八つ当たりをする彼氏への対処法。彼氏が八つ当たりをしてくる頻度を減らそう

彼氏の悩み 恋愛最終更新日:2019年6月21日
八つ当たりしてくる彼氏

人はイライライしている時に、心を許している相手に対して思わず八つ当たりをしてしまうものです。

彼氏が八つ当たりをしてくるのは、そうした心理からかもしれません。

しかし理不尽な彼氏からの八つ当たりにあなたがずっと耐え続ける必要はありません。

そこで今回ご紹介する改善策を実践して、彼氏もあなたもお互いに幸せになることを目指しましょう。

1.彼氏のストレスの原因を解消する手助けをしてあげる

人に八つ当たりをしてしまう時には、何らかのイライラしている原因があるはずです。

しかしあなたの彼氏がその原因を彼女であるあなたに打ち明けることはなく、ただイライラしている態度を取ることのほうが多いでしょう。

あなたの彼氏がイライラの原因を隠してそういった態度をとってしまうのは、彼女であるあなたにストレスの原因を打ち明けるのが恥ずかしいからかもしれません。

思い切って「〇〇くん、今日もしかして少しイライラしてない?大丈夫?何かあったの?」と彼氏に優しく聞いてみましょう。

あなたが怒ったりせずに優しく彼氏に問いかけてあげれば、彼氏も心を開いて色々と話してくれるかもしれません。

そこで彼氏があなたにストレスの原因を説明してくれれば、そのことについてよく話を聞いてあげましょう。

彼氏の話を聞いていて「あれ?これは彼氏の方がおかしいのでは?」と思うようなことがあっても、あえてそのようなことは言わずに、最後までしっかりと話を聞いてあげてください。

的確なタイミングで相槌を打ったり、うなずいたりすることもとても大切です。

人は悩みや心に抱えている不満や愚痴を、第三者に話すことによってだいぶストレスを解消することができるものです。

更に一緒に愚痴ってあげたりするのも良いでしょう。

「私は〇〇くんの味方だよ」という姿勢を貫き通してください。

一緒になって愚痴ってみたり、同調してあげたりすれば、それだけで彼氏のイライラしている気持ちはしずまることもあります。

また、あなたが一度そのように優しく彼氏に対応すれば、その後は彼氏の八つ当たりも少なくなるかもしれません。

あなたに心を開いていますので、何も言わずにあなたに八つ当たりをしたりせずに、何かあればその都度、あなたに話をしてくれるようになるかもしれないのです。

彼氏のお母さんになったようなつもりで、優しくあたたかく彼氏の話を聞いてあげましょう。

2.友人のカップルや夫婦と一緒に食事や外出してみる

意地を張って八つ当たりをし続ける彼氏は、大抵の場合「オレは正しい。

オレの気持ちを分かってくれないあいつが悪いんだ」と自らを正当化している可能性が大いにあります。

そういった場合には、そのことについてあなたが間違いを指摘しても、イライラしている彼氏の怒りを余計に膨らまさせてしまうことにもなりかねません。

そんな時には、お互いにいい関係を続けている友人のカップルや夫婦を家に招いて食事をしたり、一緒に遠出をするなどして長い時間を過ごしてみることをオススメします。

一緒に食事をしたり、遠出をして長い時間を一緒に過ごしたりすることで、人は自然と自分の素の部分をさらけ出すことになります。

例えば、カップルであれば、普段のやりとりやクセになっている口調がでてしまうものです。

男性が女性に対して優しい態度で接している友人カップルを目の当たりにすれば、さすがの彼氏も自分があなたに対して優しさに欠けていたということに気がつくはずです。

重要なのは、彼氏と二人の時に説得をしたり、不満を言ったりはしないことです。

「仲良しの友人カップルの彼氏をお手本にして、もっと優しくしてほしい」「〇〇ちゃんの彼氏は〇〇ちゃんに八つ当たりをしたりなんて絶対にしないよ」なんて言ってしまっては絶対にだめです。

そういったことを彼氏にいってしまうと、ただでさえイライラしている彼氏は逆上してしまう可能性があるからです。

あくまでも、彼氏に自分の目と耳で「どのような接し方をすれば彼女が喜ぶのか」「どのようにすれば、どんなときでもラブラブなカップルになれるのか」ということを目の当たりにさせ、そこから学ばせることが必要です。

3.口論をせずに大人な対応を心がける

あらゆる手をつくしても彼氏の八つ当たりが改善しない場合には、長期戦になることを覚悟しましょう。

最初は辛いかもしれませんが、まずはあなたが精神的に大人になりましょう。

悲観的に悩まずに「八つ当たりするなんて、〇〇くんは子どもだな」と一歩引いて感じることが大切です。

そして彼氏が理不尽なことであなたに対して怒りをぶつけてきても「そうだね、これは私が悪かったね」「私にも落ち度があったよね」と、相手の怒りを一旦は受け止めてあげましょう。

この温和な態度を続けていれば、彼氏は、ふと自分が稚拙で幼稚であったということに気がつくかもしれません。

この方法は忍耐力が必要ですが、あなた自身が心の広い人間に成長できる良い機会なのだとポジティブに考えてみましょう。

4.八つ当たりをされたらとても悲しんでいる様子を彼氏に見せてみる

彼氏が八つ当たりをしてきた際に、あなたはどのような対応をしていますか。

そのことに対して怒ったり、責めたりしていませんか。

彼氏からの八つ当たりはある程度広い心で受け止めてあげることも大切です。

けれど彼氏の八つ当たりがそれによってエスカレートすることもあります。

大抵の男性は、広い心で優しく受け止めてくれたら「彼女に悪いことをしてしまったな」と自分自身の行動を反省します。

そうでない男性は、彼女が広い心で自分の八つ当たりを受け止めてくれることに甘えてしまい「こいつになら八つ当たりをしても許してもらえるんだな」と思っています。

そうなると、彼氏からの八つ当たりはエスカレートしてしまいます。

もしもあなたの彼氏がこういったタイプの男性である場合には、あなたは態度を切り替えてみたほうが良いでしょう。

彼氏が八つ当たりをしてきたら、思いっきり悲しい顔をします。

そして「どうしてそんなに怒っているの?わたし悲しいよ」と言いながら、泣いてみましょう。

いつもは甘えさせてくれる彼女がいきなりこのような態度をとると、大抵の男性は焦ります。

そして「しまった。甘えすぎてしまった」と反省し「ごめんね」と謝ってくれるはずです。

5.あなたも八つ当たりをしてみる

たまにはあなたも彼氏に八つ当たりをしてみましょう。

あなたが彼氏に八つ当たりをすることによって、八つ当たりをされたらどんな気持ちになるのかを彼氏にわからせるという方法です。

仕事でトラブルがあり、イライラしているときなどは絶好の機会でしょう。

「今日仕事でいやなことがあってね、私怒ってるの」というようなかわいらしい感じでの八つ当たりをオススメします。

本気の八つ当たりをしてしまうと、ケンカに発展してしまうこともありますので要注意です。

そんなあなたを見て、彼氏の八つ当たりも少なくなってくるかもしれません。

八つ当たりをしてくる彼氏をフォローする気持ちが大切

八つ当たりをしてくる彼氏のことは、1人でネガティブに思い悩まないことが大切です。

彼氏と幸せな関係を続けるために彼氏をフォローしてあげる気持ちで接してあげましょう。

そうすればきっと彼も八つ当たりをする頻度を減らしていくはずです。

 

    「八つ当たりをする彼氏への対処法。彼氏が八つ当たりをしてくる頻度を減らそう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。