新しい出会いがある時に見る夢とは【夢占い】

最終更新日:2016年9月18日

夢にはいい夢、良くない夢など様々ですが、意外と細かく調べてみると意外とおもしろい結果が待っているってことも少なくありません。

実は、見た夢によって「いい出会い」があったりするんです。

そういう夢を実はもう見ているかもしれません。

そこで、今回は誰もが見たいと思えるような、見ると嬉しい新しい出会いがある時に見る夢をご紹介します。

1.知らない女性が出てくる夢

全く知らない女性が夢に出てきたことありませんか?知らない女性が夢に出てきた場合は、出会いというよりも「新しい発見」があることを意味しています。

しかし、見る人によって意味合いが違ってきます。

男性が「全く知らない女性が出てくる夢」を見た場合は、嬉しいことに「新しい出会い」があることを意味しています。

これは、男性が見た場合の意味ですから、もし女性がその夢を見た場合は「同性の友人」が出来ることを暗示しています。

知らない女性が出てきた場合、その夢に出来た本人と出会えるかもしれませんし、全く別の女性との出会いがあるかもしれないので、夢を見た日から毎日ワクワクドキドキですね。


2.知らない人と仲良くなる夢

知らない人が夢に出てきて、いい印象を持ち仲良くなる夢は「運命の出会い」を意味しています。

同性であれば親友と出会い、異性であれば「運命の出会い」ということになります。

異性であればその夢に出てきた人と結ばれる日もそう遠くないかもしれません。

夢で見た人とそのまま同じ人と出会うことよりも、同じような癖を持った人だったり、似ている雰囲気とか何かしらの共通点を持つ人と出会うことの方が多いみたいです。

夢で出会った知らない人の癖や特徴雰囲気などは覚えておきたいところですね。


3.お化けが出てくる夢

お化けが出てくる夢と聞いていい印象は持たないでしょう。

お化けって怖いとか苦手とかそういう風に感じる人が多いでしょう。

お化けが出てくる夢なら必ずしも全部が全部「出会い」に繋がることはありません。

まず、お化けが出てきて嫌だとか怖いなどの悪印象を感じた場合は「よくない出会い」があるという意味です。

逆に、楽しいなどの好印象を感じた夢でいい印象のまま目を覚ますと「いい出会い」があると言われています。

お化けの夢を見て、いい印象であれば「出会い」が待っています。

普段立ち寄らない場所に行ってみたり、積極的に行動すると素敵な出会いがあります。


4.誰かと本気で争う夢

夢の中で異性と争っている夢は一見、悪い夢に思いがちですが実はいい夢だと言われています。

この夢は夢占いで対人運が良くなると言われているので「いい出会い」があることを意味しています。

争っている相手が異性の友人の場合は、その友人を通して新しい、いい出会いがあると言われています。

この争いの夢ですが、争い方にも意味があります。

いい出会いが来る夢の争い方は、少年漫画のような争い方をしている場合です。

ですから、道具を使っていたり、口ケンカをして争っている場合は「いい出会い」とは少し離れてしまいます。


5.浮気の夢

この浮気は自分ではなく、第三者の浮気の夢です。

浮気と聞くとあまりいいイメージはないと思いますが、夢の場合は違うのです。

友人や恋人の「浮気を知る」夢でハラハラしてしまった場合それは新しい出会いやいい出会いが近付いていることを意味しています。

浮気の夢には色々パターンがあると思いますが、自分が浮気をする夢や浮気がバレる夢浮気をされる夢などの場合はいい出会いどころか、悪い影響がある夢なので要注意です。

新しい出会いを感じる夢を見たら行動してみよう

夢は忘れやすいものなので、朝起きた時は夢を覚えていても1日経つと忘れていたりします。

その時は朝起きたらすぐに、メモするなどして覚えておき、時間がある時に夢を調べてみると良いでしょう。

今回ご紹介した夢を見たからといって、必ずしも「いい出会い」があるとは限りません。

少しでも「いい出会い」に近付いている暗示かもしれません。

いい出会いがある夢をみた時には、自分から行動してみると良いでしょう。