ディズニーで最適な服装とは。動きやすいパンツで

最終更新日:2015年7月19日

ディズニーは屋内外で楽しめる施設が盛りだくさんです。

遊びに行くと決まると、服装に迷います。

彼氏とデートや友達と遊びに行ったり、写真も撮るのでファッションも手は抜けません。

そこで今回はディズニーを楽しむベストな服装をご紹介します。

1.パンツスタイルが基本

アトラクションに乗るなら、パンツスタイルが基本です。

カリブの海賊やスプラッシュマウンテンは水に浮いているので乗る位置が低くなっています。

それにアトラクションは乗る時、乗り物が少し動きます。

安全に乗るためにも、足が自由に動かせるパンツを選びましょう。


2.具体的にオススメのパンツは?

最近流行りのガウチョハンツはいかかでしょうか。

丈はバリエーションがあるので、身長によって似合う丈が選べます。

スキニーなデザインでないので、体に貼りつかなくて着心地も抜群です。

汗をかいても、風が入るので快適です。

素材もデニム生地のように固いものから、化学繊維のしなやかで柔らかい生地があります。

体の線が気になり出した世代の人が着ても、体型をカバーしてくれます。

ガウチョパンツのシルエットなら生地に伸縮性がないデニムもOKです。

むしろワードローブにガウチョパンツがない人はデニム素材を選べば通年履けると思います。

季節によって、ガウチョパンツの下に履くものを変えれば万能です。

レギンスにしたり、カラータイツでアクセントをつけたり、ソックスにしたりで印象を変えられます。

動きやすくて、オールシーズン履けるパンツを探しているなら、ガウチョパンツはオススメです。


3.デニムのフルレングスパンツは?

ストレッチ感がある生地のものなら着て行っても、締めつけ感がないのでOKです。

寒い季節の長い待ち時間も、機能素材のデニムなら温かく過ごせます。

汗を熱に変えてくれる素材があるので、見た目より履いている本人は温かいと思います。

NGなデニムは生地に伸縮性がない生地のものです。

脚を締めつけて、寒いだけですのでディズニーに履いて行くのは止めましょう。

アトラクションの待ち時間で立っている時間が長いので、締めつけが強いと脚が痛くなります。

途中で着替えることはできないので、服装選びは慎重にして下さい。


4.温度調節にカーディガンを持って行きましょう

ディズニーのアトラクションは長蛇の列に並びます。

外で並んでいる時は冷房や暖房はないので厚着や薄着が必要です。

屋内に入っても列は続き、冷房が効いて急に寒くなったり、暖房で暑くなったりします。

外の気温に合わせて、薄着をしたり厚着をしたりしましょう。

温度調節に必要なのがカーディガンです。

季節に合せて、UVカット生地を使ったカーディガンや機能性素材の防寒カーディガンがあります。

温度調節をするために、持って行きましょう。

かさばらず、持ち歩けるものが多いのも良いところです。

どうしても手に持ちたくない場合は腰に巻いたり、肩にデレクター巻きにしましょう。


5.具体的にはどんなカーディガン?

季節によって、違うと思いますが、夏ならUVカット効果があるものが良いと思います。

外で過ごす時間が長くなるので、紫外線を浴びた後の日焼けが気になります。

楽しい時間ですので日焼け止めを塗ることを忘れて、肌が赤くなってしまうのも心配です。

着ているだけで日焼け止め効果があるカーディガンなら、そんな心配もなしです。

1枚羽織るだけですので、持って行って欲しいアイテムです。

冬はいならいと思っている人に厚着をしていると「かいた汗が冷えて」風邪をひいたりします。

コート下にカーディガンを着ていれば、着たい脱いだりも簡単です。

機能性が高いカーディガンを選べば、汗を熱に変えてくれるので温かいです。

持っているけど着ていない人はクローゼットにある、カーディガンを見直してみて下さい。

腰巻きや肩に巻いて、服装のアクセントになります。


6.上半身より、下半身に履いている生地の伸縮性やデザインが重要です

ディズニーでの服装を考えた時、下半身に着ている生地やデザインは重要です。

きつい服を着て長時間歩いたり、並んだりすると次の日、疲れが出ます。

デートに行くから彼氏に見られるからと、あまり無理な服装は止めましょう。

ディズニーに行くと決めて脚を出したいならショートパンツにしましょう。

虫刺されの心配はあるものの、脚が自由に動かせて健康な雰囲気になります。

パンツの丈は動いた時に下着が見えないものにしましょう。

脚の上下が多い場所ですので、慎重に選んで下さい。

ディズニーに最適な服装で楽しもう

ディズニーを楽しむための服装はいかがでしたか?

温度調節がしやすい機能性が高い生地を選びましょう。

何より大切なのは、脚が自由に動かせることです。

アトラクションでは短時間で乗降りをする必要があります。

歩きにくい服装で、乗降りに時間がかかると、他の人に迷惑がかかって恥ずかしい思いをします。

彼氏や友達と楽しむためにも、締めつけ感が少ない動きやすい服装がオススメです。

快適な服装で夢の国を楽しみましょう。