写真のオシャレな飾り方8つ。インテリアとして写真を飾ろう

最終更新日:2015年9月10日

家族や友人、恋人との楽しい思い出の写真を飾っている人も多いでしょう。

せっかく飾るなら、ただフォトフレームに入れて置いておくのではなく、オシャレに飾って、インテリアとしても楽しんでみましょう。

誰でもできる、オシャレな写真の飾り方をご紹介します。

1.等間隔に均一に飾る

フォトフレームに入れた写真を壁に飾る時は、等間隔で何枚か横に並べて飾ったり、多くの写真を真四角になるように飾ると、統一感が出てすっきりとした印象になります。

また、フォトフレームの大きさや形がバラバラだったとしても、全体として見た時に形を揃えていると、整っている印象になります。


2.モノクロ写真にする

モノクロ写真にするだけで、ぐっと雰囲気がでます。

大きくしたモノクロ写真を額に入れて、リビングのアクセントにしたり、飾り棚に大きさの違う額に入れいくつか飾っても、モノクロという共通点があるため、まとまった印象を与えます。

落ち着いた雰囲気のインテリアが好きな人にもオススメの飾り方です。


3.フォトフレームを使わない

フォトフレームを使わず、麻紐にクリップをつけて写真を飾るという方法もあります。

麻紐を弧を描くようにゆるく壁などに取り付けて、クリップで無造作に写真を留めていきます。

クリップを木製のものにすると、麻紐ともマッチして、より統一感がでます。

インテリアとしの役割も果たし、お部屋がぐっとおしゃれになります。

写真だけでなく、ポストカードも一緒に飾るとより雰囲気が増します。


4.ハート型に飾る

壁に飾る時に、全体として見た時にハート型になるように飾ります。

リビングにはちょっと、という人でも、寝室や子供部屋だったら挑戦しやすいです。

フォトフレームを赤で揃えるとよりインパクトが強くなります。

何もない壁のインパクトにもなり、とてもかわいい写真の飾り方の一つです。

カラフルな子ども部屋に合わせて、フォトフレームも様々なカラーの物を使うと、よりポップで楽しい雰囲気を演出してくれます。


5.飾り棚にたくさん並べる

飾り棚など写真を並べる場所を決めて、そこにこれでもか、というくらいたくさんのフォトフレームを飾ります。

色や形をわざと変えながら一か所に密集しておくと、インテリアのようにもなりとてもおしゃれです。

部屋のあらゆるところに飾るとうるさすぎる印象になりますが、一か所に集中させることでゴチャゴチャにはならずまとまり感が出ます。

さらに、雑貨やお花なども一緒に飾るとよりオシャレ度が増します。


6.ウォールステッカーと組み合わせる

ウォールステッカーと組み合わせて飾る方法もあります。

例えば、一本の木のウォールステッカーに、まるで果実がなっているかのように写真を貼っていきます。

壁一面がキャンパスのようになり、インパクトも大きいです。

額の色を揃えたり、写真はモノクロにすると、ゴチャゴチャした印象にはならず、すっきりとした印象になります。

ウォールステッカーも様々な種類のものがありますので、ご自身の気に入ったものや、部屋のインテリアに合ったものを選び、上手くインテリアの一部として取り入れていきます。


7.マスキングテープを額代わりに使用する

壁に写真を飾る時に、フォトフレームを使わず、写真をマスキングテープで囲い飾る方法です。

様々なカラーや柄のマスキングテープがあるので、ひとつひとつマスキングテープを変えて写真を飾っていくと、とてもカラフルになります。

ポップなインテリアが好きな方にオススメの写真の飾り方です。


8.ひし形になるように飾る

フォトフレームの大きさや、カラー・モノクロは問いませんが、全体として見た時にひし形になるように飾ります。

とあるインテリアがすごく素敵で印象的だった、という映画でも、このひし形に飾る方法で壁に写真を飾っており、それを見て真似する人も多くいます。

写真の枚数や写真の大きさ、カラーかモノクロか、そして写真の間隔や全体として見た時のひし形の大きさなど、センスが問われる飾り方かもしれませんが、オシャレに写真を飾りたい場合にはぴったりな飾り方です。

部屋のアクセントとして、壁のある一面だけ壁紙のカラーを替え、そこに写真を飾っていくとよりオシャレ度がアップします。

このように、写真を飾ると一言でいっても様々な方法があります。

せっかくのお気に入りの写真があるのであれば、アルバムにしまっておくだけでなく、見せるインテリアとしての役割も利用して、オシャレに飾ってみる方法はオススメです。

写真を一枚飾るだけでも、お部屋の雰囲気は変わってきます。

ご自身のインテリアの好みに合わせて、家の中をおしゃれにセンス良くしたい、と考えている人には、まず写真を飾ってみるのは挑戦しやすい、インテリアに変化をつける方法の一つです。

部屋ごとにテーマを決めて飾り方を変えてみるのも、センスを問われる上級者のおしゃれな写真の飾り方になります。