男ウケするiPhoneケースのタイプ4選!男性に好印象なiPhoneケースはコレ

自分磨き最終更新日:2019年7月11日

今や女性にとってもマストアイテムの一つであるiPhone。

新しいiPhoneを買ったとき、特にケース選びは最もワクワクする瞬間ですよね。

「でも、どのようなケースを選んだらいいのか分からない」という女性も多いでしょう。

そんな女性のために、iPhoneケースを選ぶときに参考にしてもらいたい、男ウケするiPhoneケースをご紹介します。

モテる女性が持っているiPhoneケースとはどのようなものなのでしょうか。

1.背面のリンゴマークを活かすデザインのハードクリアケース

数多くあるクリアケースの中でも、最もシャレているのがiPhoneの背面のリンゴマークを活かすことのできるハードクリアケースです。

せっかくのiPhoneユーザーでしたら、あのカワイイリンゴマークも活かしたいところですよね。

リンゴマークを檻に閉じ込めているデザインのものだったり、カワイイキャ楽ターがリンゴマークをかじっているようなデザインだったり、童話のワンシーンをモチーフにしていたりと、そのユニークさが男性からも高ポイントです。

また、面白いのがそのままiPhoneのデザインを活かしたケースにも男性からは好印象を持たれる場合が多いということです。

ですから、どうしてもお気に入りのデザインが見つからない場合には、シンプルになんの装飾もないクリアケースを選ぶのも良いでしょう。

Apple製品が大好きな男性の方ですと、Apple社独自のデザイン性に対して好感を抱いていたり、そのApple社のもともとのデザイン自体に強くこだわりを持っているという人が多いです。

そういった「リンゴマークへの愛」を感じるアイテムには心を惹かれるはずです。

最もシンプルなハードクリアケースであっても「その機種のデザインが好きなんだ」ということを相手の男性に伝えることができれば、iPhoneをきっかけに会話が広がることもあります。

2.機能性重視の手帳型ケース

大人っぽい印象を重視したいのであれば、オススメなのは手帳型のケースです。

シンプルなブラック系やブラウン系などの手帳型ケースは、大人っぽさを演出するにはとても最適なアイテムです。

他にも手帳型のケースは、デザイン性の優れたものも多く、まるで本物の手帳のように見えるものもあります。

こういったタイプのケースでしたら、万が一iPhoneを落とした時にもiPhone本体に傷がつくこともなかなかありません。

見た目の点から見ても「デキる女性」「落ち着いた女性」という印象を相手の男性に与えることができます。

年収が高く、仕事ができそうな男性に好印象を与えたいときには、こういった手帳型ケースを選ぶことをオススメします。

3.シンプルなブランド物のiPhoneケース

オシャレを重視する女性にとってのマストアイテムは、ブランド物のiPhoneケースです。

こちらは、iPhoneにつけるハードケース型もあれば、手帳型もあり、ブランドによってさまざまなiPhoneケースが販売されています。

ルイヴィトンやグッチなどのラグジュアリーブランドが販売しているiPhoneケースは、ブランドのロゴをあしらったデザインが多く、ブランド性を前面に押し出すには最適なケースと言えるでしょう。

ブランド好きファッション好きな男性であれば、そのブランド物のiPhoneケースをきっかけに会話が広がることもあります。

ただし、そういったラグジュアリーブランド自体に、あまり良い印象を持っていない男性もいますので、そういった場合にはロゴがついたようなブランド物のケースは選ばないようにしましょう。

それよりも、ブランド物だけれどあえてブランドのロゴがついていなかったり、ついていたとしても中の方にさりげなく小さくついていたりするようなものをセレクトしたほうが、そういった男性からは好印象を抱いてもらえます。

それに加えて注意したいのは、あまりゴテゴテしすぎたデザインのものを選ばないということです。

いくらあなたがそのブランドのことを大好きだったとしても、あまりにブランドを強調しすぎるものは逆に下品に見えてしまう危険性がありますので、注意したいポイントです。

4.シンプルで上品な本革製のケース

シンプルでクラシカルな雰囲気の本革製のiPhoneケースも男ウケが良いiPhoneケースの中の一つだと言えます。

特に本物志向の強い男性や、目上の男性からは「お?この女性は分かっているな」と好意的に思われ、好感度がアップすることでしょう。

革製のiPhoneケースは色々と販売されていますが「本革」というのがキーポイントです。

ああいった革製のiPhoneケースには、大きく分けて2種類あります。

一つは、カーフレザーやカウレザー(ともに牛革)、シープスキン(ひつじ革)などを使った「本革」の製品です。

100パーセント本物のレザーを使っていますので、高級感もありますし、使っていくうちに味が出て、美しい光沢が出てくるようになるという特徴があります。

そして、もう一つは「フェイクレザー」です。

いわゆる「合皮」「合成皮革」と呼ばれているもので、これはビニールやポリプロピレンなどを合成させて、人工的にレザーのような素材を作り出しているものです。

「フェイク」という言葉からもわかるように、革の偽物です。

フェイクレザーは本革のiPhoneケースと比べるととてもリーズナブルですので思わず買ってしまいそうになりますが、あまりオススメできません。

なぜなら、見た目の高級感や品の良さは本革と比べると大分劣ってしまいますし、本物のレザーのような耐久性がなく、すぐにボロボロになってしまうからです。

目の肥えた男性であれば、iPhoneケースが本革なのか、それともフェイクレザーなのかを見分けることができます。

フェイクレザーのiPhoneケースを使っていると、逆に好感度を下げてしまいかねません。

くれぐれも本革のiPhoneケースを選ぶようにしましょう。

5.絶対に気をつけたい男ウケの悪いiPhoneケース

「最終的にどういったものを選べばいいの?」と、悩むあなたに念の為「男性ウケの悪いiPhoneケース」もご紹介しておきます。

ラインストーンの入っているケース、または背面にキャ楽ターなどがあしらわれているiPhoneケースは、なかなか好きな人嫌いな人がはっきりと分かれてしまいます。

特に大きくキャラクターがあしらわれているものは、学生なら良いかもしれませんが特に社会人であれば「幼稚な人なのかな?」と思われてしまいがちです。

どうしてもキャラクターデザインのケースを持ちたいのであれば、キャラクターのシルエットだけを使ったようなオシャレなデザインのものを選びましょう。

また、スワロフスキーやラインストーンが過剰にデコられているものも、あまり良い印象をもたれません。

どうしてもキラキラさせたいということであれば、シンプルにきらりと輝くような控えめなデザインのものを選びましょう。

iPhoneケースでワンランク上の女性に見せよう

基本的にiPhoneは「スマートに扱っている」からこそ、男性の好印象を引き出せるアイテムといえます。

そのため、基本的にデザインを選ぶときは、カワイイ物という視点ではなく「スマートに使えるもの」という機能性や「洒落が聞いているもの」というセンスを重視して選びましょう。

ワンランク上の女性に見せることができるアイテムの一つですから、選ぶときは慎重にしましょう。

でも、遊び心を忘れない気持ちでケースも選びたいところです。

 

    「男ウケするiPhoneケースのタイプ4選!男性に好印象なiPhoneケースはコレ」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く