別れたら過去にあげたものを返してくる彼氏の心理とは

最終更新日:2017年4月8日

別れた後になって「これ、もらったもの返す」と、わざわざ過去にあげたものを返してくる彼氏をどう思いますか?

「別にあげたんだからいいのに」と思ったり「会いたくないから返さなくていい」と拒絶する女性もいるでしょう。

では、別れた後に過去にもらったものを返してくる彼氏には、どんな思いが隠されているのでしょうか。

1.顔を見たいと思っての口実

「返したいものがあるんだ」「別れたのにもらっておくのは悪いから」と言いつつ、単に彼女のことが忘れられず、会うきっかけを作ろうと、口実として「返す」と言っている可能性があります。

彼女にフラれても尚好きな気持ちがなくならない、どうしているか気になって次の恋愛に進めないという理由があって、一度会いたいという気持ちが強くなっていることが考えられます。

彼氏はあなたのことを忘れられずに、返す用事を作って顔を見たいと思っている状態です。

あなたにその気がない、ヨリを戻す気がないという場合は「捨てていいから」と突き放すことも大事でしょう。

2.処分に困ってしまう

彼女からもらったものが、高価なものだったりブランド物だったりすれば、処分に困っているという状況かもしれません。

買えば高額なものを、そのまま捨ててしまうのも悪いという思い、捨ててしまっていいのだろうかという思いがあり、彼女に返そうとしているのかもしれません。

「もしかしたら彼女に返せば売るかもしれないし」「自分が持ってても身につける訳にもいかないし」という思いで処分に困り、彼女に委ねようとしているのでしょう。

確かにあまりにも高額なプレゼントをあげた場合、別れた後に「もったないことしたな」とか「売れば高く引き取ってもらえるのにな」と後悔することもありますよね。

例えば彼氏に浮気されたとか、彼氏に裏切られたといった事が原因で別れたとしたら、こうした後悔が残るかもしれません。

そんな時は素直に、返してもらって自分が処分するという方法も一つの選択肢として良い方法です。

その後自分がどうしようかは彼氏には関係ないものです。

売ったり他の人にあげたりと、その後どうするかはあなたが決めてしまえば良いでしょう。

3.男の影がないか確認

もらったものを返すという状況は、郵送で送らない限り、対面する形になることが多いですよね。

「会う」ということをするだけでも、彼女の異変に気付いたり、今の状況を確認することができるため、彼氏はそれが狙いで会おうとしているのかもしれません。

「他に男ができていないか」「男の臭いはしないか」と、まだまだ自分の彼女扱いでいる可能性があり、男の影がないか確認していることが考えられます。

彼女が真新しい指輪をつけていれば「それ誰かにもらったの?」「そんなのつけてたっけ?」と聞いてくる場合は、自分の女という意識が抜け切れていない証拠です。

嫉妬深い彼氏、ヤキモチ妬きな彼氏の場合は、別れた後もこうした思いを持ち続けることが意外と多いのです。

こんな彼氏と会う場合は、男性の影を感じさせないように注意が必要です。

そこから変に怒り狂ったり、執着してこられないよう、細心の注意を払いながら会うようにしましょう。

4.思い出すことが辛い

彼女からもらったものを大事にしていた彼氏。

ただそれを見てしまえば、彼女との思い出を思い出したり、彼女への気持ちが再びこみ上げてきたりと、一人で辛い思いをしていることもあります。

嫌いで別れた訳じゃない、ケンカして別れた訳じゃないとなれば、捨てることもできず、ただ持ち続けてしまうことになりますよね。

でも辛い思いを抱えながら毎日を過ごしていくのは辛く、処分できないことで次の恋愛にも進めないとなれば、忘れるきっかけを作りたいと思うでしょう。

そのきっかけの一つの方法として、彼女へもらったものを返すという手段。

彼女に渡してしまえば、物を捨てている訳でもないし、目の前から存在が消える。

返すということ自体には抵抗があったり寂しい気持ちがあるかもしれませんが、彼氏は一歩先に進もうと決意をしたのでしょう。

彼氏の思いをリセットさせてあげるためにも、前に進ませてあげるためにも、受け取ってあげるということは彼女として最後にしてあげられることかもしれません。

優しい彼氏、彼女を大事に思っていた彼氏、情が深い彼氏といった男性には、こうした思いが隠されていて返そうとしていることが伺えます。

彼氏の中でも辛い状況で複雑であることを理解し、そっと受け取ってあげると良いでしょう。

過去にあげたものを返してくる彼氏の心理を知ろう

「わざわざ返さなくて良いのに」と思ってしまう女性もいるかもしれませんが、彼氏は彼氏なりに「返す」という行動で一つ区切りをつけようとしていることもあります。

拒絶するだけではなく、その思いを理解してあげると、受け入れることの大切さも知れるかもしれませんね。

ただ、ストーカー紛いな彼氏、思いが強すぎる彼氏の場合は、別れた後に会う口実として返そうとしている可能性も。

彼氏の思いを見極めることは難しいかもしれませんが、状況や別れ方によって判断してみると良いでしょう。