【夢占い】人質になる夢の意味とは【夢占い】

夢占い最終更新日:2018年10月27日

人質になる夢は、日頃の精神状態を表すケースが多く、それに関連した意味や深層心理を持っています。

夢の内容は、良い意味や悪い意味など人によって違いますが、ここでは人質になる夢の意味や深層心理を解説します。

1.身近に迫る危機があるので、人質になる夢を見た

身近に迫る危機があると、危機感の心理が夢に影響を与え人質になる夢を見る可能性があります。

身近に迫る危機は個人差があり、危機の大小に関係なく人質になる夢を見ます。

例えば、提出期限に間に合わないという危機感でも人質になる夢を見るケースがあり、人質と無関係な内容に見えても関連しています。

人質という言葉は、不自由や拘束、危険などの印象を持つ人が一般的で、これらの言葉に関連した事態があると危機感が夢に影響してきます。

その為、提出期限が間に合わないという危機感が人質になる夢として登場し、焦りや解決などの意味を持っています。

また、身近に迫る危機が大きい内容ほど人質になる夢を見る傾向で、ストーカー被害やDV被害を受けている人は危機感の深層心理から人質になる夢を見るケースがあります。

危機感に対する意識には個人差があるので、自由な考え方の人だとちょっとした不利な出来事でも危機を感じ、ストレスに強いタイプだと余程の出来事が発生しない限り危機を感じない傾向です。

それだけに、人質になる夢を見やすいタイプと見にくいタイプが存在していて、人質になる夢を見やすいタイプは頻繁に見るという可能性もあります。

2.束縛されているので、人質になる夢を見た

恋愛相手から束縛されていると、自由を妨害されている気持ちになり、人質になる夢を見るケースがあります。

その為、人質になる夢を見て日頃から束縛を受けているという人は、恋愛に対するストレスを意味していて、場合によっては恋愛相手から離れたいという深層心理が関係しています。

恋愛で束縛を嫌うタイプは、元々自由な性格をしているケースが多く、自分の自由に制限をかける相手を拘束してくる人物として捉えがちです。

拘束されるという心理は、人質になるというイメージに変わり、束縛を嫌うタイプほど人質になる夢を見る可能性は高いです。

また、束縛は恋愛以外にも存在するので、仕事や友達、親子など色々な関係性で束縛を受けると、自分には自由がないという心理が強くなり夢に影響を与えます。

自由がないという心理は、夢に解放感か拘束感となって現れるケースがあり、拘束感として夢に登場する時は人質になる夢が多い傾向です。

解放感として夢に登場する時は、日常生活とは違う自由奔放な生活をしている夢を見る傾向です。

3.自由なお金がないので、人質になる夢を見た

自由なお金がないと限定的な行動になるため、人によっては人質になる夢を見ます。

例えば、遊びに行きたいという心理が強くても自由なお金がないと願望は叶わず、願望が叶わない度にストレスが溜まっていきます。

行きたくても行けないという深層心理が、今いる場所から動けないというイメージを作り人質になる夢を見ます。

自由なお金があるほど解放感を連想するケースが多く、その逆だと拘束的な印象を抱きがちです。

更に、自由なお金がないと計画を立てられないので、いつ願望が叶うか目処が立たずストレスを抱える頻度が多くなります。

これらのストレスを抱える時の共通点は自由にならないという点で、不自由さが人質を連想して夢になります。

自由なお金がなくて人質になる夢を見る人は、10代から20代の若い世代が多い傾向で、活発な時期だからこそ自由を現実から否定される度にストレスを抱えます。

ただ、若い頃の叶わない願望は将来のエネルギー源になるため、人質になる夢を若い頃に見るタイプは将来夢を叶える可能性があります。

4.外出が少ないので、人質になる夢を見た

行動力のある人やアウトドアタイプの人は、外出する頻度が多くインドア状態にストレスを感じます。

その為、外出が少ないと家にこもるストレスが夢に影響を与え人質になる夢を見ます。

外出を好む人でも、寒い季節や雨が多い季節だとインドアになりがちで、外出したい気持ちが強いほどストレスが溜まります。

逆に、インドア派の人は外出が少なくてもストレスを感じないので、外出が少ないという理由で人質になる夢を見ない傾向です。

インドア派の人が人質になる夢を見る場合、ストレスの意味より日常生活の狭い行動範囲を意味しています。

また、住宅環境によっても外出が少ないことによるストレスの感じ方には差があり、マンションの高層階に住んでいる人ほど行動派の人はストレスを感じがちです。

例えば、行動派の人で地面に近い住宅環境の時には人質になる夢を見なかった場合でも、高層階に住んだら人質になる夢を見だすケースもあります。

外出が少ないという点は、外出好きにとって人質を連想するほどストレスになると言えます。

人質になる夢を見るのには理由がある

人質になる夢の意味は、良い内容が少ないものの悪い意味とは限らず、日頃の習慣や日常生活のストレスが関係しています。

ただ、人質から連想される印象は拘束のため、自由がない人ほど人質になる夢を見る傾向があります。

 

    「人質になる夢の意味とは【夢占い】」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く