ディズニーシーを楽しむ方法4つ。目一杯楽しもう

最終更新日:2015年10月13日

ディズニーシーで過ごせるというのは最高の時間ですよね。

あの夢の国の雰囲気というのは女性の心を開放させてくれ、とても楽しめますよね。

可愛いキャラクターと幻想的な雰囲気で現実を忘れられます。

そんなディズニーシーでさらに盛り上がれる楽しみ方があればぜひ挑戦したくはありませんか?

そこで今回はディズニーシーで盛り上がる楽しみ方をご紹介します。

1.お酒を飲む

ディズニーシーはディズニーランドと違って「お酒」を飲むことができます。

20歳以上であることが前提ですが、お酒を飲んで少し楽しい気分になれば幻想的でロマンチックな雰囲気のディズニーシーをさらにキレイだと感じることができます。

お酒を飲んでいればアルコールの影響で楽しく感じるのでアトラクションなども盛り上がることができそうです。

ディズニーリゾートでは多くの人が現実ではほとんどしないような恰好をしたり、カチューシャを付けたりできますが、人によってはちょっと恥ずかしくてそれができずになかなか盛り上がらないという場合もあります。

そんなときに、ディズニージーではお酒の力を借りることができます。

なので、盛り上がりに欠ける場合や、もっと盛り上がりたいときはお酒を飲んでみるということも考えに入れておきましょう。

ディズニーシーでは夏は冷たいビール、冬には暖かいホットワインなどを飲むことができるので雰囲気を壊さずに楽しむことができそうです。

ディズニーリゾートのホテルを予約するか、近辺のホテルを予約しておけばお酒を飲んでも心配いらないので便利です。

ただし、あくまで夢の国、飲みすぎには注意しましょう。


2.アトラクションではなく食べ物中心に回る

ディズニーシーではアトラクションもかなり盛り上がるのですが、アトラクションだけでなくレストランや露店などもかなりレベルが高いのです。

前項でご紹介したお酒と一緒に食べれるような大人なものや、ファストフードから本格イタリアンまで様々な種類のグルメを楽しむことができるでしょう。

アトラクションは基本的に待ち時間が長く、その待ち時間の間にテンションが下がってしまって盛り上がりに欠けてしまうことがありましが、レストランや露店でグルメを味わうのはアトラクションに比べて待ち時間が短く、すぐにおいしく味わえます。

いつもはアトラクションメインで回っているディズニーシーをグルメ目的で回ってみるというのもかなり盛り上がるかと思いますので一度試してみてはいかがでしょうか。

ただし、お酒の飲みすぎには注意してくださいね。

ホテルなどを用意していると帰りが楽になるので、お酒をたくさんの飲む場合は必ずホテルに予約を取っておきましょう。


3.仮装・コスプレをする

ハロウィーンの時期などは様々なディズニーキャラクターのコスプレをしている人が多くいます。

普段とは違う自分になることで、ストレスが発散されます。

さらにはいつもと違う自分や友達を見ることでかなりテンションがあがるでしょう。

自分の好きなキャラクターになりきることで楽しい気分になってしまうかも…?ディズニーシーでも同じようにコスプレをした人がハロウィンの時期は多いので抵抗なくできるでしょう。

一緒に行く友達とおそろいにした同じ作品のキャラになることで盛り上がりますし、さらにはそのために衣装を買ったり制作することで行く前からも楽しみになるでしょう。

また、ハロウィンでなくてもコスプレを楽しめるのは「制服ディズニー」です。

20~25までの女性が高校の時の制服や可愛い制服風の服を着てディズニーリゾートを楽しむ方法で、まるで高校生に戻ったかのように楽しむことができるようです。

恥ずかしさと楽しさでテンションが上がってしまうので盛り上がりたい方にはもってこいの方法かもしれません。


4.ホテル・ミラコスタに宿泊する

ディズニーシーの中にあるホテル・ミラコスタ。

このホテル・ミラコスタに宿泊をするというのは盛り上がる一つの要素になるでしょう。

ホテル・ミラコスタはディズニーの雰囲気たっぷりの可愛い内装だけでなく、窓からロマンチックなディズニーシーの景色を眺めることができます。

さらには中にあるレストランではおいしい食事をとることができ、誕生日などの記念も祝うことができるようです。

何よりも、ディズニーシーの中に泊まれるというのがかなりのお得ですし、翌日は15分も早くパークの中に入ることができるので好きなアトラクションに早く乗れるのです。

ディズニーシーで盛り上がりたいのならば、まずはホテル・ミラコスタの予約を取って「お泊りディズニー」を計画してみてはいかがでしょうか。

ディズニーシーを目一杯楽しもう

ディズニーシーは大人も子供も楽しめる要素がたくさんあるテーマパークのようですね。

このほかにも隠れミッキー探しや、お買い物中心に楽しむ方法もあるので是非いろいろ試してみてくださいね。