おやすみメールは脈ありか。メール内容から脈ありかを判断

最終更新日:2015年7月11日

まだ付き合ってはいないけれど、親しくなった男性と寝る間際までメールするのはよくあること。

その流れで、「おやすみ」という言葉のやりとりも多いことでしょう。

今回は、その「おやすみメール」の書き方や状況で、脈ありか脈なしかを判断する方法をご紹介します。

1.結論から言うと、「おやすみメール」だけでは判断できない

まず、大前提として覚えておきたいのが、「おやすみメール」があるからと言って必ず脈ありとは言えないということです。

親しさの表れや好意としての「おやすみメール」ももちろんありますが、時間帯や話の流れを見て社交辞令的に「おやすみメール」を送信することもあるからです。

ですから、「おやすみメール」のやり取りをしたからと浮かれることの無いようにしなければいけません。

多少深読みになりますが、彼から発する「おやすみ」にどんな意味が込められているかを推測する力を付けることが、二人の関係をより深められることに繋がります。


2.いつまでもダラダラと続くおやすみメールは脈あり

雑談がいつまでも終わらずに、「もう寝る」とか「おやすみ」などという言葉を入れてくるにも関わらず、その文章の中にあなたに対する質問や、話を盛り上げたくなるような言葉を仕込んでくる場合は、彼はあなたに気がある状態、脈ありと見て良いでしょう。

例えば、「もうそろそろ寝る時間かな?おやすみ。……○○ちゃんはまだ寝ないの?」→「TV見てから寝るよ」→「そっか~何のTV?」……というような感じです。

このように、いつまでも話を終わらせようとしないのは、「おやすみ」というのはただの見せかけで、まだまだあなたと楽しく会話したい気持ちの表れです。

こんな状況での「おやすみメール」が頻繁にあるようなら、彼はあなたとかなり打ち解けている気持ちでいます。

ですから、彼が気になる相手なら、もう一歩進んだアプローチをすると、さらに距離を縮められることでしょう。


3.あなたを気遣うおやすみメールは脈あり

ダラダラと続くわけではなくても、楽しそうな会話の終わりに彼から「おやすみ」という言葉があったり、「君はもう寝た方がいいよ」というニュアンスで「おやすみメール」の流れになる場合は、彼はあなたに気があります。

例えば、話題の切れ目で「もう○○ちゃんは寝る時間でしょ?

寝坊しないようにもう寝た方がいいよ。

また明日メールしよう」というような、翌日もメールすることを示唆する流れの「おやすみメール」は、あなたへの気遣いから会話を終了させようとしています。

このメールは、自分とメールしていることであなたに迷惑をかけたくないという気持ちと、あなたがもう眠いのに無理して自分とのメールに付き合ってくれているのでは、という心配から出るものです。

こんなメールをくれる男性は、周囲に気配りができて優しい男性。

そして彼は、あなたに少なからず気持ちが向いている状態です。

ここでの上手な対応としては、彼との今日のメールが終了することを惜しみつつ、素直に「おやすみ」と返すのが良いですね。


4.急に来るおやすみメールは脈あり

その夜は彼とメールのやり取りをしていないのに、あなたが寝る時間を見計らったり、彼が寝る前に「おやすみメール」を単発で送ってくる場合も、脈ありと見て良いでしょう。

例に出すと「○○ちゃんはもう寝る頃かな?

俺もこれから寝ます、おやすみ」のような文面のメールです。

このタイプは、あなたに気があることは確かですのですが、あなたの都合を考えずにメールしている可能性があります。

既にあなたが寝ているかもしれない時間なのに、自分がメールしたいからという勢いだけでメールを送ってくるわけです。

あなたも彼にかなり好意を持っているならこんな不意のメールも嬉しく思うかもしれませんが、そうでない男友達なら、うとうとしているところを起こされたりするのはちょっと迷惑ですよね。


5.あなたの話を遮るおやすみメールは脈なし

続いて、脈なしのケースです。

あなたが彼に話したいことがたくさんあって、色々な質問をしたり、話を膨らまそうとしているのに、彼からの「おやすみ」で遮られる時は脈なしと考えましょう。

例えば、話の途中なのに「その話はまた今度、今日はもう寝ないといけないから。おやすみ」というような感じですね。

これは、あなたとのメールを早く終わらせようとしていて、そのきっかけとして「おやすみ」を有効活用しているのです。

確かに、悪印象を与えずに相手との会話を強制終了させることができるので、彼としてもあなたに気遣いした上での対応ですから、ここは大人しくメールを終わらせて寝てしまいましょう。

ここで「まだまだ話したい」と食いついては、もうメールするチャンスすら与えられないかもしれません。

おやすみメールが脈ありかどうかを判断してアプローチしていこう

基本的に寝る間際までメールをしている間柄だと、脈ありであることが多いです。

ですが、ただのメール好きの男性だったり、特別な感情は無いけれど、あなたからのメールを無視できずに返事をしてくれているだけ、という場合も考えられます。

今後の恋愛に活かすため、あなたの気になる彼の「おやすみメール」はどれに当てはまるかをしっかり見極めていきたいものですね。