栃木県でおすすめのデートスポット。遊園地や動物園も

最終更新日:2015年5月27日

栃木県のデートスポットというとどのようなものが思い浮かぶでしょうか。

意外に出てこない人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は栃木県にあるデートスポットをご紹介します。

1.宇都宮動物園・遊園地

ディズニーランドもいい、USJもいい。

でも、一歩先をいくお洒落な女性におススメなのが栃木県宇都宮市にある「栃木動物園」です。

施設内に動物園と遊園地が併設されていますが、この遊園地が超新感覚のデートスポットになっています。

遊園地は3時間も4時間も並ぶと疲れてしまいます。

ここなら乗りたいと思ったその時にすぐ乗れるマシンばかりです。
それもレトロなものばかりなところもポイントです。

あのコーヒーカップより身体に適度な刺激を与えてくれる「スワンカップ」や、矢沢の気分になれるかもしれない「ロックンロール」などなど、ディズニーランドには決してないスゴクぬくもり感のある遊具がいっぱいです。

どうしても360度回転のマシンに乗って絶叫したいという女性には不向きかもしれないですが、デートスポットとしては優秀です。

栃木動物園の遊園地は、素顔のままの美しい貴女が彼とレトロな遊具に乗り、適度に身体の触れあい体験ができる最高のプレイスポットです。


2.栃木市「蔵の街」

浅草から栃木市までは東武日光線を利用してたったの80分。

そこには、白壁の土蔵や、店舗や住居も兼ねていた見世蔵などが建ち並ぶ江戸情緒豊かな町並みがあります。

「蔵の街」をあますことなく楽しみたい人には、市内を巡回運行している「ふれあいバス」が便利。

特に主な観光施設沿線を走る市街地循環線なら車窓からでもたくさんのお洒落な蔵が見学できます。

バスの最後部に二人で座り、そっと手を握りあいながらの蔵めぐり。

料金100円以上の愛の効果があるようです。

そして、お気に入りの蔵を見つけたら即、下車。
歩いてゆっくりと蔵の街を散策してみましょう。

グルメスポットもたくさんありますが、おススメは、「好古壱番館」のじゃがいも入りの栃木焼きそば。
ジャガイモと麺の独特な食感が二人を新しい焼きそばワールドに誘ってくれるでしょう。

ごはんものなら、慶応4年創業の「魚宇」のランチがおススメ。

新鮮な魚介類がどんぶりからあふれるほどに盛られた海鮮丼を二人で分け合って食べたら、よりおいしく感じられることでしょうね。

なお、浅草と栃木市間の往復電車チケットとお買い物クーポンなどがセットになった「東武・蔵の街とちぎ散策クーポン」も便利ですよ。


3.宇都宮市大谷町の「大谷資料館」

夏のデートに最高なのが、宇都宮市大谷町にある「大谷資料館」。

大谷石とは火に強い緑色擬灰岩のことで、建物の土台や蔵、倉庫など造る石材として幅広く利用されて来ました。

旧帝国ホテルの外壁にも大谷石が使用されていたそうです。

「大谷資料館」は、大谷石採掘の歴史や工法などを紹介している施設ですが、その中での一番のおススメデートスポットは大谷石地下採掘場跡です。

外が気温30度以上の真夏日でも、採掘場跡の中は10度以下の快適温度。

セーターを羽織らないと少し寒いくらいの冷涼さが体験できます。

深さ30メートルにある採掘場は、一般の人たちには出入り禁止の場所になっていました。

地元の人たちは、この採掘場を「未知なる空間」と呼んでいたそうです。

この不思議な巨大地下空間を二人で散策すれば、きっと新しい何かが生まれるかもしれませんね。

もしかしたら、二人の永遠のパワースポットになってしまうかも。

この大谷石採掘場跡は、不定期にコンサートや美術展なども開催されています。

未知なる空間での素敵なコンサート、この開催日をねらって訪れてもいいかもしれませんね。

栃木県デートで気分も新鮮に楽しもう

栃木県には新鮮でリアルレトロなデートスポットがたくさんあります。

いうまでもなく、デートはそのスポットにたどり着くまでの時間も大切。

栃木県にはぜひ、新幹線や電車利用でお出かけしてほしいところ。

目的地に着くまでのワクワク感と帰りの達成感は、きっと二人の恋を大きく育むことでしょう。