悪口を言わない人の特徴5つ。なぜ悪口を言わないのか

最終更新日:2016年2月21日

ストレス社会と言われる現在では、私たちにはさまざまなストレスが降りかかり、人間関係の悩みも増えています。

人が集まる場所では色々な個性がぶつかり合い、価値観も人それぞれ異なるのでどうしても「苦手な人」というのは存在してしまいます。

それでもなんとかうまくやっていければ良いのですが、つい悪口を言ってしまったり言われてしまったりします。

今回はそんな中でも悪口を言わない人の特徴をご紹介します。

1.現状に満足している

まず、現状に満足していて日々に幸せを感じている人は悪口を言いません。

悪口を言ってしまうのは、自分に自信がなかったり、心に余裕が無かったりするからです。

今が満たされていれば、多少人間関係で摩擦が起きたとしても他の幸せで充足されてしまいます。

現状に満足していない人は不満ばかりを持っていて、それを埋められない理由を他人のせいにします。

私が今辛いのはあの人のせいだ、などと、環境や人のせいにし、他責の思いで毎日を過ごしています。

それゆえ、人の悪口を言うことでストレスを発散してしまうのです。

現状が幸せであれば、人を羨ましく思う気持ちも私も頑張ろうというプラスの感情に変わりますが、そうでないと妬みや嫉妬というマイナスの感情に変わってしまいます。


2.価値観の違いを理解している

世界中のどこを探しても100%自分と同じ人なんて存在しません。

家族でさえ考え方も違えば性格も違うのですから、異なる環境で育った私たちは「全ての人が自分と同じ考えではない」と理解し受け入れなければなりません。

例えば目の前にグラスがあり、その中に水が8分目まで入っていたとします。

ある人は「まだこんなに入っている」と思い、またある人は「もうこれだけしか入っていない」でしょう。

同じものを目にしていても、受け取り方は人によって異なるということです。

悪口を言わない人は、人の価値観は違うものであることを理解しそれを受け入れています。

自分の考えだけが正しいと信じると、別の意見や反対が出た時に受け入れられず憤慨し「あの人とは合わない」と頭から拒絶し、悪口にも繋がります。

他者の意見にも耳を傾けることができるのが、価値観の違いを理解している人です。

3.向上心が強い

悪口を言う人は、人から信頼されません。

中には一緒になって悪口を言う人もいますが、基本的に人の悪口を聞いて楽しい気持ちにはなりませんよね。

それどころか、自分がいないところでは自分のことも言われているのではないかと思ってしまいます。

向上心が強い人は、悪口を言うことに時間やパワーを割きません。

その分ほかの事に情熱を注ぎます。

もっと仕事でこうなりたい、知識をつけたい、そう思うため、自己実現に向けて努力を惜しみません。

人を気にしている暇も無いのです。

人との違いを理解し、自分の土俵だけで勝負をしています。

幸せになるためには自分が動かなければなりません。

悪口を言っても何も変わりません。

何かを変えたいなら自分が行動を起こさなければならないのです。

それをわかっている向上心が強い人は、他の人が悪口を言っている間に行動を起こしているはずです。


4.コミュニケーションスキルが高い

現代に重宝される「コミュニケーションスキルの高さ」。

このスキルが高い人は悪口を言いません。

裏を返せば悪口を言うのは人とのコミュニケーションが苦手な人であるからです。

そもそも人とうまくコミュニケーションが取れれば、悪口を言うシーンにはなりません。

例え不具合が発生したとしても、相談したり依頼したりコミュニケーションを取って一緒に解決することができます。

悪口を言うのはそれがうまくできず、モヤモヤを不満を口にすることで解消しているからです。

コミュニケーションスキルが高い人は、どんなに苦手な人にでも臆することなく、アサーティブに話しかけることができます。

5.物事の原因を自分軸で考えている

仕事でうまくいかないのは、上司のせいでしょうか?自分とは合わない同僚のせいでしょうか?それとも希望の配属先ではないからでしょうか?もしそうだとしたら、どうすればその状況を打開できるでしょうか?過去と他人は自分の力では変えることができません。

でも、未来と自分は自分の力で変えることが出来ます。

自分から上司に質問することができます。

同僚とコミュニケーションを取ろうと動くことができます。

配属先の中で自分ができることを探すことができます。

悪口を言わない人は物事の原因を自分軸で考えることができます。

悪口を言っても何の解決にもならない。

それなら自分にできることは何だろう?人の物ではない、あなたの人生はあなただけが変えられます。

悪口を言わない様にしよう

悪口を言わない人の特徴をご紹介しました。

完璧な人なんて存在しませんから、これまでの人生で一度も人の悪口を言ったことがない人はいないでしょう。

つい愚痴をこぼしたくなることもあります。

それでも前向きに生きることが出来ればいつか道は開けるはずです。

できることから「悪口を言わない人の特徴」を取り入れてみては如何でしょうか。