることをオススメします。

あなたが怒っているのではなく、自分のせいで悲しんでいるということがわかると、彼氏は自分のしたことなどに対して反省したり、あなたとケンカをしてしまった自分のことを後悔したりするようになるでしょう。

そうなれば、きっと彼氏の方からあなたにまた優しくしてくれるはずです。

いつも素直に率直に会話することこそお互いの意識を前向きに運ぶ手段です。

ネガティブな気持ちであっても、お互いに我慢せずに、そのネガティブな気持ちを乗り越えられるような解決策を二人で考えられる関係がもっとも素敵なのではないでしょうか。

また「好きじゃないかも」というあなたの発言を聞いた彼氏に反省すべき点があれば彼自身が自分の欠点について考える良い機会にもなります。

それにもしも彼氏がその場ではそういった自分の欠点に気が付かなくても、その問題点が重要なことであればあるほど日が経つほどに彼氏の心に深くきざまれ、時間をかけて反省をする効果があります。

7.ちょっと考えて「何かあったの?大丈夫?」と心配してみる

男性は女性よりも幼い気持ちを忘れていないものです。

彼氏は自分が抱えている問題や自分の前に立ちふさがっている大きなトラブルなどを乗り越えたくて、自分のもっとも大切な人であるあなたから背中を押されたいと思っているのかもしれません。

つまり、大好きなあなたの自分に対する気持ちを確認して、安心し、そしてあなたから応援されることを求めている状況なのかもしれないということです。

そんな時、あなたの彼氏はきっと不安な気持ちを持っていることでしょう。

そのため、彼氏にもっとも必要なのは「安心させてあげること」なのかもしれません。

こういった状況はあなたを含め、大半の女性にも思い当たることではないでしょうか。

親友や仲間内に自分が愛されているか確認したくなるほど、不安を背負ってしまうという時期は社会に出ればいくらでもあります。

「何かあったの?大丈夫?」と優しく理由を聞いた後は、自分が彼氏のことをどれだけ愛しているか、そして彼氏の存在にどれだけ助けられているかということを言葉でしっかりと伝えてあげるのが良いでしょう。

その場合は、けっして照れたりはぐらかしたりせずに、彼氏の目をまっすぐに見て「大好きだよ。私は○○くんの○○なところにいつも本当に助けられているよ。いつもありがとう。大丈夫、いつも応援しているよ」と、心をこめて言ってあげてください。

8.満面の笑顔で「嫌いになっちゃってもいいの?」と聞き返してみる

なぜ彼氏がこのタイミングで「俺のこと好き?」などという質問をしてくるのかがまったく分からない時、相手のテンションが楽しいモードなのかそれとも落ち込んでいるモードなのかを判断できない状況ってありますよね。

あなたと彼氏が日頃からどのような付き合い方をしているかで、適切な対応の仕方がだいぶ変わってくるやりとりでもあります。

彼氏がどういうつもりでそんな質問をしてきたのかがまったく見当もつかないというような状況の時は、ひとまず彼氏のテンションだけを真似してみましょう。

つまり、彼氏が普通のテンションであれば、普通に笑顔で「嫌いになっちゃってもいいの?」と言い、彼氏のテンションが上がっている感じであればいっその事あなたもおちゃらけてみるのも良いかもしれません。

その際は、満面の笑顔で「もう。嫌いになっちゃってもいいの?」と冗談っぽく聞き返してみてください。

相手は自分が愛する恋人ですから、相手の鏡役をかって出てあげることも時には必要です。

「質問された自分には、あなたがそんなことを聞いてくる気持ちが判断できなくて困っているんだよ…」と低めな真面目トーンで聞き返してはいけません。

彼氏のテンションがある程度高そうだった場合には、あなたがそういった真面目なトーンで会話を続けてしまうと、彼氏はシラケてしまって、せっかくあなたへの愛情でいっぱいになっていた心も急速にしぼんでいってしまうでしょう。

もし彼の真意がわからずあなたが困ってしまったとしても、楽しく自分の気持ちをアピールし彼氏の気持ちを尊重してあげることも大切です。

9.即答で「じつは今、同じ質問をしたかったんだよね」と言ってみる

恋人との共感をダイレクトに相手に伝えられる、魔法の言葉です。

男性にしても相手も自分と同じ気持ちでいたということが分かると嬉しくなります。

きっとこの後にイチャイチャが続くことになるでしょう。

ラブラブなカップルになるためには、ぜひこの魔法の言葉を試してみてください。

「俺のこと好き?」と聞かれた時の答えを用意しておこう

いくら好きな彼氏であっても「俺のこと好き?」と何度も聞かれてしまっては、多少うんざりしてしまうこともあるでしょう。

また反対に、滅多に聞いてくることがない彼氏が急に言ってきた時には、黙り込んでしまうこともあります。

彼氏の性格を考えたり、質問の回数などを考慮した上で、回答する内容を変えてみると良いです。

いくつかのパターンを用意していたり、求めていることに対して満足させられる回答するだけで、彼氏との関係を良好に保つことができるでしょう。

 

    「「俺のこと好き?」と彼に聞かれた時にベストな回答とは」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く