彼氏の乗り換えを迷っている時に考えるべきこと5つ。今の彼氏との関係を悩んだ時にしてみよう

彼氏との別れ 恋愛最終更新日:2019年6月20日
彼氏の乗り換えを考える女性

今の彼氏と別れて、他の人にしようかと迷いが生じるのは彼に対して何かしらの不満があるということでしょう。

特に不満はないけど、このまま彼と付き合っていて良いのかという気持ちは彼に満足していないという事です。

そんな時に他の男性から告白されたり、良い感じになっていると彼氏の乗り換えを考えてしまいますよね。

いつから彼と付き合っていくことを迷うようになったのでしょうか。

悩み続けるとなにが最良の選択なのかわからなくなります。

そこで今回は彼氏の乗り換えを迷っている時に考えるべきことをご紹介します。

1.自分にとって彼の良い点と不満点をリストアップする

今の彼と付き合っていることで良いと思っている事や悪いと思っている事を整理してみると良いでしょう。

どんな人間でも長所と短所があります。

お付き合いを始めた以上、彼の良い所を知ってのことでしょう。

逆に付き合っていく過程で付き合うまで知らなかった悪い所も知ったはずです。

それらを書き出してみましょう。

特に紙に書きだしてみると、頭の中も整理できます。

更に今までのことを思い出したりすることもあるので、オススメできる方法の一つです。

例えばノートの1ページを真ん中から縦に線を引き、右に良い点として箇条書きにして左側には悪い点を箇条書きにしてみて下さい。

優しい、もっと気遣いが欲しい、話が合う、お金にだらしない、顔が良い、自慢できる、うぬぼれやなど、とにかく思い付く限りなんでもいいので書きだしてみましょう。

彼の良さを改めて感じる事もあるかもしれませんし、逆に悪い点を見直せて冷静になることもあります。

頭の中で考えているだけよりも、文字に起こしてみると彼のことを冷静に考えることができます。

それらをふまえて、彼との関係を続けたいかはたまたやめた方が自分には良いのかを判断する材料にしてみましょう。

あなたにとって、彼はどんな存在かを確認できるきっかけになるかもしれません。

2.周囲に相談してアドバイスに耳を傾ける

人のことだったら、それはこうすればいいとアドバイスが浮かんでも、自分の事となると感情や思い入れもあったりして冷静に考えられていないことがあります。

今自分が冷静になっていなかったとしたら、自分の考えだけで進めてしまうと冷静になった時に激しく後悔する事になりかねません。

もし、家族や友人に彼を紹介しているのならば、家族や友人にとって彼はどういう風に見えているのか聞いてみてもいいでしょう。

特に家族であれば彼自身というよりあなたにとって彼はふさわしいのか、そうでないのかを見極めている可能性が高いので参考になるでしょう。

客観的に自分をみるためにまわりからのアドバイスを聞くだけでも聞いてみるのは大事なものです。

どうせ決めるのは自分だからといってアドバイスに耳を傾けないこともあります。

確かに最終的に決断をするのは自分自身です。

しかし、だからと言ってまわりからの意見を聞き流してはもったいないこともあります。

自分では気がつかなかった自分の状態や気持ちに気がつかされること、思いがけない事にはっとすることもあります。

彼といる時、まわりからはどう見られているのか、幸せそうに見えているのか、窮屈そうに見えているのか。

参考程度にという気持ちでも人の話は少しでも多く聞いてみると自分の事がみえてくるかもしれません。

案外と他人の方が自分を良く分析しているという事もあります。

3.自分は彼とどんな付き合いをしたいのかを考える

男女が付き合うには様々な形があります。

どんな形のお付き合いを望むのかは人それぞれです。

あなたはどんな付き合いかたをしたいですか?

結婚を考えた付き合いをしたいのか、単純に今が楽しくて遊べる恋がしたいのかなど理想は人によって異なります。

今自分はどういう付き合いかたをしたいのかよく考えてみると良いでしょう。

例えば結婚を見越した付き合いを望むのなら、今の彼と結婚するとして、自分の結婚相手としてやっていくにはどうなのか結婚相手に望むことが彼にあてはめられるか。

彼に結婚願望はあるのか、あるとしたらそれはどんなビジョンなのかなど、それらを照らし合わせてみてください。

あなたがどんな付き合い方を望んでいるか、そのためにどんな条件が必要かを書き出してみて彼がそれに当てはまるのかを確認してみるのもいいでしょう。

そして、彼はどんな付き合いを望んでいるかも考えてみましょう。

もし、可能であれば、彼がどんな付き合いを望んでいるか確かめておくことも必要です。

彼があなたと同じ付き合い方を望んでいるのならいいですが、違う付き合い方を望んでいた場合、その価値観を埋めることができるのかは付き合っていく上で大切なことになります。

4.彼といる時の自分の気持ちをみつめる

今の彼といるとき、自分はどうしているのか、どんな気持ちでいるのか彼に対してどうなって欲しいと思っているか、彼といると、どんな時に満たされないと思うのかなどを分析してみてください。

その結果、あなたが不満に思っていることや、不安に思っていることを彼は改善できそうか考えてみてください。

満たされない自分の気持ちは彼が変われば、満たされる可能性はあるか、それとも今さら遅いのか。

答え次第で、今後大きく二人の関係が変わってくるかもしれません。

ある芸能人の方が言っていました。

「誰を好きかより、誰といる自分が好きか」とても深い言葉です。

付き合っていく上で相手を好きな気持ちはもちろん大切ですが、彼と一緒にいる自分を好きになれなくてはこの先ずっと不満や不安は消えないのではないでしょうか。

逆に彼と一緒にいる自分が好きなのであればこの先も楽しく人生を過ごせるのではないでしょうか。

彼といる時、あなた自身は自分のことをどう思っているのか見つめ直してみてください。

5.彼にとっての自分を知る

あなたは彼といてもときめきもなく彼を雑に扱っていることがあります。

もしあてはまるのならば、彼もあなたと付き合っていることに不安や不満があります。

付き合いが長いカップルは慣れてくると雑になっていくこともあります。

もし、あなたがそういう態度をとっているのならあなたに対しての態度も雑になっていることがあります。

カップルは鏡だという人もいます。

相手が気遣ってくれていると、自然とお互いに思い合って気遣いをするものです。

彼を見つめ直すのと一緒であなた自身も自分を見つめ直す必要があります。

あなたが彼を大切にしたら、その分彼もあなたを大切にしてくれる人かを考えてみましょう。

もし、彼が過去にあなたを大切にしてくれていたと思うのならば、彼に対する不満はあなた自身が引き起こしていたことかもしれません。

もう一度、彼を大切にしたいと思う気持ちがあるのか考えてみて下さい。

過去の付き合いを振り返って彼氏を乗り換えるべきか考えよう

これらの事を試してみて、付き合った頃など過去も見つめ直してみてください。

良いことも悪いこともあるとは思います。

二人はどのように変化して今がそれぞれどんな状態なのかもし彼以外と付き合うならどんな人が良いのか、その人と付き合うと今とどう変わるかよく判断してみてください。

あなたが彼と付き合っていくことを選択したとしても、お別れすることを選択しても後悔のないようにしっかり見つめ直してみてください。

 

    「彼氏の乗り換えを迷っている時に考えるべきこと5つ。今の彼氏との関係を悩んだ時にしてみよう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。