彼氏が気持ち悪いと感じてしまった時の対処法。彼の言動や行動を気持ち悪いと思った時にすべきこととは

彼氏の悩み 恋愛最終更新日:2019年7月22日
彼氏を気持ち悪いと思う女性

好きだった彼氏なのに、なぜか突然「気持ち悪い」と感じてしまう状況に陥っていませんか。

彼氏のことを嫌いになったわけではないのに、どうしても「気持ち悪い」という感情を抑えることが出来ないのはなぜでしょう。

ここではそんな悩める女性のために対処法をご紹介します。

彼氏のことをとことん気持ち悪いと思ってみる

彼氏のことをとことん気持ち悪いと思うようにしてみましょう。

思い続けていくと、今度は逆に良い所が見えてくるようになります。

これはファッションと同じ原理です。

ファッションには流行りがあります。

ある時代では最先端だったファッションが時代が進むと同じファッションでもダサいファッションになります。

しかし、そのダサいと思われているファッションも、時間が経って一周してしまえば、また流行りのファッションになります。

これと同じ原理を利用して、彼が気持ち悪いという感情を一回りさせてしまいましょう。

まず、あなたが彼氏に対して「気持ち悪い」と思う部分を見極めてください。

そして、どこが気持ち悪いのかがわかったら、とことん気持ち悪いと心で思いましょう。

「彼氏のあんなところが気持ち悪い」「こんなところも気持ち悪い」とあえてとことん考えてみるのです。

そうしていけば、彼氏のことが心底気持ち悪くなるでしょう。

そうなったらチャンスです。

彼氏のことを心底気持ち悪くなったら、ある時その気持ちがファッションの流行りと同じように一周してしまうことがあります。

そうなれば、今まで気持ちが悪いと思っていた部分が、突然「あれ?案外かわいいかも」と感じてくるかもしれません。

「気持ち悪い」という気持ちには逆らえないものですので、無理にその気持ちを抑えることはありません。

しかし、いくら彼氏のことを「気持ち悪い」と思ったとしても、これは心の中だけで思うことに留めておいてください。

もしもあなたがその彼氏とこれからもお付き合いを続けていたいのであれば、絶対に「〇〇くんのこういうところが気持ち悪いんだよね」などと、口に出してはいけません。

難しいことかもしれませんが、態度にも出さないように気をつけましょう。

気持ち悪いと思う彼氏の行動を真似してみる

人間、相手と同じ状況になってみないことには、分からないこともたくさんあります。

「身体的に気持ち悪い」「生理的に気持ち悪い」と思うという場合は除いて、あなたが彼氏の行動に対して「気持ち悪い」という感情を抱いているのであれば、この方法がオススメです。

一度、彼氏のその気持ち悪い行動を、あなたが真似してみるのです。

あなたが自らその行動を彼氏の前でとってみて、その行動が「気持ち悪いものであるということ」を彼氏に気がついてもらうという対処法です。

その行動が「気持ち悪い」ということに彼氏が気がつけば、自分の行動を改善しようと思ってくれることでしょう。

ただし、この方法をとってみても彼氏とあなたとの間にもしかすると「温度差」が生じるかもしれません。

つまり、彼氏はあなたのその行動を特に「気持ち悪い」とは思わない可能性もあります。

また、ほかの問題も発生するかもしれません。

例えば、彼氏はその行動を客観的に見たら「気持ち悪い」と思ってしまうかもしれません。

しかし実際に自分がしてみるとさほど「気持ち悪い」というようなことではないかもしれないのです。

こういったギャップがあるとなかなか難しいかもしれませんが、試してみる価値はあるでしょう。

軽くむかつく態度や口ぐせなどは積極的に真似をしてみましょう。

もしこれであなたの彼氏が「こいつ気持ち悪いな」と感じるのならば、自分の気持ち悪さにも気がついてくれるかもしれませんよ。

彼に触れられると拒絶してしまう場合は距離を置く

どうしても気持ち悪いという感情が消えない場合、彼氏と一旦離れてみましょう。

理由も分からないのに、彼氏から触れられると「気持ち悪い」と思い拒絶してしまう状態であれば、それはもうあなたが彼氏に心を閉ざしてしまっている状態です。

このような場合には、無理に何かをしようとするのはオススメできません。

あえて何もアクションは起こさずに、一度彼氏と距離を置いてみましょう。

人間は誰しも「失ってからその大切さに気がつく」ということがあるからです。

彼氏と離れて、一定期間距離を置いてみることで、あなたの心も落ち着いてくるでしょう。

あなたの気持ちが落ち着いてから、改めて彼氏に会ってみると、あれほど「気持ち悪い」と感じていたのがウソのように「好き」という感情が復活するかもしれません。

自分自身に出会ったあの頃の感情を思い出させるために、彼氏とはある一定期間距離を置いてみるというのもオススメの方法の一つです。

しかしながら、あまりにも長い期間距離を置きすぎてはいけません。

そのようなことをしてしまうと、彼氏の心があなたから離れていってしまいますので、適度な期間と距離感を心掛けるようにしましょう。

彼氏のどこが気持ち悪いのかを書き出して、改善できるところは改善させる

ただぼんやりと彼氏のことを「気持ち悪い」と思っていませんか?

ぼんやりと思っているだけでは解決しませんので、まずは彼氏のどのようなところが気持ち悪いのかを紙に書き出してみることをオススメします。

箇条書きで構いませんので、思いつく限りのことを書き出してみましょう。

例えば「口が臭いところが気持ち悪い」というものがリストの中にあったとします。

そうしたら、どうしたら口が臭くなくなるかを考えてみましょう。

彼氏に必ず毎食後歯磨きを徹底してもらうようにお願いしてもいいですし、歯間ブラシやフロスなどをプレゼントしてみるのも良いでしょう。

このようにして、もしも改善することで気持ち悪さがなくなるようなことがあれば、できるだけ直すようにしてもらうのです。

そうすれば「気持ち悪い」という感情は少しずつでも減っていくはずですよ。

彼氏を生理的に「気持ち悪い」と感じたら、別れることも視野に入れる

最初は大丈夫であった彼氏でも、お付き合いをしていくうちに、生理的に無理になったというパターンも考えられます。

こういった場合には、悲しいですが別れるということも視野に入れたほうが得策かもしれません。

人間は匂いに惹かれるものです。

彼氏の体臭などがたまらなく気持ち悪くなってしまったのならば、本能的に拒絶していますから相性が合わないと言えます。

また、彼氏のぶあつい唇が気持ち悪かったり、目つきがイヤだったような場合にも同じように相性の問題でしょう。

こういったことはあなたが努力をしても、また彼氏がどんなに頑張ってもなかなか変えることができません。

「合わなかったんだ」と割り切って、新しい出会いを探した方が賢明な場合もあるでしょう。

彼氏を気持ち悪いと思う自分の気持ちに正直になってみることも大切

彼氏を気持ち悪いと思ってしまったのなら自分の気持ちに正直になることも大切です。

一人の男性にしがみつくのではなく、視野を広げてみるのもまた良いのかもしれません。

ある程度の年齢を超えるとなかなか性格や習慣はなおせませんから、相手に合わせることやある程度はガマンすることも

 

    「彼氏が気持ち悪いと感じてしまった時の対処法。彼の言動や行動を気持ち悪いと思った時にすべきこととは」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。