素敵女子の特徴5つ。素敵女子になろう

最終更新日:2015年10月5日

女性はいつまででも輝いていたいという気持ちがあります。

そして同性からも異性からも素敵に見られていたいもの。

その為の努力は惜しまないでしょう。

ではそんな素敵女子になるにはどうしたら良いか?素敵女子ってそもそもどんな感じの事を言うのでしょうか。

今回はそんな素敵女子の特徴についてご紹介します。

1.常に笑顔な素敵女子

素敵女子はいつも笑顔です。

それは無理して笑顔にしているわけではなく、本当に自然な笑みを出しています。

自然な笑顔を出すには心から楽しんだり、余裕がないと出ないもの。

ですので心にそういった余裕をつくる事が笑顔でいれる秘訣であり、素敵女子への第1歩です。

よく性格は顔に出るといいますが、毎日愚痴を言ってばかりの人はだいたい口元が下がっていたり目もキツかったりします。

今の自分の顔を見てそういった症状が見られる場合は、鏡の前で笑顔の癖づけをしてみましょう。

口角を上げる練習です。

口角を上げると、自然と目元も和らぎます。


2.素敵女子は身だしなみを整えている

素敵女子は身嗜みもきちんとしています。

清潔感あふれていてちゃんとメイクもされている完璧です。

もちろん自宅であっても素敵女子は手を抜く事はなく、むしろ自宅では努力をしているでしょう。

ダイエットにしてもそうですが、爪の手入れやムダ毛の処理といった細かい点までぬかり有りません。

男性でも女性でも身嗜みは社会人としても基本的なマナーですが、自分の中ではできているつもりが、実は他から見るとそうではないといった個性的なものもあります。

しかし、素敵女子は誰からでも身嗜みがきちんとできているという万人受けする基本的な事ができています。

3.ポジティブな素敵女子

素敵女子は外見だけでは素敵とは言えません。

内面から素敵です。

ですので基本的にネガティブな発想はせず、ポジティブなとらえ方をします。

であるが故に、日々笑顔でいれるのかもしれません。

ポジティブな人はなんでも良い風にとらえるといったイメージですが、そうではなく悪い風に考える事がイヤで、常に楽しくいたいという気持ちからそういった考え方やとらえ方になっています。

しかし、それが過度になりすぎると人から騙される事もありますので注意が必要ですが、毎日を楽しくしたいという気持ちは必要です。

気持ちの持ち様で気分も左右されるので、ポジティブであれば明るく楽しく、視野も広がり色々な事がうまく進み素敵ライフをおくる事ができるでしょう。


4.気が利く

細かい事や些細な事にも気が利く女性って素敵ですよね。

男性でも気遣いができる人はいますがそういった男性って素敵男子と言われます。

女性も気が利く人はさり気なくその物事をやってくれてスマートです。

素敵女子と言われる人はほぼ気が利く人です。

気遣いをするのはとても疲れる事。

周りに神経を配ったりアンテナをはっています。

しかし、無理しているとスマートにはこなす事ができません。

ポイントは自分中心ではなく周り中心に物事をとらえる事。

あとは思いやりです。

それができれば無理なくスマートに気遣いもできますよ。

5.できる女性

素敵女子はなんでもこなす事ができるというのも特徴です。

仕事にしても家事にしても、全ての事においてほぼ完璧とも言えます。

ですが、人間どこかしら苦手な部分やウッカリという事もあります。

そういった面も実はなくてはならないもの。

全てが完璧すぎても素敵ではありますが、どこか一線引かれてしまう傾向にあります。

色々できるに越したことはありませんがたまにはウッカリを見せるのもお茶目ですし、それがあって他の事が映える場合もあります。


6.お姉さんのようなタイプなのも素敵女子の特徴

お姉さんみたいに頼れる、包容力などがあるタイプも素敵女子に多く見られる特徴です。

頼りにできるという事は、その人に対して信用がる・親しみがあるなどなければ頼る事はできませんので、しっかりしている人とも言えるでしょう。

そして面倒見も良いはずですので、困っていれば率先して助けてくれたりもします。

時には相談事などもでき、それに対しても親身に回答してくれるなど、頼りになる存在です。

こういう人は、困っている人などがいたらそのままにはできない正義感なども兼ね備えています。

素敵女子の特徴を知って目指そう

素敵女子の特徴は、やはりなんといっても気遣いができて、細かい部分などにも気が利き、常に笑顔を絶やさない、そして頼りになり身嗜みに抜かりもなく、できる女性と言えます。

これら全てに該当しないと素敵女子と言えないのかといえば、そうではありません。

1つでも該当していれば素敵女子です。

素敵というのは他人から見た目・感じた事ですので自分では決める事ができませんが、他人が決める事だからこそ、笑顔や身嗜みや気遣いなどが必要であり特徴とも言えるのです。

もし自分が1つでも該当する事があれば、それをもっと磨いていくのも素敵さが増しますし、努力する事自体が素敵ですので、是非参考にしてみてください。