恋愛が苦手な女性の特徴とは。自分に自信を持って恋をしよう

女性の特徴最終更新日:2016年2月21日

常に彼氏がいる自称「恋愛体質」な女性もいる一方で、全く彼氏が出来ずもう何年も彼氏がいないとか、年齢=彼氏いない歴なんて女性も存在しています。
いったい彼氏が出来ない恋愛が苦手な女性は、他の女性とどんなところが違うのでしょうか?

1.あまりにネガティブ

恋愛が苦手な女性は、とにかく自分自身に対してネガティブすぎる傾向があります。
自分の容姿やスタイル、性格に自身を持てず「こんな自分を好きになってくれる人なんているわけが無い」「こんな自分が恋人を欲しいと思うなんて、勘違いしすぎてる」などと自分の中で勝手に壁を作り人に近づけず、また男性からも近づきにくい雰囲気を出してしまっています。

しかし、一歩視野を広げて世の中のカップルを見てみれば、決して美男美女だけが恋人同士になっているわけではありません。

美女と野獣のようなカップルもいれば、その逆もいますし、野獣同士のカップルだっていますよね?
恋愛において決定的な要素は、決して容姿や性格・スタイルだけではありません。
自分自身を勝手に否定せず自信を持てば、魅力に気付いてくれる人は出てきますが、ネガティブすぎる女性は、それが出来ず恋愛が出来なくなってしまうのです。

2.男性をあまりに意識しすぎる

男性と会話したり、同じ空間で過ごすことを過度に意識してしまい、途端に普段の自分を出せなくなってしまう女性も恋愛が苦手な傾向にあります。

女性同士とならば普通に話せるのに、対男性だと急に言葉が出ずに人見知り状態になったり、自分をよく見せようとしすぎてしまいパニックに陥ったりして失敗するのもこのタイプです。

このような女性は男性経験が少ない、例えば男兄弟のいない環境(含む一人っ子)で育ったりしたケースが多いです。
こうした状況ですと、日常的に男性と接触することが無く、無駄な警戒感を出してしまい、結果として恋愛が出来ないとうことにつながってしまいます。

3.男性に追いかけられるのが苦手

意外と男性側からは告白されるのに、何故か恋人関係にはならないという恋愛苦手パターンも存在しています。

そんなパターンの一つが、男性から積極的に言い寄られると警戒してしまい相手の好意を逃してしまうというものです。

このようなタイプの女性は、やはり自分に自信がが無く「自分を好きになる人なんていない」と勝手な思い込みをしていたり、過去の恋愛で男性に騙されるなどの何らかのトラウマを抱えているケースが多いのが特徴です。

4.恋愛の理想が異常に高く妥協しない

とにかく彼氏に求める理想像が高すぎてそれを決して曲げようとしないために恋愛が出来ないという恋愛苦手女子も存在します。

例えば、マンガやアニメに出てくる二次元キャラのような完璧さを求めて、現実の男性に物足りなさを感じてしまい、結果として現実の男性との恋愛が出来なくなってしまうというオタク系腐女子パターンなどがそうです。

また、あまりに自分自身に自信がありすぎるのか「恋人は年収○万円以上で、住まいは都内で、勤務先は…」などと、とにかく一昔前のバブル期に流行した「三高」のような理想像をいまだに掲げて、自分の基準に合わない男性を排除した結果、恋愛が出来なくなっているパターンも存在します。
世の中には、そんな高次元の理想に合致した男性もいるでしょうが、その魅力的な男性に選ばれるだけの自分でいるのか?を考えなくてはいけません。

少なくともどんなに容姿端麗スタイル抜群であっても、相手の男性を年収だ職業だで選り好みするような女性に魅力を感じる、お人好しな男性はそれほど多くはないと思いますが…

5.一人の時間を愛しすぎる

こちらのパターンは一人でいる時間が長すぎたために、自分ひとりで生活したり行動することに慣れすぎてしまい、だれか他人と一緒にいるのが苦痛になってしまっているタイプです。

いわゆる「おひとりさま」を存分に満喫できるタイプで、食事やショッピング、旅行なんかも一人でどんどん出かけて、自分自身の時間と人生を存分にエンジョイしているので、いまさら誰か男性のペースに合わせたり巻き込まれたりするのが面倒に思ってしまいがちです。

恋愛をして恋人が出来れば相手に合わせるケースは多々出てきます。

現状の自分の意識で全ての予定や時間をコントロールできる生活と、誰かのために妥協しなくてはいけない生活を天秤にかけて、ひとりの時間を取ってしまう女性は、どうしても恋愛から遠ざかってしまう傾向にあります。

6.欠点ばかりに目が行く

人と出会ったときに、その人のよい部分を探そうとするのではなく、悪い部分に意識が向いてしまうタイプの女性も恋愛が苦手です。

恋愛の格言で「恋とは相手のいいところを見つけること、愛とは相手の嫌な部分も受け入れること」という言葉がありますが、最初から相手の嫌な部分や欠点を見つけてしまい、その人を嫌ってしまえば、当然恋愛に発展することはありません。

恋愛が苦手な女性は自分自身に自信をモテない方

恋愛が苦手な女性を改めて考えてみると、自分自身に自身が持てないため殻に閉じこもってしまうケースが多いことが分かります。

ただ世の中の人は多かれ少なかれ自分にコンプレックスを抱いているものです。
言い訳ばかり考えて何も出来ずに時間が過ぎて大切な思いを忘れていくだけでは、何も変わりません。

少しの勇気を出して一歩を踏み出せは新しい世界が待っています。
もし恋愛苦手に悩む人がいれば、一歩を踏み出す勇気と自信を是非持って行動していきましょう。

 

    「恋愛が苦手な女性の特徴とは。自分に自信を持って恋をしよう」への感想コメント一覧

  1. 1. 優佳2018/05/23(水) 16:51

    恋愛に臆病では無いつもりでしたが、確かに一人の時間が好きすぎて出会いや男女の仲から遠ざかってしまっています。生活の仕方にも問題があったんですね。

  2. 2. まな2018/06/04(月) 15:57

    私の友人も自称「恋愛が面倒くさい女」ですが、実際はネガティブな性格だったりトラウマだったりを抱えていそうです。少しずつ自分自身と向き合ってほしいなと思いますり

  3. 3. 杏子2018/08/31(金) 17:19

    家庭環境に問題がある人は、どれだけ容姿が良くても恋愛や人間関係が苦手な人が多いです。やはり自分に自信がなく、トラウマが消えないせいかもしれません。

この記事への感想を書く