職場でモテる女性の特徴。オフィスのマドンナになろう

最終更新日:2016年2月21日

自分よりもキレイではないけど、なぜか職場ではモテる女性がいる場合、どうしてなのか気になってしまうもの。

その人をよく観察すると、ある特徴を持っていることが分かるでしょう。

職場でモテる女性には、どのような共通した特徴があるのでしょうか。

1.いつも笑顔を絶やさない女性

職場の雰囲気を作ると言っても過言ではないのが、女性の表情です。

仕事を必死になるあまり、無表情の顔になっていたり、眉間にしわが入るほど力が入っていることはありませんか?

こうした女性に見られるのが、目の前のことに必死になりすぎて余裕がなくなっているということです。

そんな中、常に笑顔を絶やさず、周りの空気すらも明るいものに変えてしまう女性は、男性からの指示が高い傾向にあります。

空気を柔らかくしてくれる笑顔、リラックスさせてくれる笑顔、余裕を感じられる笑顔には、男性にとってオアシスのような存在です。

職場においては、時にピリピリした雰囲気が生まれてしまったり、無音の中での作業になることもありますが、こうした場面を一変してくれるのが女性の笑顔。

そのため、常に笑顔を絶やさず場の空気を明るくしてくれる女性は、職場での人気者になりモテる傾向にあります。


2.人によって態度を変えない女性

職場では必ずと言っていいほど、上下関係が存在しています。

計算高い女性の場合だと、上司や先輩には愛想が良いが、後輩や同僚には目を合わせなかったり愛想が悪かったりという態度に出る場合もあります。

こうした態度の変化や発言の違いを目の当たりにした男性は、計算高い女であるということを意識してしまいます。

計算高さが感じられない特徴は、人によって態度を変えない女性。

上司だろうが部下だろうが、誰に対しても同じ接し方をしている女性です。

損得で人間関係を築いているのではなく、自分をしっかりと持っていて、計算で動くタイプではないことが分かります。

誰に対しても平等という女性は、男性からの人気が高くなります。

自分のことばかり考えている態度を変える女性は、距離を置かれてしまう対象となります。


3.仕事が丁寧できちんとこなす女性

職場でモテる特徴としては、やはり仕事をきっちりこなすことが出来る「出来る女」であることでしょう。

ミスばかり連発している女性、すべてを後輩や部下にまかせっきりの女性より、丁寧にこなしつつも完璧な仕事をこなす女性の方が魅力的です。

周りに適度に頼りつつも、嫌なことでもきちんと自分で解決する姿には、自立した立派な女性という印象を与えます。

仕事自体を自分できっちりこなす為、万が一ミスや不都合が出ても、人のせいにすることがなく、自分で解決しようとします。

こうした責任感がある女性もまた、職場でモテる女性の特徴です。


4.不平不満を漏らさない女性

人の文句や仕事の有り方など、文句ばかりになってしまっていると、性格自体悪いのではないかというイメージを持たれてしまいます。

特に女性は話をすることが好きな為、愚痴や文句といった内容の話をついしてしまいがちです。

ただし職場は狭い人間関係の中で動いていることを忘れてはいけません。

どこでどように人に伝わっているか分からないものです。

職場ではいくら不平不満を持っていたとしても口に出さないでいることが、モテる女性が実践している特徴でもあります。

こうした悪口等を口から出してしまうことで、その場の雰囲気を壊してしまったり、人間関係のトラブルの元となってしまいます。

職場でモテる女性は、自らこうした発言をしないと同時に、周りに流されて同調するということも少ないです。

職場は仕事をする場所、とハッキリ割り切っていて、不平不満を他に漏らさない女性は、男性からも信頼度が高く、人気が集まるのです。


5.気配りが出来て、聞き上手な女性

職場においても女性らしさを発揮できる面は、気配りと聞く姿勢です。

男性が気付きにくいことを女性としてカバーしてくれたり、気の利く行動が多いと、女性らしさを感じやすくなります。

また、べらべらと話好きな女性よりも、聞いてくれる女性の方が安心感を持てるものです。

男性の愚痴や相談といった話に耳を傾けて、真剣に話を聞いてくれる姿に、徐々に好感を持つようになります。

やはり男性は女性らしさを感じることで異性として意識するもの。

職場だとなかなか発揮できない所ではあるのものの、こうしたちょっとした気遣いや姿勢がポイントになっているのです。

意外と男性は見ていないようで見ているもの。

ただの職場仲間というだけではなく、異性として意識するには「女性らしさ」が大切です。

職場でモテモテになろう

職場での人気者、モテる女性には、このような特徴を持っていることが多いです。

明るいイメージ、女性らしいイメージを与えることで、これからモテるチャンスがやってくるかもしれません。

ただし、こうしたイメージを持たれる為には、持続継続が必須となります。

今の自分とかけ離れている場合、自分自身を改善しないことには、モテる女性になるには難しいかもしれません。