男性が彼女との別れを実感する瞬間とは。彼女と別れようと考える男性の理由を知ろう

彼氏との別れ最終更新日:2018年4月28日

男女の恋愛はいつどうなるか分かりませんが、男性はふとした瞬間に付き合っていた彼女との別れを実感する瞬間があります。

まだ付き合っている時や別れたばかりの時に、男性が別れを実感する瞬間についてご紹介します。

1.ふと隣を見た時に誰もいない時

男性が彼女との別れを実感する瞬間は、今まで隣にいてくれた彼女がいないと感じた瞬間です。

付き合っている時は一緒にいなくても彼女ことを考えると幸せですし、一人でいる時でも寂しいとは思わないでしょう。

しかし別れ間際の時期や別れたばかりの頃は、彼女がいないことが多くなり、寂しい気持ちでいっぱいになります。

今までは感じたことがないのに、ふとした瞬間に隣に彼女がいない時に、別れたことを実感して寂しくなってしまいます。

男性は何気ない日常生活の中でふとした瞬間に彼女と別れたことを実感することが多いですが、一人でいる時にいつも隣にいた彼女がいないことを思い出してしまいますいつもと違う隣の風景に寂しさを感じることで、別れたことを実感します。

2.彼女から連絡がかかってこない時

付き合っている時は毎日同じ時間に連絡があるなど、二人でいつのまにか決まった時間に連絡をしていることが多いです。

暗黙の了解のように同じ時間に連絡があったり、毎日連絡を取り合うことによって、付き合っているという実感を感じていました。

しかし関係性が悪くなると連絡がなくなることも多いので、別れ間際では連絡をとらないこともあります。

そのため連絡がないことに別れの予感を感じ、別れた時には改めて彼女と別れたことを実感することがあります。

毎日同じようなルーティーンで生活をしていますが、彼女からの連絡も毎日のルーティーンひとつです。

連絡があることが当たり前で付き合っている証でもあったのに、別れた時には彼女からの連絡がなくなったことで寂しさを感じます。

男性が別れを実感する瞬間はいつも連絡がある時間に、連絡が来なくなった時に別れを実感することが多いです。

3.休みの日に予定がない

付き合っている時は休みの日は彼女のために自分の予定を入れないで、彼女と会うための予定を入れていることが多いでしょう。

しかし関係性が悪くなっていくると会うことすら嫌になるので、別れ間際には会うこともないですし、連絡頻度も少なくなっていくものです。

男性が別れを実感するのは、自分の予定が彼女のため予定になっていない時に実感します。

彼女のために自分の休みを使わなくなると、自分の時間に使いますが、どこか寂しい気持ちを感じながら過ごすことになります。

別れた後も休みの日に予定がないと、彼女と別れたことを実感するので、自分の時間ができた分だけ寂しい気持ちを感じることになります。

付き合っている時は自分の予定をキャンセルしてでも彼女のために時間を作ったのに、予定を調整することもなくなった時が男性が別れを実感する瞬間です。

4.記念日や誕生日に一人でいる時

誕生日や付き合った記念日などは男性も大切にしていますが、付き合っている頃はもちろん、別れた後に記念日を一人で過ごす時が別れを実感する瞬間です。

誕生日や記念日はやはり特別な日なので、彼女と一緒に過ごしたいと思うものです。

実際に付き合っていた時にはイベントがある度に思い出を残しているので、付き合っていた頃は楽しかったはずです。

しかし付き合っていても関係が悪化すれば記念日など関係なくなるので、一人でいる時には寂しさと別れを実感するものです。

記念日を一人で過ごすことになれば実際には付き合っているとは言えない関係性なので、実質別れているといえます。

男性が彼女との別れを実感する瞬間は、二人にとって大切な記念日だった日を、一人で過ごしている瞬間に感じることが多いです。

5.過去のメールや思い出の品を見た時

男女の恋愛は時間が経つと関係性も変化していきますが、過去の写真やメールを見るとより思い出に浸ってしまいます。

別れた後に付き合っていた頃の思い出の品を見た瞬間に、別れたと実感することも多いので、彼女との思い出の品を処分したりしまったりすることも多いでしょう。

付き合っていた彼女のことを忘れようと思っているのに、ふとした時に過去のメールを見てしまうこともあるので、良かった頃を思い出してしまいます。

未練がなかったとしても別れたことには寂しさを感じるので別れを実感する瞬間となります。

男性は思い出の品などを取っておく人も多いですが、自分が普段目に触れない場所に隠しておくことも多いです。

そのため一人での生活に慣れてきた時に付き合っていた時の想いでの品を見ると、彼女との別れを実感して寂しく思うこともあります。

ふとした日常の瞬間の中で別れを実感する

男性は日常生活の中でふとした瞬間に別れを実感することが多く、今まで当たり前のようにいてくれた彼女のことを思い出すことがあります。

隣にいてくれた彼女がいないと感じた瞬間や、いつもの時間に連絡が来ないなど、自分生活が前とは違うと感じた時が別れを実感する瞬間です。

男性が別れを実感するのはいつも一緒にいて当たり前の存在がいないと感じた時なので、ふとした瞬間に思い出してしまうことが多いのです。

 

    「男性が彼女との別れを実感する瞬間とは。彼女と別れようと考える男性の理由を知ろう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く