クラッシャー上司への対策法とは

最終更新日:2016年8月22日

クラッシャー上司と一緒の職場になってしまい、ストレスになってしまったり「会社をやめたい」と思うほど追い込まれてしまったという方は多いです。

ここではクラッシャー上司への対策法についてご紹介します。

1.クラッシャー上司とは

クラッシャー上司とは、暴言を吐いたり、失敗をした人を異常に責めたりして部下を憂鬱にさせてしまう上司の事をいいます。

今、このクラッシャー上司は労働問題の一つとなっており、会社にいくのが憂鬱でたまらないという人が増えています。

クラッシャー上司の特徴は、これだけでは無く手柄を全て自分のものにしたり、上には媚びて下にはとことん偉そうにするので部下は仕事への意欲がどんどん無くなってしまいます。

どんなに優秀な部下でもこのクラッシャー上司に出会ってしまう事で意欲がどんどん無くなり、中には会社そのものがめちゃくちゃになってしまったというケースもあります。

中には仕事ができて、マインドコントロールで周囲をどんどん自分の味方にしてしまい、周りはおかしいと思っているのに自分達はこれで当たり前といった環境を作る厄介なクラッシャー上司もいます。

こういう上司がいる職場をブラック企業と呼ぶケースも最近増えました。

放置しておくと会社そのものに影響が出てしまう可能性が高いので、出会ってしまったら早急に対策法を考える事が必要です。


2.まずは自分が仕事をできるようになる

クラッシャー上司の対策法として、まずは自分が周囲を納得させるくらい仕事ができるようになりましょう。

仕事ができないでクラッシャー上司を責めていても周りは納得してくれません。

周囲が納得してくれるほど仕事ができるようになれば味方がどんどん増えます。

味方は多ければ多いほどクラッシャー上司への対策がしやすくなります。

ですので、まずは非の打ち所がないほど仕事ができるようになりましょう。


3.周囲に様子を知ってもらい、相談する

クラッシャー上司への最初の対策法がまずは周囲に様子を知ってもらい、相談をする事です。

クラッシャー上司は、自分以外の人に冷たいというケースがとても多いので同じように理不尽に辛い目に合わされている仲間は他にも大勢いるはずです。

その仲間を見つけましょう。

大勢いればいるほど周囲に様子を知ってもらいやすくなります。

そしてお互い、自分がどんな目に合わされているかを詳細に話し合いましょう。

それをきちんとノート等にまとめておくことで、周囲に自分達が今どういう状況にあるか分かってもらいやすくなりますし、場合によっては労働局に提出をする事ができます。

このノートは万が一の時のためにコピーを取っておき、普段はそのコピーしたものを使うようにしましょう。

他の部署の人等周囲の人に相談をする事で周りが「これはおかしい」と思い、動いてくれる事があります。

クラッシャー上司のせいで著しくその部署の業績に影響を与えている事が分かったり、部下がセクハラやパワハラを受けている事が分かったら会社が上司をクビにする可能性もあります。

ですので、まずは同じ目に合っている人と結束をして周囲に様子を知ってもらうようにしましょう。

辛いのは一人だけではありません。

決して今の状況を変えるのを諦めないようにしましょう。


4.労働局へ相談する

味方を多くつけたら、労働局へ相談する事も視野に入れましょう。

労働局に相談をする事で、アドバイスをしてくれたり場合によっては会社に指導をしてくれるケースもあります。

できれば、しっかりと証拠を持っていくとより早く対策をしてくれる場合があります。

ボイスレコーダーでパワハラを受けているところを録音したり、同じくパワハラを受けている人からたくさんの詳細なメモを取り労働局へ提出しましょう。

他にも法テラス等相談できる場所はたくさんあります。

ですので、クラッシャー上司からパワハラを受けたままでいる事はありません。

勇気を出して相談をして今の状況を変えましょう。


5.究極の対策法は、仕事を辞める

周りもクラッシャー上司に同調して、孤立していてどうしても辛い場合は仕事を辞める事も検討しましょう。

クラッシャー上司はマインドコントロールで周囲を味方につけるのがとても上手い人もいます。

そうなると社内で「これはおかしい」と感じるのが自分一人になってしまいます。

いい会社はこの世界にたくさんあります。

そしてあなたを求めている素晴らしい会社が他にきっとあります。

ですので、再就職をする期間生活できる程度の貯金ができたら思い切って仕事を辞めるのも考えましょう。

資格等も取っておいて「いつでも仕事を辞める事ができる」と思う事でメンタルも楽になります。

クラッシャー上司に立ち向かおう

クラッシャー上司への対策法についてご紹介しました。

クラッシャー上司に出会ってしまい、鬱になるほど悩んでしまう方が今増えています。

悩んだままでいてしまうとよりストレスになってしまい、何もかもやる気が無くなってしまいます。

そうなる前にたくさんの味方をつけて対策をしましょう。

場合によってはクラッシャー上司をクビにする事ができます。

また、会社の事ではなく自分の事を第一に考えるようにしましょう。

心身ともに自分が元気でいる事が第一です。

ですので、働けないほど心身ともに疲れてしまった場合は会社を辞めてしばらくゆっくり休む事も検討しましょう。