ディズニーでファストパスを有効活用する方法。効率よくまわろう

最終更新日:2015年6月2日

いつも混んでいる超人気テーマパーク、ディズニーリゾート。
繁忙期の人気アトラクションは数時間待ちなんてこともザラですから、無計画に回っていると行きたいアトラクションを回りきれず、長い待ち時間で疲れただけ、なんてことにもなりかねません。

そこで便利になってくるのがファストパスです。
効率的なファストパスの利用方法を知って、ディズニーリゾートを心ゆくまで満喫しましょう。

1.ファストパスの性質を知ろう

ファストパスは一日中いつでも取れるわけではありません。

一日に発券できる数がアトラクションごとに決められているので、人気アトラクションは午後になるともうファストパスが残っていないので、乗りたい場合は優先的にファストパスを取りに行かなければいけません。

また、ファストパスは一度発券すると一定時間は発券できなくなりますから、次はいつになったら発券できるのか時間を把握しておくことが重要です。

発券できない時間は「発券後一定時間」ですから、発券できる時間になってすぐ次のファストパスを取得するのが理想です。

この時間は常に二時間ではなく、その日の混雑具合や時間帯などによって変わってきます。
確認せずに「今ファストパスを発券したから、次は二時間後だな」とは思わず、しっかり時間を確認しておきましょう。

ファストパスは発券さえすればいつでも優先的に入場できるわけではなく、指定された時間帯に列に並ぶ必要があります。

以前までは、少しくらいならファストパス指定の時間が過ぎても入場させてもらえることがありましたが、最近はこの時間を過ぎてしまうと一切入場させてもらえないようです。

せっかく発券したファストパスが無駄にならないように、ショーの終了時間やレストランでの所要時間、アトラクションの待ち時間には気をつけましょう。


2.事前に乗りたいアトラクションを決めておく

これだけは絶対に乗りたい、というアトラクションをふたつほど事前に決めておきましょう。

これはファストパスを発券しているアトラクション、その中でもファストパスがなくなりやすい人気アトラクションがオススメです。
パークはかなり広いですし、当日パークに着いてからうろうろしては時間がもったいないというもの。

ファストパスがなくても数十分待ちで乗れるアトラクションは、ファストパス発券アトラクションであってもファストパスを利用するメリットがあまりありませんので、とりあえずこのリストから外して構いません。

ファストパスの発券待ち時間などに並んで効率よく楽しみましょう。

誰かと一緒に行く予定なら、その相手と事前にガイドブックやサイトを見て計画を相談する時間も楽しいものですよね。

ぜひわいわいと楽しみながら乗りたいアトラクションを決めてください。


3.入場したらまずファストパスを発券

開場前から並んでいると、ゲートが開いた瞬間にダッシュしてスタンバイ列に並びに行く人がいますが、これはまちがい。

まずは落ち着いて、事前に決めた乗りたいアトラクションのファストパス列に並びましょう。

パーク内で走って怪我などしては楽しい一日になるはずが苦い思い出になってしまいます。

周りに流されず、落ち着いて目的地へ向かいましょう。

朝いちばんにファストパスを取得しておけば、気づいた時にはもうファストパスが残っていなかった、スタンバイ列の待ち時間もとんでもなく長時間で諦めた…なんてことにはなりません。

人気アトラクションのスタンバイ列に並ぶのはそれから後でも、充分スムーズに乗ることができますよ。

二人以上で来ている場合は、ふた手に分かれてファストパス列とスタンバイ列にそれぞれ並ぶ手もありますが、あとから列への合流ができないアトラクションもありますから気をつけましょう。


4.パレード直後はファストパスでも混むと心得る

パレードやショーはやはり人気で、一度始まるといったいどこにこれだけの人数がいたのかと思うほどパーク内が人で溢れかえります。

パレード中は一部の通路が封鎖されますし、そうでなくとも人で混み合ってパーク内の移動が困難になりますからパレードやショーの時間には気をつけておきましょう。

パレード中は待ち時間も減る一方で比較的スムーズにアトラクションに乗れますので、もしも乗りたいアトラクションがあればこの時間帯を利用するのもひとつの手。

しかし、パレードが終わった瞬間に人がアトラクションに集中します。

スタンバイ列はもちろん、このタイミングはファストパス列でも相当時間待たされることがあります。

スタンバイ列よりは短時間で済むとはいえ、少ない時間でスムーズに乗れるのが魅力のファストパスですから、わざわざ混んでいる時間に乗ることもありません。

もしも発券されたファストパスの利用時間がパレード時間に絡んでいたら、パレード前かパレードの最中に利用してしまいましょう。

上手にファストパスを活用してディズニーを楽しもう

ファストパスを効率よく利用するには、時間の管理がしっかりできていることが重要です。
アトラクションごとのスタンバイ・ファストパス待ち時間や混み具合を確認できるスマートフォンのサイトなどもありますから、積極的に利用しましょう。

また、事前にどのアトラクションがファストパスに対応しているのかなども調べ、軽く予定を立てておくとよいでしょう。

しかし、混み具合や待ち時間などは当日になってみないとわかりませんから、あまりがちがちに予定を作ってしまっては予定に振り回されてしまいます。

絶対に乗りたいアトラクションやできれば乗りたいアトラクション、観たいショーなど、優先順位をつけておくぐらいが適切です。

上手なファストパスの取り方を知って、ストレスなくディズニーリゾートを楽しみましょう。