タートルニットに似合うコーデ4つ

最終更新日:2015年9月27日

気候が変わり、もうすぐ冬物を購入したり、衣替えの季節になっていきます。

どうしても冬は防寒が最優先で着膨れしてしまい、全他のバランスが悪く見えてしまいます。

そこで、タートルニットを使ったおしゃれコーディネートについてご紹介します。

1.大きいアクセサリーと合わせる

どうしても冬はコートが黒だったり、それ以外の服も暗い色のものが多くなってしまいます。

おそらく、タートルニットも、黒やグレーなどの色を選ぶ人が多いのではないでしょうか。

そこでアクセントをつけるのであれば、比較的大きく、存在感のあるアクセサリーでインパクトをつけると一味違ったファッションになるでしょう。

最近は比較的手ごろなアクセサリーが売っているので、ぜひそういったものを使ってみてはいかがでしょうか。

どうしても大きめのアクセサリーがなければ、パールのネックレスなどを使ってみると、シックで品がある印象を与えるでしょう。

コートを脱いだ時に中の服装が地味になりすぎないよう、上手にアクセサリーを使ってみると良いでしょう。

また、顔周りが明るく、華やかな印象を与えてくれます。


2.ふんわりスカートにインする

比較的タイトなタートルネックと、ふんわりしたスカートを合わせてみると、お嬢様ファッションに様変わりします。

スカートがふんわりしているので、タートルニットはタイトなものを選ぶとよいでしょう。

ゆったりしたものを選んでしまうと、スカートもふんわりしているため、スタイルが悪く見えてしまうので、しっくりきません。

あくまでもタイトなものを選ぶよう心がけてください。

また、スカートの下にはタイツを履き、アクセサリーは先ほど述べたように、パールのネックレスなどを付けて華やかにすると、より清楚なお嬢様ファッションが出来上がるでしょう。

これは、冬のデートにもオススメなコーディネートです。

男性はこういうお嬢様ファッションが好きですので、ぜひオススメします。

3.ワンピースの下に着る

冬物のワンピースでも、比較的首元や胸元が大きく開いているものがたくさんあります。

そういったものを着る場合に、下にタートルニットを組み合わせてみてはいかがでしょうか。

例えば、グレーのワンピースの下に黒のタートルニットを着ることで、首元が黒なので、より締まってみえるでしょう。

そして黒いタイツなどを履くと、全体のバランスが良くなります。

冬場は寒いので、ワンピースの下にタートルニットを1枚着るだけでも、ずいぶん暖かくなるでしょう。

防寒という意味でも持ってこいの服装です。

黒やグレーのタートルニットであれば、基本的にはどのようなワンピースの下に着ても合うのでオススメです。

また、白いワンピースにピンクや赤などの明るい色のタートルニットを合わせてみても、とてもかわいらしい服装になるので良いでしょう。

このファッションは色々な色で挑戦してみるとおもしろく、その人のセンスや個性が出るでしょう。

ただ、できれば、ワンピースの丈は短いものを選んだほうがかわいいかもしれません。

身長が高くスタイルが抜群の方は別でしょうが、どうしても冬は着膨れしてしまうので、短い丈の物と合わせた方が、全体的にすっきりとまとまることができるでしょう。


4.ミニスカートと合わせる

タイトでもふんわりでも、どちらのタートルニットでも良いのでミニスカートと合わせると、すっきりして、なおかつ、かわいらしい印象を与えてくれます。

ただ、ここでポイントなのは「ベルト」を上手に使うことです。

タートルニットとミニスカートだけでは、ありきたり過ぎてしまうので、アクセントになるようなベルトをつけると、全体のバランスが良く、またインパクトを与えてくれます。

ここでは小物使いに気を配るとよいでしょう。

例えば、白いタートルニットに黒いミニスカートを合わせた場合だと、いたって普通で普段着のような印象ですが、茶色でバックルが大きいベルトを付けることで、少し印象が変わります。

小物を上手に使い、おしゃれに着こなしているように見えるでしょう。

さらに、足元については、タイツを履いてパンプスを履いてもよいですが、ニーハイなどのロングブーツを合わせることで、脚長効果を期待することができます。

着膨れしてしまいやすい冬ですが、ニーハイブーツを合わせることで、スタイルがさらに良く見えることでしょう。

タートルニットを上手に活用しよう

こういった服装は男性ウケも良いので、異性との飲み会やデート、忘年会などがあったらこうした服装にしてみましょう。

「おしゃれに寒さは付きもの」と言いますが、それでも冬の寒さはなかなか耐えられません。

そこで、防寒性にも優れたタートルニットを上手に取り入れ、おしゃれに着こなすことができたら怖いものはありません。