恋愛運をアップさせる方法。恋愛運を上げて運命の人に出会おう

最終更新日:2015年9月23日

運命の人と出会いたいと思う時、恋愛運をアップさせたいと感じますよね。

今回はそんな恋愛運をアップさせる方法をご紹介します。

1.恋愛運がアップする神社へ参拝へ行く

日本全国、その土地その土地には必ず恋愛運に良いとされる神社があります。

そちらに伺い、心の底から恋愛運アップを願いましょう。

神様へお願いへ伺うと気持ちと、その行動力はすでに気持ちの面でプラスに動いている証拠です。

実はその事を考えて調べている時から運気は上がっていきます。

参拝への下調べや準備をしている時は常に笑顔でいる事を心がけましょう。

日本全国に恋愛運アップの神社は沢山ありますが、その中でいくつかご紹介します。

まずは北海道エリアでは
札幌市西区にある西野神社

こちらは恋愛運をアップさせる事もそうですが、恋愛を通り越して安産にも効果があると言われている神社です。

次は東北エリアの恋愛運アップの神社は
秋田県仙北市にある浮木神社

こちらは縁結びのパワースポットとも言われていて、お守りの種類も沢山あることで有名です。

こちらの神社は縁結びの他にもお金が貯まるというこづち型のお守りも人気です。

続いて関東エリアは栃木県日光市にある日光二荒山神社。

こちらは良縁の恵まれると言われる神社です。

同じく関東エリアの神奈川県の箱根にある九頭竜神社。

こちらは「恋が叶った」、「プロポーズされた」などの口ココミが寄せられている神社です。
湧き出る龍神水を口に含むと不浄を清めて、いい縁を引き寄せると言われているいます。

恋愛運をアップさせたい方は一度へ足を運んでみたい神社です。

東京都内だと代々木八幡宮、東海エリアは静岡県富士市にある富士山本宮浅間神社などが有名です。

近畿エリアでは奈良県桜井市にある大神神社が強力パワースポットで有名です。

九州エリアでは福岡県筑後市にある水田天満宮はハートをモチーフにしたものがたくさんある事でも有名です。

このようにさまざな場所に恋愛運をアップさせてくれると言われている神社があるので、ぜひ一度足を運んでみてはどうでしょうか。


2.下着をローズ系やピンク系の色に変える

下着をローズ系やピンク系の色のものに変えるだけで恋愛運がアップすると言われています。

簡単に今からでも始められる事がとても重要です。

恋愛運ををアップさせてくれるパワーストーンと言われているローズクォーツも優しい色みのピンクですが、恋愛運とローズやピンクという色は切り離せない程に関係しています。

女性は何故か恋をするとローズ系やピンク系の色を好むと言われているので、まだ恋をする前からローズ系やピンク系の物を身に着けることが大切です。

下着に抵抗がある人はパジャマや部屋着をローズ系やピンク系の物に変えてみましょう。

ハンカチや小物でも効果はあるそうなので、重ねて小物をローズ系やピンク系の物をなるべく多く持つようにすると良いそうです。


3.寝室はキレイにそして良い香りにする

運気は寝ている間にもやってくると言われています。

恋愛運だってそれは同じです。

運というのは汚い場所を好まないそうなので、お部屋が汚れている人はまず掃除をしましょう。

特に恋愛運にアップをさせたいならば、寝室(ベットや布団の周りは特に)は念入りにキレイにしましょう。

それだけでかなりの恋愛運がアップはしますが、せっかく掃除をしてお部屋がキレイになったのならば、お部屋中を良い香りにしましょう。

アロマキャンドルを炊いたり、スチームの中にアロマオイルを入れてお部屋に散布させるものよし。

芳香剤の様なスプレーをワンプッシュするものよし。

お気に入りの香水を枕カバーに一滴たらすのもよし。

とにかく就寝の前にお部屋を良い香りにして寝ている間に運気をアップさせましょう。


4.恋愛運が良い友人と行動を共にする

これは恋愛運をアップさせるには欠かせない行動です。

運が良い人と行動を共にするれば必ず自分の運気は上がります。

そしてその人の事をよく観察しましょう。

話し方や仕草や持ち物や、行動、ラインやメールをするタイミング。

カフェでの注文の仕方などなど。

決してその人の全てを真似しろと言うのではありませんが、運の良い人の行動や癖を少し自分に取り入れる事で、確実に運気は上がるのです。

そして恋愛運の良い人の周りには同じく恋愛運が良い人が沢山集まっているので、あなたも今日からその輪の中に入る事が一番重要です。

恋愛運をアップさせよう

こうしたことをしていくことで、知らず知らずのうちに恋愛運は上がっていきます。

恋愛運の良い人との行動が一番手っ取り早い「恋愛運をアップさせる方法」なので、今日から恋愛運が良い人と常に行動をするように心がけてください。