彼に婚約指輪を欲しいことを伝える方法

最終更新日:2017年5月19日

多くの女性が彼とお揃いの婚約指輪を付けたいと願っています。

ですが、なかなか彼に言いにくいと悩んでいる女性は多いです。

ここでは、彼に婚約指輪を欲しいと伝える方法についてご紹介します。

1.そもそも、婚約指輪とは

婚約指輪は、別名エンゲージリングとも呼ばれており、素敵なダイヤモンドが使われている婚約指輪は多くの女性達の永遠の憧れとなっています。

婚約指輪はまだ結婚をしていない、婚約段階で付ける指輪の事です。

結婚指輪は結婚をした後付ける指輪の事で、こちらはいつも付ける事ができるようあっさりしたデザインのものが多いです。

昔は男性から女性へ贈るものでしたが、価値観等が変わり、今は女性から男性へ贈るケースも増えました。

そんな婚約指輪ですが、非常に古い歴史があり、古代エジプトがきっかけだと言われています。

日本に伝えられたのは明治で、実はここ最近の事です。

そこから今まで婚約指輪は多くの女性達の憧れとなっています。

2.まず、自分が彼にふさわしい女性になる事を意識する

彼の彼女というだけで婚約指輪はもらえません。

婚約指輪を彼からもらいたいなら、彼にふさわしい彼女になる事から始めましょう。

彼の彼女になったからと傲慢な態度を取るようになったり、適当な態度を取るようになってしまうと、そんな彼女に彼はがっかりしてしまいます。

常にお互いがお互いの事を思いやる事ができる素敵な関係になりましょう。

そういうカップルになる事で、お互いが婚約したいと素直に思えるようになります。

婚約指輪はそういうカップルになってから欲しいと伝えましょう。

3.婚約した証に指輪が欲しいことを素直に伝える

婚約したら、彼から婚約指輪をプレゼントしてもらう事は多くの女性の憧れです。

ですので、婚約をしたらこの事を彼氏に伝えましょう。

「ワガママと思われたくない」と思う女性は多いですが、むしろ婚約指輪が欲しいと言わない事こそ彼氏を不安にさせているケースもあります。

婚約指輪について何も言わないとそれはそれで彼氏は「婚約指輪の事を何も言わないけれど、彼女は本当に自分を好きなのかな?」と気持ちのすれ違いが生まれてしまいます。

ですので、婚約指輪は欲しいと思ったら素直に伝える事が大切です。

また、婚約指輪はとても高い買い物です。

ですので、近年金銭的に婚約指輪を買う事に不安を抱える男性が増えました。

彼が金銭的に不安を抱えているなら、割り勘を提案してみましょう。

近年、女性も社会に出て活躍する機会が増え、男性と同様の収入を得る事ができるようになりました。

ですので、女性から婚約指輪の割り勘を提案するカップルが増えています。

むしろ、割り勘派が増える事で「彼に婚約指輪が欲しいと言いやすくなった」という声も多いです。

そして、彼も「そこまで言ってくれるなら」と婚約指輪を一緒に買いにいく事を決意してくれるでしょう。

4.まだ婚約の話すら出ない時は、自分から婚約を切り出す

長い時間付き合っているのに、婚約指輪どころか婚約の話すら出ない場合は「そろそろ婚約したい」と二人で話し合いをしましょう。

今、男性の中には「自分で本当に彼女を幸せにする事ができるのかな」と不安に思っている人も多いです。

そこで、彼女から婚約を切り出し「私達なら大丈夫だよ。

あなたと二人で幸せになりたい」と彼に伝える事で、彼は安心して婚約をしてくれるでしょう。

婚約指輪についてどうするかはそれから話し合いをして決めましょう。

5.カタログを見せてみる

婚約指輪が欲しいなら、カタログを彼に見せてみましょう。

最初は婚約指輪に全く興味が無かった彼も、素敵な指輪がたくさんのっているカタログを見る事で欲しいと思い始めるかもしれないからです。

また、婚約指輪をつけて幸せそうにしているカップルたちの体験談を二人で見た後「自分達もこんな素敵なカップルになりたい」と素直に伝える事で「大事な彼女がそこまで言うなら」と彼も婚約指輪を買う事を考えてくれるでしょう。

6.高いからと言われた場合は

婚約指輪といえば、高いというイメージがありなかなか購入に踏み切れないという男性は多いです。

ですが、今婚約指輪の種類は増え、中には安くていいデザインのものも多数あります。

「高いからちょっと」と言われた場合、安くていいものがある事を知らないだけという可能性が高いです。

そういう時は、安くていい婚約指輪がある事を伝えましょう。

大切な彼女とお揃いの指輪を付けたくない彼氏などいません。

安くていい婚約指輪の存在を知る事で彼女とお揃いの指輪を付けたいと思ってくれるでしょう。

彼に婚約指輪を欲しいと伝えよう

彼に婚約指輪を欲しいと伝える方法についてご紹介しました。

今、大切な彼からの婚約指輪が欲しい、でもなかなか伝えにくいという女性が増えています。

婚約指輪は一生の思い出になります。

ですので、どうしても欲しい場合は彼に気持ちをしっかりと伝えましょう。

この時、ワガママになりすぎない事と、値段ではなく思い出が欲しいという事を伝える事も大切です。

彼とお揃いの婚約指輪を付けたいと思っている方は、上記を参考にしっかりと自分の気持ちを伝え、二人で最高の思い出を作って下さいね。