料理下手でもOK!彼氏の胃袋をガッチリ掴む、最低限身につけておきたい料理

恋愛最終更新日:2014年9月21日
料理をしようとする女性

料理が下手で彼氏に料理を作ってあげれなかったり、
料理下手でどんな料理を出したら喜んでもらえるのか分からないといった女性多いのではないでしょうか。

女性だから料理が出来ていなくてはいけないということはありませんが、
女心としては料理を出したい気持ちはありますよね。

そのような女性に今回はどんな料理下手な女性でも
最低限これだけ作れていれば少しでも喜んでもらえるという料理を3つご紹介します。

1.卵料理で家庭的な印象をアピール

卵料理は一番オーソドックスで男心を掴み易い料理です。

卵料理と一概にいっても、何を作って良いんだろうと考えてしまいますが、本当にシンプルで良いんです。

目玉焼きや卵焼き、この二つだけでも作れていれば
男性は家庭的な女性なんだなと思ってもらえます。

ただここで注意してもらいたいのは、
目玉焼きは半熟か堅焼きか、卵焼きは甘いか普通かの二点は作る前にこっそり
彼氏からリサーチしておいてください。

この二つは家庭的な味としても認識されがちなので拘りが強い男性も多いです。

その為硬焼きの目玉焼きを出してしまい、
半熟が良かったなどと言われて折角作ったのにと傷心してしまう恐れもあるので
料理を食べてもらう相手に対してその点を聞いておき
意識しておけば相手も貴方も喜ばれる卵料理が作れるでしょう。

2.お酒のおつまみにもなる、焼きそば

焼きそばなんて、と思いがちですが
焼きそばというのはなかなか出来たてを食べる機会というのがありません

コンビニに売っている焼きそばは味が染みついてしまいあまり好む人はいない為
お酒のつまみにでも焼きそばを作ってみるというのはとても男性に好まれる料理です。

特にこの焼きそば作り方がとても簡単で失敗する事が少ないですし、
また三パックセットで粉もついている為食費的にもお得感があります。

最初はシンプルに普通の焼きそばを作ってみるだけでも喜ばれますよ。

3.おにぎりでコンビニおにぎりとの差を実感してもらう

おにぎり、これもまた簡単に作れてなおさり気なく男性の気持ちを掴める一品です。

例えば味噌を表面につけて、味噌おにぎりにしてみたりなど
一工夫してみるだけで夜食に渡すのは最高の物です。

出来たてのおにぎりというのはコンビニおにぎりに馴れている人には驚くぐらいの違いを覚えてしまいます。

基本はシンプルに塩でも良いのですが、とりあえず出来たてのおにぎりを食べてもらえるように
料理が下手なら、食べてもらうタイミングを大事にしてください。

料理が出来ない女性でも最近は電子レンジで簡単に料理が出来ますが。
どんなに料理ができても最終的には味です、最初は味付けが必要では無い料理から作っていき
自分なりに料理を作るのが楽しくなってきたら料理の幅を拡げていくのが良いでしょう。

 

    「料理下手でもOK!彼氏の胃袋をガッチリ掴む、最低限身につけておきたい料理」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。