サイドテールが似合う人・似合わない人の特徴

最終更新日:2016年9月21日

サイドテールは髪の毛を一つにまとめ、左右のどちらかのサイドに流した髪型のことです。

ミディアムヘアの長さからできる髪型なので、日々のヘアアレンジに取り入れやすい髪型です。

そんなサイドテールの似合う人似合わない人の特徴を見ていきましょう。

1.サイドテールは小顔で可愛らしい雰囲気のある人に似合う

サイドテールはサイドにまとめた髪の毛をおろす髪型なので可愛らしく、女性らしい雰囲気が出やすいヘアスタイルです。

そのためサイドテールが似合う人は、小顔で可愛らしい雰囲気のある人です。

小顔の人は、目鼻立ちがはっきりして見えてどこか小動物のような可愛さがあることが多いですよね。

そんな顔立ちの人がサイドテールをすると、似合います。

サイドテールは髪の生え際部分を編み込んだり、遅れ毛を出したりすることで、カジュアルにもアレンジできる髪型なので、小顔の人は、デートやパーティー、オフィススタイルでもサイドテールをすると良いでしょう。


2.サイドテールは髪をカラーリングしている人に似合う

サイドテールという髪型は、どこかふんわりと柔らかいイメージのある髪型です。

そのため、髪をブラウン系の色などにカラーリングしている人によく似合うのです。

また地毛の色が薄く、少し地毛が茶色い人にもよく合います。

サイドテールに挑戦したい人は、自分の髪色が合っているか見直してみましょう。

もちろんカラーリングをしていても、生え際から地毛の色が見えていたり、キレイにカラーリングができていなかったりすると、いくら手軽にできるサイドテールでもキレイにきまりません。

これからカラーリングする人にオススメの色は、明るすぎないブラウン系の色で、ハイライトをいれると、サイドテールがより可愛く見えます。


3.サイドテールは髪にツヤがある人は似合う

髪をおろすとまとまらないから、まとめてしまおう、と考えてサイドテールにする女性もいると多いでしょう。

確かにサイドテールは髪型が決まらないときにも使える便利なヘアスタイルですが、左右どちらかのサイドにまとめた髪をおろすために、毛先や毛質が実は目立ちやすいのです。

そのため、サイドテールは髪に潤いがあり、ツヤがある人に似合うヘアスタイルです。

サイドテールをして会社にいく時、デートにいく時などは、髪をしっかりコンディショナーでケアをし、また必要であれば洗い流さないトリートメントをたっぷりつけるなど、サイドテールをしたときに見える髪にツヤが出るように気を使いましょう。


4.サイドテールは美人でキリッとした顔立ちの人には似合わない

サイドテールは可愛らしい雰囲気のある女性に似合いやすい髪型なので、美人でキリッとした顔立ちの女性には似合わないことが多いのです。

美人でキリっとした髪型の人は、顔の中身と髪型がアンバランスになってしまいます。

とくにメイクで、アイメイクがブラック系、リップが赤系など、目鼻立ちがキリッとしている人も似合わないことが多いのです。

美人系だけどどうしてもサイドテールに挑戦したい人は、メイクを工夫し、できるだけブラウン系やピンク系のコスメを使い、ふんわりした可愛らしい雰囲気を作るようにしましょう。

またポニーテールやハーフアップのヘアスタイルが美人系の顔立ちの人には良く似合います。


5.サイドテールは黒髪で前髪がない人は似合わない

サイドテールは、黒髪でしかも前髪がない人には似合わない髪型です。

黒髪で前髪がない人がサイドテールをすると、どこか老けて見えたり、おでこや顔の大きさが強調されて見えたりしてしまいます。

黒髪の人はせめて、前髪を作りましょう。

前髪は短めでも長めでもサイドテールにはよく合います。

また黒髪の人は、単純なサイドテールにしてしまうと地味な印象になってしまうので、できるだけ髪の生え際を編み込みにしたり、サイドにおろした部分を三つ編みにしたり、アレンジすると良いでしょう。

他にもリボンやビースのついたゴムなどの髪飾りを使い少しでもサイドテールを華やかにすると良いでしょう。


6.サイドテールは直毛で髪が少なすぎる人は似合わない

サイドテールは、左右どちらかにまとめて流した髪のボリュームが大切な髪型です。

またそのおろした部分がパーマなどでカールしているとふんわりと良い雰囲気になります。

そのため、直毛で髪が少なすぎる人にはサイドテールは似合わないのです。

直毛の人は、カールヘアアイロンを使ったり、美容院で毛先にパーマをかけたりして髪に動きを出すようにしましょう。

また髪が少なすぎる人は、直毛の人と同じように、髪をカールさせボリュームを出したり、ヘアエクステを利用して、髪の量が多く見えるようにしたりするとサイドテールした髪が可愛く見えるようになります。

サイドテールが自分に似合うのかを確かめよう

サイドテールの似合う人は小顔で可愛らしく、また髪をカラーリングしていると良く似合います。

また潤いのある髪質も大切で、髪質や髪色が合わないとサイドテールは似合わなくなってしまいます。

また直毛で髪が少なすぎても貧相なヘアスタイルになってしまい似合いません。

あなたもサイドテールが似合うようになると良いですね。